2016年04月12日

家業を継いで知った、日本文化の原点である日本酒造り。

音楽プロデューサー、作詞作曲家
かの香織さんのご実家は、
宮城県にある造り酒屋「はさまや酒造」

160412_kano_1.JPG

「はさまや酒造」は、1757年創業で、
250年以上続く歴史ある造り酒屋。
かのさんは、12代当主でもいらっしゃいます。
昔から地元で愛され続く銘柄は「桂泉」だとか。

160412_kano_2.jpg

そして今回スタジオにお持ちいただいたのは、
春の数量限定の生原酒「阿佐緒のさくら」です。
火入れがされていないため、瓶中で発酵され続け、
微発泡のお酒です。1つ1つ手詰されているとか!

造り酒屋で生まれ育った かのさんですが、
日本酒造りの現場には行ってみると、
最初は頭でっかちで、スムーズにはいかなったとか。
そんな中でも醸造に関わると、感動しきりだったそう。
「日本酒の世界、日本文化に本当感動したんです。
 森羅万象、生まれてくる全てのものに感謝することから
 全てが始まるんです。日本文化の原点が酒蔵にあるんですよね」

今夜の選曲:ばら色の人生 / かの香織

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9452



バックナンバー