2009年06月26日

山中さんがハマったデザイナーは?

山中俊治さんはプロダクトデザイナーとして、腕時計から鉄道車両に至るまで幅広い工業製品をデザインされています。そんな山中さんが憧れるデザイナーは、アメリカの工業デザイナー:シド・ミードとイタリアの工業デザイナーでイタルデザインの創設者:ジョルジェット・ジウジアーロ。とくにジョルジェット・ジウジアーロに関しては、車のデザインでこんなにもキレイなものがあるのかろうかと、ハマったそう。

yamanaka%26oguro.JPG

山中俊治さんディレクションの企画展「骨」展は、東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで開催中です。
会期中にはイベントなども組まれていて、近いところでは、7月1日に養老猛司さんとトークショーがあります。ぜひ、足を運んでみてください。


今夜の選曲: GOLDEN HOURS / BRIAN ENO

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6305



バックナンバー