2016年04月11日

音響にこだわったサロンホールをプロデュース!

音楽プロデューサー、作詞作曲家、かの香織さん
プロデュースした「紀尾井町サロンホール」

160411_kano_1.JPG

東京麹町に80人ほど収容できる、
生楽器を楽しむことができるサロンホールです。

生楽器が出す残響、声の響き、など、
音響が昔から好きだった、かのさん。
そのため、響きにこだわっている場所になっているそう。

「小さいホールだと、音がすぐ跳ね返ってくるから、
 嘘つけない。そこでは、リアルな音が聴けるんです」
日本では、世界でも優れた音響設計の技術者がいる一方で、
このようなホールは少ないのも現状。
「なかなか機会がなかったんですけど、時代的に、
 そういうことが出来るようになってきたなって。楽しいです」
とも、かのさんはおっしゃいます。

今夜の選曲:BELIEVER / かの香織

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9451



バックナンバー