2014年01月10日

NSCから学ぶリスク管理

今週は株式会社国際危機管理機構代表取締役社長で危機管理経営アナリストの
金重凱之さんをお迎えしました。

危機管理を考える時に、安全安心をどう考えるのか、が大事。
国家にとって、企業にとって、一般家庭にとっての、リスク管理。
例として風邪をひいてしまった時のお話をしてくれました。
風邪をひいた→お医者さんに見てもらってクスリを飲む→治ったら次に
風邪をひかないよう再発防止を検討→体質改善、前回の原因をふまえて改善
→再発防止の知恵が働き、次のリスクのための事前対策をするようになる。。

これが危機管理なんだそうです。

nsc_oguro.JPG


今夜の選曲:THE PINK PANTHER THEME / HENRY MANCINI

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8497



バックナンバー