2006年06月09日

【第21回】「築地の朝めし」 禄明軒

梅雨とワールドカップ
 梅雨だ。朝から、シトシトジメジメで嫌になっちゃう。でも梅雨時って、なんでも梅雨のせいにできちゃうから、みんな安らかな顔している気がする。やる気がでない、ガツガツできないなど、なんでも梅雨のせい。

 で、今日からワールドカップがはじまる。これまた、みんな、なんでもワールドカップのせいにしちゃう。こっちは、ワールドカップだからテレビ買う、ワールドカップだからビール飲む、ご馳走食べると、景気を刺激する。

 どっちにしても、日本人の労働意欲は下がるわけだ。築地はどうなるか? 早速場内へ。


第21回 やっぱり築地の味 「禄明軒」
 吉野家の1号店がある、場内の1号館のあたりは、ディープサウスと違って明るい雰囲気。寿司屋、イタリア料理屋、甘味屋などが軒を連ねているが、そのうちの1軒が「禄明軒」。店内のメニューは実に豊富で、さながら強豪、弱小入り乱れてひしめき合う、ワールドカップか。

築地サイズのオムハヤシ。800円

 築地らしく、海産物でいこうかとも思ったが、洋食屋らしくオムハヤシにする。焼いたり揚げたりしているものより、タマゴの優しい感じが朝食らしい。厨房では、忙しそうに調理している。メニューが多すぎると、作るほうも大変だ。

 場内の食堂にしては、しばし待たされる。日本代表が登場すれば、話題はワールドカップ1色になるのだろうか?築地の人びとと、梅雨とワールドカップ、このテーマを1か月考えてみようか。おもむろに、オムハヤシがでてきた。出た、築地サイズ。大盛りライスにハヤシルー、オムレツ。ちょっと築地をナメていたな。この量は朝めしではない。でも、築地の標準サイズ。


rokumeiken shop.JPG
禄明軒
住所:中央区築地5-2-1 1号館
電話:03-3541-9910
営業時間:8:00〜14:00
定休日:休市日(日曜祭日、第2・4水曜日など)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.j-wave.co.jp/cgi-bin/podcast/mt-tb.cgi/5183



バックナンバー