2010年09月08日

水俣、観光のススメ

環境省水俣病発生地域環境福祉推進室の森枝聖子さんは、おっしゃいます。「水俣病のことを知らない世代も増えてきました。水俣病の正しい知識、そして復活した水俣の海を、地元の若い世代、熊本以外の人々に知ってもらいたい。」

森枝さんが推進室の業務として、観光地として力を入れているのが、温泉街の整備。山側にある「湯の鶴温泉」、海側にある「湯の児温泉」。

来年3月には九州新幹線も全線開通して、鹿児島中央から大阪まで直通になり、水俣へのアクセスが楽になりますよ!みなさんも、足を伸ばしてみてはいかがでしょう? minamata_wed.JPG


今夜の選曲:I'VE GOT A CRUSH ON YOU / BRIAN WILSON
staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6910



バックナンバー