2016年04月25日

競技人口5000人以上を誇る、パラテーブルテニス!

日本肢体不自由者卓球協会 広報の
立石イオタ良二さんをお迎えしています。

160425_tateishi_1.JPG

立石イオタ良二さん、こちら、戸籍上の名前で、
五人兄弟全員にミドルネームがついているとか!
厳密に言えば、日本ではミドルネームは存在しないため、
苗字は立石、名前はイオタ良二になるそう。

障害者の卓球の種類は、大きく分け、
3つの団体に分かれています。1つは、
肢体不自由者の卓球は、立石さんが広報を務めている団体。
もう1つは、知的障がい者の卓球。そして、
パラリンピックからは外れていますが、ろうあ者卓球も。

立石さんが広報を務めている「日本肢体不自由者卓球協会」 では、
年2回の全国大会、無差別級の全日本大会、年数回の
ナショナルチーム強化、新しい人材の発掘、海外遠征などです。

現在300名程度が協会に選手登録していますが、
登録せずに学校や施設で競技しているのは、5000人以上だとか!
「年間に約17大会があります。
 国際卓球連盟の中のパラテーブルテニスという部門で、
 健常者の卓球の大会と同じで、同じように行われています。」

今夜の選曲:TUTUEZPATA / OREKA TX

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9467



バックナンバー