2019年05月14日

「和食」をユネスコの無形文化遺産へ! 登録活動のウラ話

オテル・ドゥ・ミクニのオーナーシェフ
三國清三さんをお迎えしています。

190513_mikuni_4_edited-1.jpg

これまで日本では、「食」が文化であるという
明確な規定がなかったと? これはどういうことでしょう?
三國さん「そうだったんです。
和食が世界遺産になったんですけど、
僕がきっかけで、今から7~8年前にフランス料理が
世界無形文化財に指定された時に、
当時のサルコジ大統領が、ベルサイユ宮殿で
正規の晩餐会を開くということで、
僕がアジア代表で呼ばれたんです。その時は僕も
料理が世界遺産になるということが、
まだよくわかっていなかったんです。
フランスのことだからPRか何かかなと思って行ったら、
世界無形文化財になったと。それだったら
日本料理だって近いうちに世界無形文化財になるだろうと
思っていたら、既に韓国の韓国料理キムチがアジア初の
世界無形文化財に内定していたんです。
これは国益にも影響するし、
アジア初は日本でなければいかん!
となりまして、すぐに資料を
手配しまして登録までに至ったんです。」

今夜の選曲:I'M BEGINNING TO SEE THE LIGHT/
TAKE THE A TRAIN/COTTON TAIL / JOE JACKSON

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月13日

ノートルダム大聖堂修復に向けた 支援プロジェクト

オテル・ドゥ・ミクニのオーナーシェフ
三國清三さんをお迎えしています。

190513_mikuni_1.jpg

三國さんは、2010年にフランス政府から
最高勲章である、農事功労章オフィシェを叙勲。
2013年には、フランスの食文化への功績を称える、
フランソワ・ラブレー大学名誉博士号を受賞と、
フランスと関わりがとても深いのですが、
先日のノートルダム大聖堂火災 修復に向けた
支援プロジェクトを立ち上げていらっしゃるそうですね?
三國さん「ノートルダムってフランス人にとって、
母親なんですね、やはりノートルダムって特別なんです。
燃えて、すぐ次の日から、フランスのパリと言えば、
元NHKの磯村さんなんですが、
すぐに電話をして日本の記者クラブを抑えたので、
記者発表して、フランスに関わるみなさんに、
募金なり、何か行動をということで。
多分集まっても4、500万ぐらいだと思うんだけど、
壁一枚でも、そういう気持ちを表さないと
いけないのですぐに始めたんです。」

今夜の選曲:ROCKIN' IN RHYTHM / JOE JACKSON

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月09日

5月13日から5月16日は

オテル・ドゥ・ミクニのオーナーシェフ
三國清三さんをお迎えします。

190513_mikuni_1.jpg

85年にオープンした四谷のオテル・ドゥ・ミクニのほか、
各地でお店をプロデュース、
札幌、名古屋、京都など全国に展開していらっしゃいます。


staff| 19:57 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月09日

【Podcasting 第632回】松居慶子さん

今回のポッドキャスティングは、
5月7日から5月9日放送分、
ピアニストで作曲家の
松居慶子さん

staff| 19:55 | トラックバック(0) | カテゴリー:ポッドキャスティング

2019年05月09日

ヨーロッパからアフリカ、南米まで巡る音楽の旅

ピアニストで作曲家の
松居慶子さんをお迎えしています。

matui_190507.jpg

松居さんは音楽と並行して、
チャリティー活動も積極的されていておりますが、
どういういった活動をしているのでしょう?
松居さん「新しいものでは、5年前に私の音楽が子どもたちに
希望をもたらすと信じてくれていた日本人の方で南米を中心に
チャリティー活動をされている方がいらっしゃったのですが、
その方の紹介で、日本大使館とも組んで、ペルーのリマで
チャリティーコンサートを行いました。
それ以外にも水とか電気が届かないような
貧しい地域の子どもたちのエリアに行ってワークショップを
やったりとかそういう形でやっています。
来年はパラグアイに行くかもしれません。

今夜の選曲:ECHO / 松居慶子 FEAT.MARCUS MILLER

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月08日

世界各地で行なっているチャリティーコンサート

ピアニストで作曲家の
松居慶子さんをお迎えしています。

matui_190507.jpg

松居さんは、世界中を飛び回って
コンサートをされています。
各地でのコンサートの様子はどんな感じでしょう?
松居さん「私のコンサートに来られる方達のムードを見てみると、
クラシックコンサートのような感じもあるんです。
みなさん正装なさってクラシックのようなムード、
アメリカなんかは街によっても違いますね。
海外の場合ですと、フェスティバルは昼間からですし、
以前に出演したフィンランドのPori Jazz Festivalでは、
日中に私、Boz Scaggs、Jamiroquaiが
メインステージだったこともあります。
JAZZだからという訳ではなくて、
いろんなジャンルのアーティストが舞台に立っているって感じですね。

今夜の選曲:SPIRIT DANCE / 松居慶子 FEAT.GRETCHEN PARLATO

staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月07日

最新アルバム「Echo」の制作秘話

ピアニストで作曲家の
松居慶子さんをお迎えしています。

matui_190507.jpg

2月に日米同時リリースした最新アルバム「Echo」
全米ビルボード コンテンポラリージャズ・チャートで1位
これで3度目とのことで、すごいですね!
今回のアルバムはどんなアルバムになっているのでしょう?
松居さん「28枚目ということで、去年の夏 7月7日に
言葉が届いてきて、表しきれないこの感情、
表しきれないこの愛情、全部を音に込めて届けたいというふうに
出てきて、ノートに日本語で書き留めたんですね。
そこから音が聞こえてきてモチーフだったりメロディーが
届いてきたんです。今回は特に世界中ツアーしているメンバー、
「Family On The Road」と 言っているんですけど、
私のバンドメンバー、かつてアルバムに参加していた旧友、
新しい友人と、みんなで一同に介して音作りしたいと思って作ったんです。」

今夜の選曲:MOON OVER GOTHAM / 松居慶子


staff| 19:57 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月02日

5月7日から5月9日は

ピアニストで作曲家の
松居慶子さんをお迎えします。

matui_190507.jpg

1986年に渡米され、
翌年ジャズピアニストとしてアメリカでデビュー。
2001年アルバム「ディープ・ブルー」が、
全米ビルボードのコンテンポラリージャズ部門において、
日本人初の第1位を獲得。
また「全米スムースジャズ賞 最優秀女性アーティスト賞」を
2年連続受賞されています。
以来、全米主要都市のほか、
世界を舞台に活躍されていらっしゃいます。

staff| 19:58 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年05月02日

【Podcasting 第631回】小川和也さん

今回のポッドキャスティングは、
4月30日から5月2日放送分、
グランドデサイン株式会社代表取締役社長
小川和也さん。

staff| 19:55 | トラックバック(0) | カテゴリー:ポッドキャスティング

2019年05月02日

人はどんな時に幸せを感じるか?

グランドデサイン株式会社代表取締役社長
小川和也さんをお迎えしています。

190430_ogawa_2.jpg

新著書「未来のためのあたたかい思考法」には
人はどんな時に幸せを感じるか?
というセクションがありますが、
これについて教えてもらえますか?
小川さん「自分の世界でビジネスして成功して
お金儲けすれば良い人たちのか? と
誤解されがちなのですが、僕も年齢を重ねるに連れて
起業家としても15年ぐらいやっていると、
綺麗事のように聞こえてしまうかもしれないけれど、
人のためにすることが嬉しいと思えてくるんですね。
様々な脳科学者の方と話していることもこの本には
書いてあるんですが、人のために尽くしている時の脳っていうのは、
非常に活性化して、精神的にも満たせれやすくなるんですね。」

今夜の選曲:BAREFOOT IN THE PARK / JAMES BLAKE FEAT.ROSALIA


staff| 19:52 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

2019年 May月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


バックナンバー