EVERY SATURDAY
8:00 - 12:00

TOKYO GAS GROUP
LIFE IS A GIFT

10:10 - 10:40

この番組は、毎週、ある一人の人間の人生にフォーカス。誰もが知っている有名な
ワンシーンの裏にあったストーリーから、知る人ぞ知る隠された感動の出来事にも
クローズアップし、さまざまなエピソードや音楽とともに綴る30分間のプログラムです。

BACK NUMBER

2017.4.29

漫画家・渡辺保裕

現在、漫画雑誌『アフタヌーン』で「球場三食」という作品が人気連載中です。今日は、“球場グルメ”にスポットを当てたストーリーができるまでを、作者である渡辺保裕さんの野球愛・グルメ愛とともに、たっぷり伺いました。

「各球団とりあえず定番というのがあるので、カレー、やきそばあたりは。その定番を押さえつつ、あと今は、球場でこんなものもあるの、みたいなものがあって、福岡ドームで、サラダパスタとか。クリアカップに入れて、まぜて食べるやつとか。今、西武ドームの石釜で焼く、球場で焼くピザとかおすすめでございます。行くたび食べてますけど、西武ドームは肉系も充実しているかもしれません。行って、定番をおさえつつ、新しいものにチャレンジしてほしいと思います。
建造物は、写真をトレースした方がいい感じなんですけど、食べ物はそのまま描くと美味しそうじゃなかったりするんで、美味しそうだな、と自分でも思いながら。けっこう食べ物は写真を参考にしつつ、想像で多少デフォルメして描く。神宮の焼き鳥とかは、なかなかうまく行ったかなと思います。焦げっぽいのを、苦労したんですよね。何回かやり直したんですけど、ペンのタッチとスクリーントーンの感じと、で、白いツヤですかね、テカリとか、これはなかなか三位一体うまいこといったなと思いました。」

2016年4月以前のサイトはこちら