2007年11月01日

ルワンダの大虐殺

井本直歩子さんは2004年には内戦後のシエラレオネに向かい復興支援、翌年2005年には大虐殺後初めて日本人による援助が再開されたルワンダへ向かっています。ルワンダの大虐殺があった1994年、井本さんは当時高校3年生、途上国支援をやろうと思っている中で、何で戦後復興支援に想いが行くのかは、ルワンダの大虐殺の衝撃が大きかったからだそうです。大学入試の面接でもルワンダに衝撃を受けたので、復興支援の仕事がしたいと言ったそうなんですが、まさか自分が日本の復興第一弾のチームに入るとは夢にも思わなかったそうです。

今夜の選曲: AFRICAN QUEEN / 2 FACE IDIBIA

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5698



バックナンバー