HOME

2020年9月16日

Photo 2020-09-15 14 26 35.jpg
Photo 2020-09-15 14 26 48.jpg



今回は、サウナバカ二人で、
あ、失礼、
サウナ狂二人でお届けしました。


リスナーからの音楽のお悩みに答え、
憤りのメールを受け止め、
エロ川柳と、
上質な王道ラジオ番組でした。





さて、この年末にかけて、

現地民を巻き込んだ、企画を
現在スタッフ総出で思案中です。。。


年末の大イベントといえば?


そうです。あれですね!



みなさん、ぜひ、可能な限り、
キングスプレイス、
そしてマカロニえんぴつについて、復習しておいてください。





さてここで、



重大発表!!!!


情報解禁しちゃい〼!!!




なんと、、、




次週のマカロニえんぴつキングスプレイス・・・







番組を担当するのは・・・・








































高野賢也、田辺由明ペア


(事務所の許可なく言っちゃった!やっべーぞ)










そして、ここからは、本当に、、トップシークレット、



シークレットオブトップ







トップシークレットオブハリケーン!











なんと、
来週のキンプレは、





リモート放送!!









もしくは、













スタジオでの可能性も!!




つまり






まだどっちか決まっていません!



という情報を解禁させていただきました。








ふう。。。いったった。いったった。













これは、



僕が今、書くことがないので、
勝手に情報解禁しちゃっているわけですが、

来週、急遽

ディレクターが、マリーヌに代わっているかもしれません。


どうか、そうならないように、
みなさん、祈っていてください。

もしかしたら、



すぐにこのブログ削除されてしまうかもしれません。

スクショするなら今のうち。



あ、でもスクショしても、SNSには載せないで!!!
No Moreブログ泥棒!









とは言っても、


SNSに載せた時点で、
それは、絶対にもう二度と蓋を閉められないのです。



鍵アカウント?

親しい知人にのみ?



みなさんが、思っている以上に、

そんな簡単なものではありません。



軽はずみで、ネットに出した言葉は、


一生消えることはありません。



ネット上というのは、


誰かがいつでも聞いてくれる暖かさがある反面

世界中の誰にでも伝わってしまう可能性もあるのです。


そこには、あなたが思っている以上の

責任 が問われます。








よく考えましょう、


想像しましょう。





その発言で

誰が、喜び、



そして、


誰を傷つけてしまうのか。


そしてそれは、



必ず、




あなた自身に返ってきます。










こんなブログでも一生残ります。



え、ヤバ。消さなきゃ。





2020年9月 9日

祝・・・・








☆★☆★☆メジャーデビューおめでとう☆★☆★☆








‼‼‼‼‼FOMARE‼‼‼‼‼




Photo 2020-02-03 19 59 01.jpg

















いや、ちょっと待って〜ちょっと待って〜
ウォニィ〜さん‼‼‼‼‼‼




てか、これFOMARE一人も入ってないよ‼‼‼

てか、FOMARE昨日だよ‼‼‼‼‼


てか、季節いつだよ‼‼‼‼










もとい。








祝、マカロニえんぴつ のみなさん


メジャーおめでとうございます!!!(ぱふぱふ)


INR_20200822-634-1024x683.jpg
(Left→Right Ken、Hattori、Daiki、Yoshi)



今回は、たくさんの方にメッセージ頂戴しまして、

その中から、




私の好きなものだけを、OAさせていただきました。



トイズの先輩方のコメントもあったのですが、
残念ながら尺の都合で、私の耳だけに届いて、
あとは、リア・ディゾンばりにポイしちゃったから、
申しわけ〜てへぺろぺろ〜なんですが、





(ドドンSE)
今回は、





本物のエ☆イザさまのコメントをお出しすることができました!




しかも、サプライズで、生で!

メンバーの驚いた顔といったら草不可避 :)




エ〇イザさん、有難うございました!
お母様、お姉さまにも、よろしくお伝えください。
またメールします。





そして、



初代SASAYAKI王、しゅり女王も有難うございました!



賢也のくだり、何テイクもさせて、すみません。



今度クリーニングだしにいきま〜す。




あ、

そうでしたそうでした・・・



なんと、この番組を聞いてくださっているという、

乃木坂の高山一実さん、

いや、

かずみん!!



L ☆ O ☆V ☆ E ☆ LOVELY ☆


☆★☆Kazumin☆★☆



まさか本物の現地民、
本地民、ホーチミンだったなんて。



本当に素敵な、愛が伝わる、
AmazonのURLかってくらい長いコメント
有難うございました!



いやでも、かずみんは本物の現地民です。

ちゃんと番組を聞いていますよね。

その証拠に、
はっとりくんも言ってたじゃないですか。


ディレクターの原稿はガン無視で読んでいいって。



気持ちがいいくらいの、私の原稿スルーアンドシースルー。


もう、M心くすぐられました。ありがとう。




次週は、ぜひスタジオに!!

大人気コーナー『Ah〜選手権』でお待ちしています!




これからも、

より一層、グッドミュージックそして、バッドラジオを届ける
マカロニえんぴつを

なにとぞ

宜しくお願いいたします!!

Photo 2020-09-08 18 40 51.jpg


Photo 2020-09-08 18 42 18.jpg





2020年9月 2日





賢也さん回が、なぜか、リモートになる火曜キングスプレイス。

ことの真相は、
14階から下には降りたくない ということだったんですね。
(六本木は33階ですが。)



さて、
今回は、与太話はすっとばして、


来週のお知らせ‼



来週は、番組でもお伝えしましたが、

マカロニえんぴつ4人全員集合!
(三蔵法師、孫悟空、猪八戒、沙悟浄)

天竺を目指して行う次回は、


ふつおた祭り


いつも、しょうもない下ネタ話になってしまい、
なかなかみなさんのメッセージが読めません。
なので、来週は読める限り読みます!
1000通読みます。


その中で、素敵なメッセージを送ってくれた方に、

マカロニえんぴつサイン入りグッズプレゼント!!!


さらにさらに、


ツイッターから、リアタイで、
#kp813で一番盛り上げてくれた方にも

サイン入りグッズプレゼントのチャンスが!!!!!


メッセージは、今からどしどし応募しています!!



個人宛でもいいし、
みんなにでもいいし、
面白かったエピソードでもいいし、
無茶ぶりでもいいし、

今回ばかりは、
NG多めのマカロニも、全て解禁!


早めに送るのが吉でしょう♪


たくさんのメッセージお待ちしています♪





2020年8月26日

Photo 2020-08-21 19 20 15.jpg

シュプサンティア〜!!


はじめまして、移民の皆さん、
火曜キングスプイスです。

おっと失礼、移民というのは、
新規リスナーのことで、

この番組では、リスナーの愛称を、現地民としています。


今回はね、あの散々なANNを聞いてくださったリスナーが
どれどれ、火曜キンプレどんなもんじゃい
と、こっちのラジオも聞きに来てくれて、
おそらく、新しいリスナーが増えていると信じて、
(リアルに6人くらい増えていたら恩の字)
今回は、珍しく丁寧に、
この番組について、ご紹介していきたいと思います。



まず、
キングスプレイス、火曜日を担当しているのは、


マカロニえんぴつ、

通称、マんぴつ と言われている、

今、中高生の間で、人気沸騰中の彼ら。


当初は、ボーカルのはっとりが一人で喋っていたのですが、
他のメンバーも小銭が欲しいということで、
今年の4月からは、交代交代、二人ずつ、
じゃんけんで決めて喋っています。



元は、このはっとりが、
現地顔 というところで、
おもに、カレーだったり、インドとか、現地とか、
そういうネタが番組の随所により多く散りばめられています。


番組ステッカーも、
はっとりがデザインした、現地民ステッカーと称し、
カレーとインド人のイラストがのっていたり、

素晴らしいメッセージに、ステッカーを送る際は、
『ナマステ』という言葉が送られます。


そんなこんなで昔は、よく現地をいじられていましたが、
最近では、メンバー回も増え、徐々にその現地感も薄まってきて、
今では水なみに、薄まってしまい、
ビジネス現地じゃなかったのか、と、もっぱらの噂です。



マカロニえんぴつを知らない人に、
メンバーを一人ずつ紹介してきます。


まずは、ボーカルはっとりくん!
名前の由来は、あの忍者ハットリくんからきています。
眠くなると、自分の肘を舐めようとする特徴があります。

家族構成は、

父エライザ
母エライザ
姉エライザ
犬ボンド

です。



それと、ドラムのスジ―

高浦スジ―充孝、充高、あれ、たかの字なんだっけ?

とにかく、
裏スジ―と呼ばれています。

特技は、顔面深田エイミです。



そして、ここからは、スタッフ陣営、
表には出る立場ではないので、名前は伏せさせていただくのですが、
マネージャーの
Eもり さん、Oみ さん です。





さてさて、番組では、
コーナーもたくさん用意してあります。


まずは、番組当初からやっている、

『癖の歌』


こちらは、裏やってる星野源さんの曲からインスピレーションをうけた
コーナーで、
みなさんの へき を送ってもらうコーナーです。

当初、はっとりが、
頭のにおいをかぐのが好き だとか、
こんにゃくでした とか、
誰も聞いていないのを良いことに、
そういうカミングアウトの連発だったのですが、
その影響からか
現地民からも、
過激で性的な癖が送られてきていました。

ですが、今では、映画の時はポップコーンを食う
といった、
720度スタンスが落ち着いたへきが送られてきます。

ということで、みなさんの癖を待っています。


そして、

『お米消しゴム』



これは、マカロニえんぴつとは真逆な売れなさそうなバンド
マカロニ⇔お米 えんぴつ⇔消しゴム

つまりは、売れないバンドあるあるを送ってもらう
ネタコーナー的なものです。


当初は、現地民から、
本当にいるバンドの陰口みたいなものが多く届き、
若干の動揺は隠せなかったですが、
唯一のネタコーナーです。



そして、
『耳をすませば』

こちらは、
日本語の歌の歌詞で、
よく聞けば、こんな風にきこえるという、
空耳的な企画。

日本語の歌詞なので、必然的に、邦ロックなどが多く、
近しい上の人たちのバンドが多いと、
はっとりが対応に困ります。




そしてそして、

『もっと耳をすませば』


番組Dが、
隣の部屋の音を拝借し、
一体何を食べているか当てる、
次世代ASMR的クイズコーナー。

盗聴なのに、なぜか、いつもマイクがオンの状態は、
番組の七不思議。

その人のヒューマンドラマも垣間見える、
趣深い作品です。

最近やれていないので、
近々やろうかな。
台本つくらなきゃ。



あとは、
ちょっと時間ないんで、簡単に

・ポエム
えもいBGMにのせて、みなさんから届いた素敵なポエムを紹介します。

・はっとり忍法口変化
はっとりが口音だけで、再現。
皆さんからやってほしい音、大募集!

ギター田辺のコーナー
・「田辺の顔は何度でも」
人生で一度も怒ったことがない田辺さんが
みなさんの最近おこってしまったエピソードを募集。
共感できるかどうか、田辺を怒らせられるか!という内容。
むしろくだらいことを送って怒らせるのも手か。

ベース高野のコーナー
・「知ったかの。」
アニメ以外なにもしらない非常識人、高野君が、
与えられたテーマを即興で語っていく、
無茶ぶり企画。
現地民の皆様からもお題、待ってます。

キーボードだいちゃんのコーナー。
・「火曜からよふかし。」
おねえになっただいちゃんが、
みんなのお悩みを大胆に解決。

・「HASEGAWA音楽教室」
音楽的質問に答えたり、
みんなにだした音楽の宿題、課題を、まあ。



それと、

・今週のエライザ
→今週のエライザは何してましたよ という情報提供コーナー

・仕送り野郎、今日の1日。
仕送りでくらすダメ大学生の今日のダメな一日を教えてください。

・せいのコーナー
あなたのメールを、セイで判断。
せいやー!が聞こえたら、超すごい。


あとは、みなさんの好きなように送ってください。
フリーダムキングスプレイス
お相手は、マカロニえんぴつでした。


それでは、

また。




2020年8月19日

Photo 2020-08-18 19 17 33.jpg

Photo 2020-08-18 19 41 34.jpg

『良いな〜
お母さん、ぼくんちにも犬飼ってよ〜ネコでもいいからさ〜』


「駄目よ〜。うちはペット飼うお金なんてないんだし、
それにけんちゃん、面倒みれるの?」


『みるよ!ちゃんと!みるみる!』


「はいはい、じゃあ次お勉強で一番取れたらね。」


『ちぇ〜っ、またそれだよ〜。』




けんたは不貞腐れて部屋に戻った。




友達の、
だいすけ、それに、りゅうたが、同時にペットを飼い始めて
けんたに自慢してきた。


いつも新しいものを買うと、
競ってしまう彼らに、
けんたは毎回苦労していた。


この前は、新作のSWICHのゲーム
その前は、最新のシャーペン
その前は・・・

と、

ことあるごとに、必死にお願いしてきたけんただったが、
今回ばかりは、万事休すといったところか。



けんたは、練馬区の端の方、
県境の団地に住んでいる。


基本的にはその団地は、ペット禁止とされているが、
黙って飼っている人が実際はたくさんいた。


けんたも何度か、
向いの部屋から散歩に出ていく女の人を見たことがある。


もはや、なんとも思っていないように、
彼女は堂々と犬を連れて出て行った。

青いリードをつけた、トイプードルだった。



短い夏休みが明け、
久々の教室に着いた途端、
二人が駆け寄って、スマホ画面を見せてきた。

だいすけの家は、犬を。(ビーグル犬)
りょうたの家は猫(ミックス)だ。


可愛いだろ〜
と口々に、
そして厭味ったらしくいってくる二人に、
けんたは我慢できず、


「うちも今度飼うんだ!」


と、言ってしまったのだ。



お前んちペット禁止だろ。

だいすけが噛みついてくる。


「うちも大丈夫になったんだ。このコロナ禍の影響で、
契約方針も変わったんだ。」



・・・そうなのか。

一瞬だいすけが、つまらなそうな顔をした。






もちろん嘘である。


また嘘ついちゃった・・・。


これまでもけんたは、
二人の鼻につく話に耐えかねて、
持ってもいないし、買う予定もないものを、ついつい
『買う予定だ』、『こんどもらうんだ』
その都度でまかせを言ってきた。

しかし、けんたの凄いところは、
それらすべてを必ず手にしてきたところだ。

文房具は、自ら壊して、新しいものをお願いし、
ゲームは、商店街のくじ引きで引き当てた。


しかし、今度ばかりは・・・。


二人のペットの可愛い顔が、無性に腹立たしく見えてきて、
涙が出る直前で、けんたは、耐えた。



帰りは
「お母さんに用事を頼まれている」と、逃げるように帰ってきた。










(続く)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー