2010年01月11日

グリーンピースって?その成り立ち

国際環境保護団体グリンピース・ジャパン事務局長、星川淳さんをお迎えする一週間。まずは名前を聞いたりはしますが「グリーンピースって何?」と思われている方も多いと思います。そこでグリーンピースの成り立ちからお話しいただきました。
1971年、カナダの若者たちがアメリカ合衆国がアリューシャン列島のアムチトカ島で行おうとしている地下核実験に反対するために作った団体。(アメリカ合衆国は、結局その後のアムチトカでの核実験を断念)
グリーンピースの日本事務所(グリーンピース・ジャパン)が設立されたのは1989年。現在、40カ国で活動をしていて、支部は20。会員は290万人いるそうです。日本は少なくて5000人弱ぐらい。
星川さんはグリーンピースジャパンが出来る前から携わっていたそうですが、実際に入ったのは2005年とのこと。

hoshikawa_mon.JPG グリーンピースというと、ちょっと過激なイメージがありますが、そんなことはなく「完全非暴力」が原則。生命や身体を傷つけたりはせず、思い切ったことはやるけど過激なことはしないそう。

今夜の選曲: DON'T KILL THE WHALE / YES

staff| 20:48 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6506



バックナンバー