HOME

2021年12月31日

  

SHE’STHE KINGS PLACE 13回目

  

  

1230KP-1.jpeg

  

   

今回は

リスナーさんの10年を振り返り、

SHE’Sの1年を振り返り

メンバーの2021年ベストハプニングを

振り返りました。

それぞれのハプニングにも

メンバーのキャラが出ていて

ネタが送られてきた時点で

笑えました。(笑)

竜馬さんと栞汰さんのネタは

降りかかってきたハプニングだけど

臣吾さんとキムさんのネタは

自らやらかした感がありますね。

ネタのセレクトにもキャラが出ていますね。

来年も楽しいハプニングが

たくさんありますよう。

  

それにしても

横文字が多くなればきっと

栞汰さんも噛むだろうと思って

ルー大柴さん風にしたのに

全然噛んでくれないのは

何故なんでしょう???

どうやったら噛むんですか?

意地でもこのニュース原稿で噛ませてやるぞ

って思い始めてる時点で

何と戦おうとしているのか

迷子です、、、

栞汰さん、他のところで噛まなくていいから

このコーナーで噛みましょう???

レギュラー化しようかな??

  

  

SHE’Sのキンプレは

年明け以降も続きます!!!

各コーナーへのメール、質問・相談メッセージ

引き続きお待ちしております!!!

  

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

  

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

    

【お守りになります】

いま、あなたが頑張っていることを

大募集!!!

メンバーが背中を押し、

あなたのお守りになります。

    

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

  

1230KP-2.jpeg

  

  

それでは良いお年を〜〜〜!

  

  

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

5枚目のアルバム『Amulet』リリースしています!!

  

また、武道館公演「SHE’S in BUDOKAN」の

追加チケット販売中!

詳しくはこちら


  

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’SMasquerade

  John MayerLast Train Home

  くるり「ジュビリー」

  SHE’SHome

  QueenWe Are The Champions

  

   

2021年12月30日

  

  

 

今回は2021年のSHE’Sの活動について振り返りました!

 

1月・・・

過去のライブ映像で軌跡を振り返る周年企画

Playback Movies』スタート!

  

2月・・・

▶︎周年キックオフ公演 

SHE’S 10th AnniversaryFrom 19

2/22

吹田市文化会館 メイシアター 大ホールで行われました。

実はこの会場でSHE’Sのメンバーが20歳の頃、

成人式が行なわれたそう。

ですが、竜馬さんはその時、

友達と話している間に式典が終わってしまい、

実際に会場に入ったのは

小学1年生の時のピアノの発表会以来とか。

成人式以外にも、

栞汰さんと臣吾さんは中学生の時に合唱コンクールで

ステージに立っていたそうです。

▶︎シングル『追い風』(2/17)リリース

「青のSP」主題歌 に。

Mirai』もエネルギア・コミュニケーションズ企業CMイメージソング

 In Your Room』はファンの皆さんから

歌詞を募集しました。

▶︎山本彩さんの楽曲「oasis」を竜馬さんがプロデュース

編曲/演奏:SHE’Sで参加。

  

3月・・・

▶︎メジャーデビュー5周年記念プレイリスト配信

Love」「Happy」「Loud」「Sad」「Groovin’」「Rise」の

6種類のシチュエーションにあわせた

プレイリストをサブスクで公開しました。

  

4月・・・

Spell On Me』配信リリース(4/15) 

『ラブコメの掟 〜こじらせ女子と年下男子〜』

エンディングテーマとして起用。

  

5月・・・

▶︎JAPAM JAM出演(5/3

コロナ禍での久しぶりのフェス出演!

  

6月・・・

▶︎メジャーデビュー5周年!(6/8) 

▶︎SHE’S 10th Anniversary 

Back In Blue」東京公演(6/26) 

このステージ上で

武道館公演「SHE’S in BUDOKAN」の開催を

発表しました。

  

7月・・・

▶︎Take It Easy』配信リリース(7/14) 

関西テレビ

「2時45分からはスローでイージーなルーティンで」

テーマソングに。

▶︎SHE’S 10th Anniversary 

Back In Blue」大阪 再振替公演(7/29

やっと大阪で開催できました!

  

9月・・・

▶︎アルバム表題曲「Amulet」配信リリース(9/12)

そのため8月までアルバムの制作、

そしてツアーの準備などで立て込んでいたそう。

映画「ブルーサーマル」に書き下ろした

主題歌「Blue Thermal」の制作も同時進行で

行なっていたとのこと。

 

10月・・・

▶︎5thアルバム『Amulet』リリース 

Chained』は映画『そして、バトンは渡された』の

インスパイアソングに。

▶︎SHE’S 10th Anniversary TourSo Close, So Far』スタート

▶︎SHE’Sのキンプレもスタート

 

12月・・・

▶︎SHE’S 10th Anniversary TourSo Close, So Far

大阪ファイナル公演を生配信   

  

  

井上『すごい今回のツアーは実りがあったというか、

アルバムの曲をライブでやったら

楽しくなりそうだと思っていたけど、

それもバッチリハマったし、

完成度も初日よりぐんぐん上がっていって・・・』

服部『新しいアルバムとか出して、

それをライブでやって、

やっと曲が完成した感ないですか?』

井上『あるね。「しっかり届いた」って

目の前のお客さんと一緒に楽しんで

完成した感はありましたね。』

服部『しっかりお客さんに目の前で渡して

どんな表情をしてくれるか、

どうやったら乗ってくれるのかということがわかって、

やっぱりいいアルバムできたなって

そこで再確認できるっていうのはありますね。』

  

来年はもっとホールや野外、フェスなどの

大きなライブはもちろんのこと

小さいライブハウスでもどんどんとやっていきたいとのこと。

2022年のSHE’Sの動きも要注目です!

  

  

 

2021年12月24日

SHE’STHE KINGS PLACE 2回目

  

  

1223KP-1.jpeg

  

   

今回はクリスマス直前!ということで

井上サンタが弾き語りを2曲!!

お届けしました〜🎄

受け取ってくれましたか???

Wham!『Last Christmas』のカバーと

SHE’SWhite

コロコロしたピアノの音色も

クリスマス感あって素敵でした👏👏👏

  

  

なので

『友達に戻りたい』と言われて

振られてしまったあなたも、

変わらず仕事だよっていうあなたも

もう良いクリスマスを過ごしたと思って

一緒にハッピーに年末を迎えましょう。

  もしくは寝正月をキメてやりましょう。

寝たら忘れます。

もしかして、寝るために

クリスマスの直後に

お正月が来るのかなぁ。

    

  

1223KP-2.jpeg

  

  

SHE’Sのキンプレは

年明け以降も続きます!!!

(ありがとうございます!!!)

各コーナーへのメール、質問・相談メッセージ

引き続きお待ちしております!!!

 

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

 

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

  

【お守りになります】

いま、あなたが頑張っていることを

大募集!!!

メンバーが背中を押し、

あなたのお守りになります。

    

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

  

それではまた来週〜〜〜🙌

  

  

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

5枚目のアルバム『Amulet』リリースしています!!

  

また、武道館公演「SHE’S in BUDOKAN」の

追加チケット販売がスタートしています!

詳しくはこちら

  

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’S「歓びの陽」

  Taylor Swift

We Are Never Ever Getting Back Together (Taylor's Version)

  Led ZeppelinImmigrant Song

  Twenty One Pilots

Christmas Saves The Year

  Ian AxelThis Is The New Year

  井上竜馬

Last Christmas(カバー)」(弾き語り)

  井上竜馬『White』(弾き語り)

  Rachel PlattenFight Song

  SHE’SClock

  

     

2021年12月17日

  

SHE’STHE KINGS PLACE 1回目

  

1216KP-2.JPEG

  


  

   

今回はふつおたも、

【10年を振り返る】も

KINGS MEETINGの後半も

めちゃくちゃメッセージを読みまくりました!!

(たくさんのメッセージ、ありがとうございます!)

(さっきから打ち損じで

『噛み』

と打ってしまうのはなぜなのでしょう。)

  

  

竜馬さんもツッコんでいましたが

キムさんは本当に長い文章を読んでいると

だんだん読み方がカクカクしてきて

スタッフもツッコんでおりました。(笑)

  

こればっかりは訓練が必要ですが、

逆に上手くなっても面白くないので

このままでもいいのか、、、?

でも伝わらないと意味ないんだよな〜と

ぐるぐるしてます。

訓練してもらった方が

いいのか??????

  

  

????????????????

  (打ち損じる時点で、噛んでいるようなものなので

人のこと言えないんだよなぁ

と書いている今も

何回打ち損じたかわからないくらい

打ち損じてます。)

  

  

パソコンで打つ練習するから、

読む練習してきてって

お願いしてみようかな。

どうでしょう???

  

  

引き続き、

各コーナーへのメール、質問・相談メッセージ

お待ちしております!!!

 

#10年を振り返る】

Twitterのハッシュタグにのっかって

10年を振り返る企画です!

好きなように2011年からの10年を振り返って

番組まで送ってください〜👏

 

【ぼくたちもうすこしで30ちゃい】

今年度、29歳になるSHE’S

30代と20代の

良いところ・微妙なところを教えてあげてください。

30代が怖くなるようなものも

ぜひ!お願いします。

  

【お守りになります】

いま、あなたが頑張っていることを

大募集!!!

メンバーが背中を押し、

あなたのお守りになります。

    

  

もちろん普通のメッセージも募集しています!

SHE’Sに聞きたい疑問・質問・相談など

なんでもOKです◎

  

全てのメッセージは

キンプレのウェブサイトのメッセージフォームから

SHE’S』を選んで送ってください!!

  

1216KP-1.JPEG

  

それではまた来週〜〜〜🙌

 

 

-----------------------お知らせ-----------------------

SHE’S

5枚目のアルバム『Amulet』リリースしています!!

ぜひ、手に取ってみてね。

  

-------------------今日のオンエア曲-------------------

  SHE’SMasquerade

  Ed Sheeran & Elton John

Merry Christmas

   LØLØdeath wish

  SHE’SCurtain Call

  SHE’S「歓びの陽」

2021年12月17日

  

   

今回は10周年の企画ライブ

SHE’S 10th Anniversary So Close, So Far」』に来てくれた

お客さんの声をお届けしました!

  

So Close, So Far」は 1010日の横浜からスタート。

広島・金沢・仙台・札幌・高松・福岡・名古屋、 

そしてツアーファイナル、大阪の

9カ所10公演を行ったツアー。

そんなツアーに参加されたお客さんに

番組スタッフが電話インタビューしました!

  

==========================

RN:水色のぽちゃっこさん (福岡公演に参加)

彼と一緒に行きました。 

Amulet」というアルバムを引っ提げてのツアーということで、

このアルバム自体もすごくSHE'Sらしくて

温かい曲がいっぱいあるので、

楽しみだなと思っていましたが、

ライブでは会場の一体感というか包み込まれるようにな歌声で、

すごい幸せな時間が流れていました。

特に好きだった『Do you want?』っていう曲があるんですけど、

曲のサビがすごいキャッチーで頭からその後も離れず、

帰り道もずっと2人で口ずさみながら帰るぐらい、

とっても大満足で幸せな時間でした。』

==========================

  

今回のツアーではゲストに

アルバム「Amulet」でも参加してくださっている

サックス奏者の永田こーせーさんも出演。

普段、サックスの入らない曲も

今回は永田さんの演奏がプラスされ豪華なライブとなりました。

  

続いては、、、

  

==========================

RN:もえかさん (札幌2公演とファイナルの配信を観た)

2日間で何曲か違って楽しかったです。

特に2日目の方で『遠くまで』っていう曲をやってくれて、

その曲の歌詞が「あなたともっと遠くまで一緒に行きたい」

っていうような内容の歌詞で、

その曲を聞けたのが嬉しかったです。 

今回はレーザーの照明があって、

そのレーザーが色の印象・雰囲気によって変わっていて

すごい圧倒されました。

竜馬さんが

『ファンのみんなが優しいから』って言ってくれたんですけど、

SHE'Sのファンが優しくいられるのは

SHE'Sからの優しい音楽だったり言葉だったり、

そういうものをたくさんもらってるから

優しくいられてるんだよなっていう思いました。 

==========================

  

セットリストについては演出の都合上

照明さんとの兼ね合いがあるため

事前に決めてはいるそうですが

やはり演奏しているうちに

その時の会場の雰囲気、自分たちの高揚感で

アンコールの曲を変えることもありました。

ここだけの話、アンコールで使うはずだったレーザーも

曲が変わったことで、出番がなくて

レーザー専門の照明さんが

固まってたなんてこともあったそう。()

  

最後は、、、

  

==========================

RN:なちょさん (大阪公演に参加)

“みんな”じゃなくて、

”あなた”っていう表現をしてくれるところが、

聞いてる人、1人ひとりに寄り添った言い方で

その言葉とか歌・音楽がすごい自分に届くっていうか、

一人一人にちゃんと向かって届けてくれるところが

すごく好きです。

一番印象的だったのはアンコールの2曲なんですけど、

『歓びの陽』で

「ここまで来るのに1人じゃなかったんだ」っていう歌詞の時に、

竜馬さんが両手を広げて、

他のメンバーの3人をさしてるような感じがして、

4人で10年間続けてくれてよかったなって思ったし、

メンバー同士の信頼感というか、

お互いを想い合っているSHE'Sはすごく素敵だなって思いました。 

あと、もう一つのアンコールの『Curtain Call』は、

みんなのお客さん一人一人を見て歌ってくれて、

すごいグッときました。

マイクの前じゃなくて、自分の声で歌うところが、

すごい感動してよりSHE'Sの思いが伝わって

胸いっぱいになりました。』

==========================

  

井上『歓びの陽で両手を広げたのも

最終公演で最後のアンコールやし

っていうのでグッと来て。

もちろん10年間やってきたメンバーもありつつ、

スタッフおるし、

何よりそれこそお客さんの“あなた”。

一人一人の力で支えられていますから、

10年間やってきたことは当たり前じゃないなと

やりながら思っていましたね。』

  

インタビューお答えいただいた 

きょこさん、ペンギノンさん、

もえかさん、水色のぽちゃっこさん、 なちょさん 、

ありがとうございました!!

  

  

1 2 3 4 5 6

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー