2008年11月13日

将棋=負ける練習

小学生の頃は学校が終わったらすぐに将棋道場に行っていたという島朗さん。学校でがんばって勉強しなくても、将棋道場に通うことによって自然に漢字や暗算が得意になったんですって。他にも学校では教えてくれないことや家庭で習いきれないこと、例えばお客様の相手をすることでお茶を出したり、座布団の出し方など、将棋から教えてもらったことが多いのだそう。将棋は情操教育にもいいようですね。
shima-thu.JPG 将棋は自分で自分の負けを告げる、審判のいないゲーム。将棋をしていることで挫折に強い人間になるそうです。なぜなら…負けを体験しておくことで、実生活の負けでしなやかに次に立ち直ることが出来るから…と島さん。
今夜の選曲:NEVER GOING BACK AGAIN / FLEETWOOD MAC
staff| 20:45 | トラックバック(0) | カテゴリー:ゲストトーク

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/6078



バックナンバー