2007年01月19日

愛される土のう工法に!

名古屋工業大学・名誉教授で土木の権威、松岡元さんが、ケニアで道路を作ったときに使った土のうは、縦横40cm、高さ8㎝。

これがなんと、一つで40t以上の重さに耐えられるそうです。



ケニアでは、雨季になると道がぬかるんで車が走れなくなり、せっかく収穫した農作物も運べない状態になってしまいます。そして、この実状が貧困をうんでいるとも言われています。そんな時、土のうを自分達でつくり、雨季を乗り切って欲しい…アフリカの人々に愛される土のう工法になればいい…そんな風に、松岡さんはおっしゃっています。


今夜の選曲: ROCK'N ROLL LULLABY / 10cc

staff| 20:50 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5390



バックナンバー