HOME

2020年3月27日

0326_kp.jpg

今週は、

なんといっても、そう、




食パン少女 対 図書館少女




これは、春の出逢い、永遠のシチュエーションですよね。


え?ひきがたり?


いや、弾き語りは、radikoのタイムフリーで何回も聞いてください。
このブログを見ている人は、
ごく一部の世間を少し斜めに見ている、あなたたちですから。


もとい


食パン少女も、図書館少女も、


どちらも自分好みの美少女だということ。

たとえ、片足がどぶに落ちてしまっていても、
鳥の糞が落とされていても
どんな髪型でも、自分好みであれば、もはや勝ちです。


いや、なんの話でしたっけ





もとい2



ケース1「登校中に、ぶつかった美少女」

まず、パンをくわえてというところがポイントですが、

この、少しやんちゃといいますか、
おてんばといいますか、
じゃじゃ馬といいますか

男性は、こういう女性に弱いです。

というか最近の男性は、本当に受け身っぷりがひどいというか
草食系なんて言葉ができるほどですが、
リードしてほしいという軟弱ものが増えております。
しっかりしろ!!男子!!



朝どんなに遅刻をしても、腹はへる、
なのでパンを食べていく、
そんな、品性にかける部分はあるが、
健康的、わんぱく、そこがまたGoodでございます。



そんなアクシデント的な出会いの人と
また再会なんて、、、だいたいの男はもう意識してしまいます。

そして大体の漫画は、そのまま席が隣って
それは、もう何もないわけがないのですから。
確定入ったもんですね。



かたや、


ケース2
「図書館で手が触れた少女」


まず、図書館にいるというだけで、

+50点はあります。

図書館は非常に神聖な場所です。



手が触れ合う確率は、

本当に本のことが好きで、
かつめちゃくちゃ目が悪くて、
まったく周りの人が気にならない人

が、お互いそうである、
つまり、同時に二人いないと成立しないため、

かなりの奇跡だということが分かります。

ですが、


あくまでこいつらは、本のことが全て!!
All Book Is Loveな人間なため

手が触れたくらいでは、
ただ、謝って、
いやむしろ「なんやねんこいつ」って舌打ちされてしまうのがオチです。

恋愛なんて、まったく問題視しないと思われます。

ただ、これも、
相手が自分好みの女性であれば、
秒でフォーリンラブです。




という意見は別で、


あくまで放送でのユアネスの意見を聞いて、

どちらが良いか、


というか、別に自分の意見だけでも、投票してもらえたら、
もう最悪は、クジで選んで投票してもらえたら、
嬉しい企画です。





LIVEがなくて寂しいですが、

来週も、ユアネスと愉快な時間を共有してもらえればと思います。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー