2015年12月16日

女性目線だからできる農業と想いのこもった日本酒作り。

山口県下関に「昭恵農場」をお持ちの
ファーストレディー、安倍昭恵さん
日々の作業は現地スタッフにお任せているそうですが、
田植えと稲刈りは必ず出向かれるそう。

151214_abeakie_1.jpg

この農場は無農薬・有機栽培。
白米として収穫したものは、昭恵さんのお店
「UZU」(東京・神田) で提供されています。
さらに、酒米としても使われ、会津若松の末廣酒造で
日本酒”やまとのこころ”も作っています。

会津と長州の関係は、未だに良いとは言い切れません。
そこで、まずは国内の関係をよくしていくことを考え、
この日本酒、”やまとのこころ”を作ることになったのだとか。

また、昭恵さんは
女性未来農業創造研究会」にも参加されています。
一昨年より、農作業着コレクションなども行い、
若者に農業への関心を持ってもらえるようにと、
ご尽力もされています。

日々の料理や食材の買い物で、
食に直結している農業に関心をもつ女性は多く、
消費者の立場を考えられる女性たちの活躍も
徐々に増えてきているのだとか。

今夜の選曲:ACACIA / 松任谷由実

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9317



バックナンバー