2013年06月25日

仮設住宅に団らんを!ちゃぶ台プロジェクト

株式会社正木屋材木店取締役の大平祐子さんは、
震災後「ちゃぶ台プロジェクト」を立ち上げ、
仮設住宅にちゃぶ台を届ける活動をされました。

もともと木工集団「いわき遊木民」というプロジェクトがあり
気にまつわるワークショップなどをされていたそうですが、
震災後に仕事の先が見えず木工で復興に携われたらと思っていたところ
スタッフのひとりがTVで、仮設住宅に住んでいる人が
床に食器を置いて食事をしている風景をみたそう。
それなら、ちゃぶ台をつくって寄付出来ないか…ということで
スポンサーも見つけ、1000台のちゃぶ台を仮設住宅に届けたそうです。

iwaki_tue.JPG


今夜の選曲: MAIMOUNA / BALLAKE SISSOKO

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8271



バックナンバー