HOME

2022年1月 7日

  

 

2022年のSHE’Sの活動について話していきました!

まずは2月の「SHE’S in BUDOKAN」について。

  

木村『最初決まった時はびっくりというか、

大丈夫かな?という不安はありましたよ。』

井上『いつかやるんやろな、と思っとったし、

遠い未来じゃないと思っていたけど、

いざやるとなると不安はデカかったよね。

でも、今となっては楽しみですね。

去年やったツアーとかも経て、

より良いライブができるんじゃないかなというのは

肌感としてありますよね。

演出とかもすごくパワーアップしてますので、

この武道館は今までで一番でかいワンマンライブだし、

テンション上がるような仕掛けとかライブが

いっぱいできるんじゃないかなと思っています。』

  

  

3月には主題歌と挿入歌を担当する

アニメーション映画『ブルーサーマル』が公開!

SHE’Sのメンバーは試写会で、すでに観たそうです。

グッとくるものもあったそうですが

同時に自分たちが作った音楽が映画に合っているのか

親のような気持ちでソワソワしていたそう。

  

井上『(曲を)自分の子というように表現するじゃないですか。

その自分の子が映画の中で大丈夫かなみたいな。

親鳥の気持ちというか、

「雛鳥ちゃんと飛べるかな」みたいな。』

広瀬『どうしても客観視できない部分あるよな。』

服部『ちょっと恥ずかしさなんかあるな。』

  

SHE’Sの音楽も含め、ぜひ楽しみにしていてください!

 

武道館、そして映画だけではなく、

ライブ活動も精力的に行っていく予定で

ファンクラブイベントや、

Sinfonia “Chronicle”も計画中とのことなので

2022年もSHE’Sの活動に目が離せません!

  

  

2022年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー