2013年09月25日

アーティストとして京都に住む理由

Conguero Tres Hoofers(コンゲイロ・トレス・フーファーズ)の
ニューアルバム「Selected Future is Love」のレコーディングは全曲、    
渥美幸裕さんが住んでいる、京都の築130年の日本家屋で録音されました。

そもそも住むつもりでヨーロッパを回っていた時に、自分自身が日本を
知らないことに気付き、大事と思っていた日本の中身が無かったそう。
そこで、昔の文化が今も根付いている京都へ。
生活を通して文化を知りたいと思っていたそうで、住む家も
第2次世界大戦前の家にしようと思ったのだとか。

atsumi_wed.JPG


今夜の選曲: SELECTED FUTURE IS LOVE / Conguero Tres Hoofers

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8378



バックナンバー