2017年04月05日

障がい者が自立している街、カリフォルニア州バークレー。現地のバリアフリー環境とは?

NPO法人日本バリアフリー協会 代表理事の
貝谷嘉洋さんをお迎えしています。
貝谷さんは関西学院大学卒業後、
カリフォルニア州 バークレーに単身渡米されています。

170404_kaiya.jpg

バークレーは、留学されていた当時から、
障がい者にとって環境が整っている街だったそう。
「小さなお店でも、バリアフリーが整っているのは驚きですね。
 バリアフリーの建物率は90%を越えるぐらいです。」

また介護している、パーソナルアシスタントのほとんどは、
街の学生が担っているのだとか。
「学生の街なので、普通の学生や留学生が
 生活費や学びのために介護をする。
 そういったことが当たり前になっているんです。」

今夜の選曲:DO YOURSELF A FAVOUR/STEVIE WONDER

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9821



バックナンバー