2011年04月28日

自然と人、その関わりと役割

東北大学大学院・環境科学研究科教授の石田秀輝さんはご老人のヒアリング調査をしていらっしゃいます。

農村で働いていた人やお屋敷に使えていた人など、様々なバックグラウンドの方がいらっしゃって、みなさん辛い思いもしていらっしゃいますが、現在は懐かしく、いい思い出になっているそうです。そして「いろんな苦労はしたよね。だから子供が立派に育ったんだ…」と言うそう。ようするに、苦労して実ったということ。平気でおっしゃるそうです。この価値観には、石田先生も感動したそうです。

「ヒアリングの調査の辞書を作っています。至宝の言葉ばかり。自然、人との関わり、その関わりを作るための役割、そしてモノの価値観、生と死の関係…」 sensei_thu.JPG


今夜の選曲: ただいま / 細野晴臣
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/7328



バックナンバー