2011年07月06日

祇園の遊び、そのシステム

祇園のスペシャリスト、「京都の流儀」著者の徳力龍之介さんをお迎えしています。

祇園で遊ぶ時の基本的なタイムスケジュールを伺いました。
食事は18時スタート。舞妓さんは最初からお座敷に上がっているそうです。そしてお客様にお酒をついだり、会話を楽しんだり。2〜2時間半をかけてゆっくり。食事の合間には舞。頃合いを見て曲目を2〜3。見終わったところで食事を続けるんだそうです。食事がちょっと盛り上がりすぎてるなと思ったら舞を挟むことによって、しゃんとするんですって!

toku_wed.JPG 舞妓さんの夏と言えば、うちわ。毎年作ってご贔屓、お得意さん、お世話になっている人に配るんだそう。まるでお中元みたいですね。


今夜の選曲: JAMES BOND THEME / SKATALITES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7420



バックナンバー