HOME

2021年12月 9日

SHE’STHE KINGS PLACE 10回目

  

  

1209KP-1.JPG

  

   

先週末に

周年全国ツアー『So Close, So Far

無事に全公演終わりました👏👏👏

みなさん、行けましたか?

スタッフは初日の横浜と

ファイナルの大阪を配信で観ましたが

イベントの短い時間で観るのとは

全然違うライブで

ワンマン最高じゃん〜〜〜!!!!

て思いました。

(軽くてすみません。)

 

こちらのライブに行ったよ〜

大阪の配信観たよ〜

という方にスタッフが電話でインタビューを

行いたいと思います。

インタビュー受けてもいいよぅという方は

ぜひ感想を添えて

メールでお送りください🎉🎉🎉

来週の放送でオンエア予定です◎

  

  

引き続き、

各コーナーへのメール、質問・相談メッセージ

お待ちしております!!!

 

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

 

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

    

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

1209KP-2.JPG

  

それではまた来週〜〜〜🙌

 

 

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

10月6日に5枚目のアルバム『Amulet』リリース!!

さらに、

周年全国ツアー『So Close, So Far』開催中!

詳しくはこちら

   

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’S「追い風」

  Mr. BigTo Be With You

   Imagine DragonsMy Life

  LANYdna

  AdeleEasy On Me

  TOTALFAT「夜明け待つ」

  SHE’SNight Owl

  

   


2021年12月 9日

  
1209KP-3.JPG

   

  

今回もアーティストの声をお届け!

TOTALFATからギター・ボーカルのJoseさんに

コロナ禍での活動について伺いました。

  

コロナ禍で20周年を迎える形となったTOTALFAT

去年の活動の中心とも思える長尺のツアー 

MILESTONE Tour 2020』『〜TOTALFAT 20th Anniversary Day〜』 

その『FINAL SERIES』が中止になってしまいました。

ライブバンドとしてライブを中心に活動を行ってきましたが

このコロナ禍で中止が相次ぎ、改めて

TOTALFATにとってライブってかけがえのないものだな」と

痛感した期間になったそう。

ですがこんな状況だからこそTOTALFATらしく

元気な曲を発信するべく、

すぐにリモートで曲作りを始められたとのこと。

  

作りながらライブバンドだからこそ想うことがあったそう。

  

『結局曲も作れば作るほど

「この曲のここでお客さんに踊って欲しいよね。」とか

ライブの景色ばっかり話すわけよ。

だから、やっぱりライブやりたいと3人ともずっと言っていたし

我々は年間80〜100本とかライブをやっているバンドだったから

当たり前のようにあったものができなくなったということが

すごく悔しかったし、本当に自分らにとってかけがえのないものなんだな

と思ったかな。』

 

これまでTOTALFATのライブといえば

お客さんが声を出したり、踊ったりと

一緒に会場を盛り上げるライブのイメージ。

そんなこともコロナ禍でのライブでは難しいため

急遽、カラオケの曲を作って、

ライブでいつもお客さんと一緒に大合唱するところを

事前に録音してもらったのを募集、

集まった声をミックスして当日配信ライブで流されたとのこと。

実際にライブでやってみて感動で止まってしまったとか。

  

お客さん同士の距離をあけたり、声が出せなかったり

まだまだ規制のあるライブシーンですが

ライブ好きが集まるTOTALFATのお客さんだからこそ

きちんと守り、協力してライブを楽しもうとしているのが

ステージからでも伺えるそう。

  

激しいライブから、規制の続くライブに変わったTOTALFAT

今、Joseさんが想うこととは・・・

  

『自分らは自分らのライブが今できていると思うし

お客さんもルールはあるけれども

その中で最大限に楽しんでくれていると思うから

俺は新しいというより逆に今まで通りに戻ったというか

変わらず最高だなという感覚がすごくあるかな。

俺らもそうだし、お客さんも、

一本にかける熱量みたいなのが、、、

またいつライブができなくなるかわからない時代だし

その時間に掛けてきてくれているという気持ちは

声が出なくてもすごく伝わるし。』

  

そして、TOTALFAT

来年1月1日に閉館してしまうZepp Tokyoのファイナルイベント 

Zepp Tokyo Thanks & So Long!」に出演されます!

TOTALFATにとってもZepp Tokyoは思入れの地であり

メンバー3人で高校生の時にお客さんとして

ライブを観たところから始まり、

バンドとしてステージに上がり、

憧れの海外のアーティストのオープニングアクトで出演したり

もちろんワンマンライブも行った場所で

『夢の場所でもあり、今自分らが立てる誇りであるライブハウス』

と語るJoseさん。

Zepp Tokyoのファイナルイベント 

Zepp Tokyo Thanks & So Long!」でのTOTALFATのライブ注目です!

  

そしてTOTALFATは毎年の年始恒例、

ゲストバンドを迎えての企画「PUNISHER'S NIGHT」が

来年も開催が決定しました!

東名阪のクアトロで行われる予定

チケットなどの詳細はTOTALFATのホームページから

ご確認ください。

  

  

2021年12月 3日

  

SHE’STHE KINGS PLACE 9回目

  

  

1202KP-1.JPG


   

今回は【お守りになります】で

リスナーのmakiさんにお電話をつなぎました!

 

makiさん。

その男がとんだ天然ピュア野郎でも、

確信犯でも、

諦めると決めたのなら

次会うときは

とびっっっきり可愛くして

そいつが

一瞬でも後悔する瞬間を作ってください!

  

  

あー――――――――――!!!

スタッフも心から応援します。

頑張ってください!!!!!

負けないでーーーー!!!!

ただ、SHE’Sのメンバーも前に言ってましたが

酒が入ったやつは何を言い出すかわからないので

飲みに行くのはやめましょう。

流されないで、、、!

 

もう何目線かわかりませんが、

SHE’Sもお守りになってくれるので

本当に負けないでください、、、!

  

結果報告お待ちしてます。

  

  

このコーナーまだまだメッセージ募集しておりますので

ぜひ、お送りください!

  

  

  

引き続き、

他のコーナーへのメール、質問・相談メッセージ

お待ちしております!!!

 

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

 

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

    

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

1202KP-2.jpeg

  

それではまた来週〜〜〜🙌

 

 

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

10月6日に5枚目のアルバム『Amulet』リリース!!

さらに、

周年全国ツアー『So Close, So Far』開催中!

詳しくはこちら

 

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’SDelete/Enter

  Jason MrazLove For A Child

   Kyle Thornton & The Company

Read Receipts

  sumika「一閃」

  SHE’SAmulet

  

   

2021年11月26日

  

SHE’STHE KINGS PLACE 8回目

  

  

1125KP-1.jpeg

  

   

オープニングでの『No噛み宣言』が

1時間通して良い感じに効いてましたね〜。

意識すると逆に緊張して

普段ならできるところが突然噛んでしまったり

プレッシャーにやられてしまうところですが、

SHE’S ニュース直送便】の栞汰さんは

さすがの一言に尽きました。

あのコーナーは特別企画の予定でしたが

なかなか好評なようなので

時々やりましょうかねぇ。

 

不思議なのは

番組での結果と、Twitterでのアンケート結果は

2回とも逆なんです。

次はアンケートでは票を多く集めている

竜馬さんとキムさんの対決でしょうか。

この2人は成り立つんか、、、?

  

  

  

引き続き、

各のコーナーへのメール、質問・相談メッセージ

お待ちしております!!!

 

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

 

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

 

 

【お守りになります】

背中を押してほしいこと、

お待ちしています!

次回、電話をつなぎます〜!!

  

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

1125KP-2.jpeg

  

それではまた来週〜〜〜🙌

 

 

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

10月6日に5枚目のアルバム『Amulet』リリース!!

さらに、

周年全国ツアー『So Close, So Far』開催中!

詳しくはこちら

  

 

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’STake It Easy

  Bruno MarsMarry You

   ExtremeDecadence Dance

  Van HalenHot For Teacher

  AerosmithEat The Rich

  SHE’SThe Everglow

  LanyBad News

  

  

2021年11月26日

  

今回は

SHE’S 10th Anniversary Back In Blue」』に来てくれたお客さんに

スタッフが電話インタビューをした模様を聴きながら

SHE’S10周年企画ライブを振り返っていきました。

  

  

R.N:ちょも さん

1回SHE’Sを日比谷公園で聴きたいと思っていて、

この10周年の記念の年に聴くことができて とても楽しかったし、

The World Lost You』が聴けたのがすごく嬉しかった。

10年間今までSHE’Sをやってきた歴史みたいなものを

感じることができて感動しました。

日没の中、SHE’Sの曲を聴けたのがすごく綺麗だったし、

照明の光の感じを見ながらSHE’Sの曲を聴けたりしたのが良かったです。

野外でピアノを聞けたのもなかなかない経験というか、

今までなかったから特別感がありまし。

オンラインだとマイクを通しての声しか聞こえないけど、

実際のライブはマイクで拾えない声とかも聞こえたりするのが、

やっぱり違うなと思います。

  

  

SHE’Sが結成したての頃に出演した

10代限定のフェスが行われたのが日比谷の野音で、

SHE’Sにとって東京での初舞台でありとても思い入れのあるステージ。

当時、そのフェスに出場するためにオーディションに送った曲が

The World Lost You』だったため

今回の10周年のタイミングで

日比谷野音で『The World Lost You』をやることは決めていたそう。

  

井上『日没の野音は綺麗やね。バラードとかも映えるよね。』

服部『お昼の暑い状態から僕らはリハとかもして、

それもどんどんと涼しくなっていく感じとかも

野外ならではの感じかな。』

井上『野外でグランドピアノを演奏するっていうのも、

みんなにとっても、僕らにとっても新鮮な感じでしたね。』

  

  

R.N:キヌーピーさん

野外のライブに参加すること自体が初めてだったから、

野外の空気感と一緒にSHE’Sの楽曲が聞けたのがすごく新鮮で、

楽しかったです。

一番印象に残っているのが『Ghost』で、

ちょうど日が暮れて暗くなった時のイントロからすごく鳥肌が立ちました。

『追い風』の煙の演出は、野音だからこそ、よ

り景色と一体感があってすごく素敵だった。

The Everglow』の流星群の歌詞の時に、

上の光が本当に満天の星空みたいになっていたのがすごく素敵で、

今でも覚えています。 

もちろん野音がすごく良かったのもあるけど、音楽を聴いてるだけじゃなく、

その時の景色とか、情景とかも一緒に3Dで記憶されるところが

やっぱりライブの醍醐味かなと感じました。 

みなさん、本当にSHE’Sの曲が好きなんだなぁっていう雰囲気で、

声は出せないけど

一体感を持ってSHE’Sのライブを楽しんでいるっていうのが

初めての私でもすごく伝わってきて、行きやすいし、

みなさん温かい方なんだなぁと思った。

  

  

服部『キヌーピーさんが言っていたように情景とかも一緒に

Dで記憶されるのがライブの醍醐味かな。』

井上『まじでそう。ライブは「聴きに行く」とは言わへんやん。

ライブは「観に行く」やん。視覚も大事やから、俺らのパフォーマンスもそうだし、

いろんなマジックが起きるやん。野外だったら空の色と照明が合わさったり、

いろんな条件がバチっとハマって

人によって記憶されるものが違うから面白いんじゃないかなと。

その感じもなかなかオンラインじゃ掴みきれない部分だったりするから、

生のライブはまた違う良さがあるとすごく感じます。』

  

  

ちょもさん、キヌーピーさん、

インタビューにお答えいただきましてありがとうございました!!!

  

  

1 2 3 4 5 6

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー