2017年03月31日

社会問題をスポーツで解決する! 廃校を活用した合宿所とは。

先日丸の内MC Forest で行われた、
番組公開収録の模様をお届けしています。
ゲストは、元陸上選手で、スポーツコメンテーターとして
活躍されている、為末大さんです。

170331_TAMESUE_2SHOT.JPG

為末さんは、社会問題をスポーツで解決する立場になる、
と決意され、教育や社会に関する活動を積極的にされています。
「実は、社会とスポーツの接点をやってる人って
 あんまり居なかったんですよね。
 引退者選手の9割くらいが、次の金メダリストを作るか、
 次世代の子供を育てるところに行くんです。 
 それって、スポーツの世界にすっぽり埋まってますよね」

為末さんの友人の海外選手は、HIVの問題をスポーツで解決したいと、
地域の人をスポーツイベントを行い、啓蒙されていたそう。
これを見て、”スポーツを使い、スポーツ以外の問題の解決する”
という事が可能だと知り、日本でも行いたいと思ったのだそう。

そんな為末さんは、株式会社R.projectの経営に参加し、
廃校をリニューアルし、合宿所にする企画を行ってます。
「地方に行くと、保養所とかあるじゃないですか。廃校もあるし。
 それって使い道がない上に、街の真ん中の学校が何も使われていないって
 すごいインパクトなので、中身を改装して宿泊できるようにして。」
都心部の子供達は、練習場と宿泊地が近い場所を合宿場所に選びます。
学校であればグラウンドが目の前、
さらに、田舎であればグラウンドも広く、喜ばれるのだとか。

今夜の選曲:TOP OF THE WORLD / CARPENTERS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9816



バックナンバー