2016年08月11日

小学生最後の夏に100マイルの冒険へ! 子供達に何かを感じる場を提供したい。

北極冒険家の荻田泰永さんは、小学6年生を対象にした
「100miles Adventure」を主催されています。

160811_ogita_1.JPG

このプロジェクトは、夏休みに6名の子供達と一緒に、
160キロを目安に、10日間ほどをかけて踏破するもの。
今まで、網走~釧路、東京~富士山頂など
様々なルートで行われています。
「毎年ルート変えていまして、今回5回目で、
 今年は札幌の中心地を出発して旭岳を11日間かけて歩きます」

小学校6年生を対象にしているにも、理由があります。
「中学生になると部活で忙しいし、小学校最後の夏だし。
 1回しか参加させたくないなっていう思いがあって。
 顔なじみになると緊張感無くなって面白くないですし」

参加者とのつながりは、今でも続いているそう。
「ずっと、何年たっても、名前と顔と個性を
 一致させたいんですよね。だから少人数にしてます。」
なんとこのプロジェクトは、大赤字!
「私が何かを教えるわけでなくて、
 場を提供してするだけなので。子供は感受性豊かだから、
 なんでも勝手に感じ取ると思います」

今夜の選曲: WALKIN’ BLUES / MUDDY WATERS

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9588



バックナンバー