2013年03月22日

100年後の日本のために出来ること

今週は公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会事務局長の
関健志さんをお迎えしました。

最後に、ナショナル・トラストの活動を通じて、
100年後の日本のために出来ることをうかがいました。
「人工物、建造物は次の日から維持管理費がかかりますが、
自然は時間が経つほど価値が生まれます。
そういう自然をしっかりと残し、少しでも増やし、
絶える種類を無くしたい!」

seki2013_oguro.JPG


今夜の選曲: MEXICO / JAMES TAYLOR

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8161



バックナンバー