2014年02月04日

独自の理論、辻メソッドとは?

辻秀一さんの独自の理論:辻メソッドは、クオリティオーオブライフ
(QOL)、人生の質の向上のためにあります。

QOLに気付いたきっかけは、病院に勤めていた時に見た映画「パッチ・
アダムス」。ロビン・ウィリアムズが、実在の医師に扮した感動ドラマ
で、「ユーモアによる治療が重要」という説を実践し、医学界の常識を
覆した医学生パッチ・アダムスの半生を描いています。
辻さんはこの映画を見て、人生に質があるということに気付き、パッチ・
アダムスは笑いでQOL向上に努めたけど、自分は何で出来るだろうと考え
たときに、スポーツもQOLに繋がるのではないかと、思いついたそう。

また、辻さんはよく「FLOW」という言葉を使います。
これは1970年代にシカゴ大学のチクセント・ミハイ教授が明らかにした
理論で、人間のパフォーマンスがその時の状況に即した中で最大・最適に
発揮されている心の状態のことをいうそうです。
辻さん的に言うと、機嫌のいい状態(ゆるがず、とらわれず、あるがまま
にいる)のこと。

emi_tue.JPG


今夜の選曲: OPEN / RHYE

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8527



バックナンバー