2013年05月21日

外国資本による水源地買収問題

橋本淳司さんの著書「日本の地下水が危ない」。
水については干ばつや汚染など環境の分野から語られていましたが、
数年前から、外国資本による水源地の買収が話題になっています。
日本は土地を買うと、その下にある地下水まで付いてきちゃうんです。
だから金脈があったら金も土地の持ち主のもの!

「日本人は自分たちの水がどこから流れてくるか、気にしている人
気付いている人は少ない。美味しくて安全で安い水が飲めれば
いいと思っていて、水源地で何が起きているかまで気にしていないんです」

mizu_tue.JPG


今夜の選曲: AGUA DE BEBER / CHARLIE BYRD

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8231



バックナンバー