2013年02月25日

噛むと咬むの違い

今週は日本咬合臨床研究所所長の丸山剛郎さんをお迎えします。
丸山さんの専門とされている咬合(こうごう)の咬という漢字。
普通は「口へんに歯(噛)」と書きますが、「口へんに交わる(咬)」と書きます。
「噛」は歯と歯でモノをかむことで、支障があるとよくかめない、
消化できないなど不調が出てきます。
「咬」は上アゴと下アゴの関係で、咬み合わせが悪いと脳に血液が
行かなくなり全身に影響が出るそうです。
maruyama_mon.JPG

丸山さんが診察した方の9割はずれていて、
体の不調がアゴのずれとは思っていないそう。
さっそく小黒さんも診断していただきましたが…
右前にずれているとのこと!
maruyama_mon2.JPG


今夜の選曲: BEWILDERED / JAMES BROWN

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/8134



バックナンバー