2015年07月10日

被災地になった地元の進まない復興、被災地の今。

福島県いわき市は、
NPO法人ツークンフト・ロカール理事長
大田原邦彦さんの地元でもあります。

150710_ootawara_2shot.JPG

東日本大震災当日、大田原さんはいわき市で被災。
福島第一原発から近いこともあり、お子さんたちは
親戚がいる千葉へと避難されていたそう。

岩手県や宮城県は、瓦礫撤去が進み、
復興が進んでいる様子が目に見えます。
ですが、福島県は瓦礫は無くなっても
放射能ゴミがあるという事は変わらず、
「呼吸は出来るけど、深呼吸はしたくないよね」
と地元ではジョークが言われるほど…。

NPO法人ツークンフト・ロカール
5名の理事、5名のボランティアコーチで活動され、
普段は、総合スポーツクラブを運営されています。
学校の運動場を転々とする完全に移動式!
様々な取り組みを、これから目指してくそうです。

今夜の選曲 : YOU CAN CLOSE YOUR EYE / JAMES TAYLOR

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/9128



バックナンバー