HOME

2021年4月18日

喉にいいのよ
Ey6X8K5VEAAWrwb.jpg
いよいよ横アリ直前SP

スペシャルなわけじゃないのですが
ブルエンの大舞台、
待望の横浜アリーナ公演直前ということで
こちらのハチミツ 用意しました。

本当は激辛のShunに
果敢にトライしてほしかったんですが
プロデューサーの英断(?)により
今回は泣く泣く中止。

デビュー時にはまさかの
謀反を起こされたという
因縁のハチミツかりん漬け
今回は大丈夫でした、たぶん

◎ Hello To The World ◎
世界各国のキテる音楽を
Shazamからチェックチェック
今回は
【 モロッコ 】
ネセサリーーーーーーー
今回はこれでしかありません。
寝ても覚めてもネセサリー。
キャッチーは正義説が再浮上です
ぜひ楽曲チェックしてみてくださいね。

次回の国はビンゴアプリで決定!
☞ ポルトガル
情報は水曜どうでしょうから。
皆さんからの情報は
全て田邊さんに垂れ流しています。

◎ Shun The Next !!! ◎
いまこれが流行ってる!?
流行の最先端は…などなど
世の中の「Shun=旬」をキャッチ
今回は…ハチミツかりん付け
もはやNextというよりNow。
いまの田邊さんに一番必要そうな
Shun(Now)をキャッチしました。
横アリの大成功、
心よりお祈りしております!!!

このコーナーでは
あなたのまわりの「旬」も大募集!
自信満々に田邊さんにぶつけます。
Shun情報が採用された方には
田邊さんのサイン入りステッカー!

==========================

メッセージは随時募集中!
コーナーあてはもちろん、
田邊さんへの質問相談なども大歓迎です。
横アリの感想もかなりお願いします

NEXT☞4/20(TUE)25:00-

2021年4月 8日

KINGS MEETING(TUE)
〜BACK TO LIVEHOUSE〜 vol.14
2021.04.06
BLUE ENCOUNT
田邊駿一❻

go!go!vanillas
牧さんへインタビュー!

お互いのツアーに参加しあったり
バンドマンとしても
ひとりの友人としても
相思相愛な仲の牧さん。

今回はそんな牧さんにお話伺いました!

■ライブハウスの原点

初めてのライブ体験は友人のライブ
出身の大分は、
パンク文化が深く根付く場所!ということで
先輩バンドはツンツンのモヒカンで
鋲ジャンを身に着けながらポコダンス
(ぶつかり合いながらジャンプして
鋲ジャンをぶつけ合う)
一方当時の牧さんは学ラン姿で
怖いな…と思いつつも通っていたそう。

次第に自分からバンドを始め
ライブをするように。
最初は好きな洋楽の
カバーバンドをやっていたが
文化的に知っている人はほぼおらず…
ぜんぜん盛り上がらない雰囲気に
打ちのめされることもありましたが
あるお客さんに声をかけられたことから
見てくれている人がいることを実感して、
自分のオリジナルを
イチからつくってみよう
という気持ちをもらえたそうです。

■STAY HOPEへの参加について

ご自身も大分出身者として、
震災に関しては強い思いが。
地方へのツアーでライブを行う際、
もしここが無くなってしまったら…
ということを普段はなかなか思わないし
またくるね・と言ってしまう。
ただそれが当たり前ではないことを
すごく肌で感じるようになったので
いま自分たち自身がどうやって動けば
お客さんの心に希望を感じさせてあげられるか
ということをより一層考えるように。

今回のアルバムも
最後に残された希望というものを
どうやって生み出していくか
がひとつのテーマに
つらいときに前を向くのは難しいからこそ
自分も痛みを一緒に感じながら
苦しい思いの中からでも
そこから生まれる感情や
活力・希望・夢を大切にして
暗い世の中に目が慣れているからこそ
動いていきたいという意思を
言葉にしてくれました。

ggv_Asya.JPG

牧さんにとって
ライブハウスとは?

率直に、呼吸をする場所。
息ができる場所。
普段暮らしている中で

お客さんの顔が今までのように
見れなくなったことで
自分が何なのか?とわからなくなり
今までライブハウスでお客さんと一緒に
あの距離感でライブを楽しめたことが
とても大切なことだということを
再認識しました。

そんな場所がなくなってしまうなんて
まったく考えられないし
人が人であるためにこういった場所は必要。

感情と感情がぶつかり合う
こんなに素晴らしい場所はない!
これから完全に
元通りになるのかはわからないけど
いろんなものが変化しても
その分心の距離はつめていきたいし
ライブハウスは
そういう場所であってほしい。

=============

田邊さんいわく、
昔からアツい男!だという牧さん。
ツアーの打ち上げでは
ふたりきりで音楽を語らったり
お互いに故郷に対して
音楽を通してどのように
希望を届けていくかを話し合える
貴重な存在なんだとか。

ちなみに…
牧さんのタレコミにより
田邊さんが牧さんのことを
全く家に招待してくれていないことが
さらっと判明しました。
ふたりでのお家トークが実現したら
ぜひキンプレで報告を!

牧さん、ありがとうございました!!

2021年4月 7日

4月突入!
EyVvdoWVcAEbACz.jpg
飯テロも本領発揮
こんな表情にもなりますわな

歩くコミュニケーションこと
ウォーキングSNSこと
市町村長こと
突然のバイオレンスには反対な(?)
BLUE ENCOUNT田邊駿一です。
SPARKの火曜担当
ポルカの雫さんより、
今回はかなりアクティブなフリ頂きました。

ちなみに写真は
放送後、案の定なくなってしまった
大豆ミートとの決別の図 です。
チーム揃って未体験ゾーンでしたが
完全にしてやられました
肉やんけ
先週の1件を
払拭するかのような飯

◎ Hello To The World ◎
世界各国のキテる音楽を
Shazamからチェックチェック
今回は
【 ロシア連邦 】
広いな!!!!!!!
新しい音楽たちの情報をゲットしました
今回は自国のアーティストもランクイン。
日本で流行ってても
めちゃくちゃ馴染むような気がしますね

次回の国はビンゴアプリで決定!
☞ モロッコ
さすがの田邊さんだって
情報ないときあるんだからね
ぜひたすけてください

◎ Shun The Next !!! ◎
いまこれが流行ってる!?
流行の最先端は…などなど
世の中の「Shun=旬」をキャッチ
今回は…大豆ミート
ASMR?なんですか?
今回は知らん顔して
堂々と飯テロコーナーしました。
横アリを控えている田邊さん、
体調管理からごはんにも気を使ってます
…がそんなあなたも大丈夫!!!
めいいっぱい食べられちゃうお肉の登場でした。
EyThjQUUUAAhpYd.jpg
ぎゃーーーーーー

このコーナーでは
あなたのまわりの「旬」も大募集!
自信満々に田邊さんにぶつけます。
Shun情報が採用された方には
田邊さんのサイン入りステッカー!

==========================

メッセージは随時募集中!
コーナーあてはもちろん、
田邊さんへの質問相談なども大歓迎です。

NEXT☞4/13(TUE)25:00-

2021年4月 5日

KINGS MEETING(TUE)
〜BACK TO LIVEHOUSE〜 vol.13
2021.03.30
BLUE ENCOUNT
田邊駿一❺

バンドゆかりの
ライブハウスから

上京してからずっと
お世話になり続けているライブハウス
渋谷TSUTAYA O-Crest
今回は
店長のムロさん
元スタッフのイノウエさんに
お話を色々伺いました!

■ブルエンの最初の印象は?

ムロさん:
はじめて出たときは恐らく学生で
すごく若くて…
まっすぐなギターロック!
というイメージ。
その後もがいていく時期を
経ていったと思うけれど
まだその前の段階な感じに見えていた。

イノウエさん:
歌がとにかくまっすぐ届く印象。
ただ4人とも線が細くって…
初々しさが強かった
(ベースの辻村君だけは
横浜のヤンキー感がありましたが)

■イノウエさんが覚えている
 BLUE ENCOUNTのターニングポイント


『HALO EFFECT』という
CDを出したとき、
彼ら自身もいろんな周囲の環境の中
揺れ動いていた。
ベースの辻村君が抜けるか抜けないか
…という議題もありながら
バンドの進退そのものを考えるような
話が挙がっていた。

仲の良さが際立つバンドだからこそ
メンバー間であまり
指摘しあう関係では無かったが
ラストツアーの意気込みで臨んだ時に
メンバーの空気感が変わった印象があった。

言いたいことを言い合い、
思ったことを伝えるということをしていて
ライブも凄く変わったし
音源にも変化があった。
ここでブルエンの音楽が
広がっていったのではないかと思う。

ExvM339UcAgVLcm.jpg
O-Crestの現状
正直なところ、厳しいものはある。
通常キャパの半分でも
チケット代は変えられず…
全体的にリスクを背負っていかなければならない。

Oグループのライブハウス中でも
差がでてきてしまっていて、
まだまだこれから!というバンドが
動けていないというのが理由にもなっている。

バンドをやりたいと思ってくれる人が
これから現れるのかどうか…
ますはそこから考えていかなければいけないし
一番初期段階に来ているような気がする。

=============

当時"ギターロック"というものを模索しながら
バンドとして活動をしていた
と振り返ってくれた田邊さん。
こうして俯瞰で見てくれていた視点を
しみじみと聴いていました。

ツアー中のバンドの進退に関しては、
辻村さんだけでなく
田邊さん自身も就職活動をしながら
結論を出そうともがいていた時期だったそう。
そんな中ツアーファイナルを見に来ていたのが
今のチーフマネージャーさんで
…というまさにターニングポイントもCrestで。

訪れることで原点にいつでも返らせてくれる
crestはいまだに緊張する存在。
だからこそ、バンドマンがこれから
ライブハウスに希望を持てなくなっている
というのは悲しいしもっと夢をみてほしい。
ブルエンがもっとそういう希望の光を
見せていきたいと話してくれました。

ちなみに室さんから
イベント出演のオファーが改めて。
もちろんです!ワンマンもやりたい!
と意気込みをくれた田邊さん。
ムロさん、ブッキングよろしくお願いします!

2021年4月 5日

今夜のMVP
ExxTSb9VIAIiFjC.jpg
湖池屋さんのポテチ

歩くコミュニケーションこと
ウォーキングSNSこと
市町村長こと
BLUE ENCOUNT田邊駿一です。
SPARKの火曜担当
ポルカの雫さんより、
今回も偏差値高めのフリ頂きました。

この↑写真の意味と
田邊さんの表情
番組を最後まで聞いてくれたあなたなら
もうわかっているかと思います。
マジで救われました
いろんな意味で

◎ Hello To The World ◎
世界各国のキテる音楽を
Shazamからチェックチェック
今回は
【 イスラエル 】
見事にデザートイーグル以外の
新しい音楽たちの情報をゲット。
ただしかし読めないタイトル
たくDも思わず原稿に言い分をもらす

次回の国はビンゴアプリで決定!
☞ ロシア連邦
ロシアでかいなおっきいな
連想ゲームでは3,4ラリーで終わるくらいの
情報量で臨みます!

◎ Shun The Next !!! ◎
いまこれが流行ってる!?
流行の最先端は…などなど
世の中の「Shun=旬」をキャッチ
今回は…ASMR
ひさしぶりに
食以外のShunがやってきました。
ちなみに田邊さんも
実際にやってみたかった!
という前向きな姿勢でチャレンジ
したんですけど

…どうだったんでしょうか。
正解は闇の中です。
サブ案で準備していた
ポテトチップス(by湖池屋さん)のおかげで
九死に一生感が否めません。
次回は食かな

このコーナーでは
あなたのまわりの「旬」も大募集!
自信満々に田邊さんにぶつけます。
Shun情報が採用された方には
田邊さんのサイン入りステッカー!

==========================

メッセージは随時募集中!
コーナーあてはもちろん、
田邊さんへの質問相談なども大歓迎です。

NEXT☞4/6(TUE)25:00-

1 2 3 4

2022年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー