HOME

2021年10月 8日

  
1007KP-3.jpg
  
  

今回は先日リリースした5枚目のアルバム『Amulet』について

話していきました。

 

前作『Tragicomedy』から1年ほど経った今回のアルバム、

10周年にふさわしく

全ての面で傑作を作り出すことができたのではないか、

とのことです。

アルバムタイトルが「Amulet=お守り」ということで

日々の生活の中のいろんなシーンでお守りになれる、

支えてくれるような1曲が見つかったらいいなという

想いを込めて作った今作。

いろんなシーンに合うような幅広い曲たちが収録されています。

 

もともとソフトをオンラインで曲作りをしていたということで、

コロナ禍だから、ということで制作過程に

変化があったわけではないようですが、

今回はこれまでデモの段階ですでに入っていたギターを

栞汰さんに任せて作ってもらったり、

臣吾さんもシンセベースをこれまでよりも使ったり、

ヴィンテージベースを使用したり、

新しいチャレンジもあったようです。

 

来年には武道館公演も控えるSHE’S

10周年以降でやってみたいことについて話していると

栞汰さんは曲作り、

キムさんもこのコロナ禍で曲を聞く機会が増え

音楽的にたくさんインプットできたということで、

そろそろ曲を作ってみようかと考えている様子。

これまでにも、ふと「これは絶対に売れる!」というメロディを

ボイスメモに録り溜めていたそう。

臣吾さんはシンセベースの奥深さが見えてきたとのことで

「打ち込み」という新しい観点から

曲のアイディアを出せたらなと考えているとのこと。

  

今後のSHE’Sの楽曲には、

メンバーそれぞれが作った曲が増えるかも??

乞うご期待!!

  

  

2022年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー