2017年05月19日

おもちゃ美術館と地域活性化

東京おもちゃ美術館
ウッドスタート事業部ディレクター、
鈴木純夏さんをお迎えします。

170515_suzuki_7.jpg

秋田県、由利本荘市の「旧鮎川小学校」は、
国の登録有形文化財に登録されており、
廃校を利用しておもちゃ美術館を作ろう!
という取り組みが進められています。
「地元の方達が、学校を綺麗に保存しようってことで、
有志の方達がお掃除を定期的にして、
町ぐるみで保存をしています。
それだけ町の人にも愛された廃校だということです。」
「考えている仕掛けとしては、学校の近くに
地元のローカル線が走っているということで、
入館券付き乗車券ですとか…
そういうことも計画している最中です。
それと、地元の職人さんにもご協力頂いて、
由利本荘の木を使ったオリジナルのおもちゃを
作ろうということもしています。
やっぱり、地元の木を使う、
地元の職人さんが作るっていう方が
親近感が湧くと思うんですよね。」

由利本荘市の他にも
岐阜県、富士山の麓にもおもちゃ美術館を
建てる活動が進んでいるそうです。


鈴木さんは最後に、子どもたちの遊びを
アシストするような、おもちゃ学芸員の存在が
1番大事だとおっしゃいます。
「おもちゃ学芸員さんっていうのは、
ただ見守りをするだけではなくて、
親子のコミュニケーションが促されるような
声かけをしたりとか、知らない子同士でも
ちょっと一緒に遊んでみない?
と声をかけることによって、その場で
出会った人たちがコミュニケーションを
取れるようなサポートをすることが大事だと思います。」

今夜の選曲:PETITS TOURINIQUETS / PASCAL AYERBE

+++++++++++++++++++++++++++++
「ロハスデザイン大賞 2017 新宿御苑展」
LOHAS TALK番組公開トーク&ライブのお知らせ。
日時:5/20日(土) 12:30~13:30
ゲスト:Hiro-a-keyさん (シンガー)、東京おもちゃ美術館
公開トーク&ライブ、ぜひお越しください!

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9866



バックナンバー