2018年03月01日

部活動に農業?!農業の未来をために行う今後の活動とは?

今週は、ねぎびとカンパニー株式会社 代表取締役で、
「初代葱師」の清水寅さんをお迎えしています。

3_shimizu.jpg

今年は野菜の値段が高いですが、
清水さんのねぎはどうなのでしょう?
清水さん「飲食店入っても、自動販売機見ても
決められた値段で買うというのが、当たり前で生きてきました。
でもの農業の場合は値段が決められないまま出して、
いくらですよと言われてお金を貰う商売なんです。
競りにかけるというのはそういうことなんです。
それはちょっとまずいなと思いまして、これでは
従業員は雇っていけないんということで、全て自分が決めた値段、
原価というものがありますから。これをわかってもらえる業者を
日本全国探しまして今は販売しております。」

いずれは、小中高の部活に農業を導入させる
という夢をお聞きしましたが、これは?
清水さん「まだこれは進んでいなんですけど、
ある地域で少し出てきたのは、あるクラスに
農家の人がお米の指導をするとかいうことは
少しずつ出てきたんですね。これを何年か経った時に、
行政の方々やいろんな方々にお願いをして、
部活動を作って頂けないないかということを
していきたいと思います。」

2_shimizu.jpg

【ねぎびとカンパニーオフィシャルサイト】
URl:http://negibito.com

今夜の選曲:PEOPLE GET READY / THE IMPRESSIONS

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/10128



バックナンバー