2016年06月26日

7/3はブラジル〜スペイン。映画「ペレ 伝説の誕生」をご紹介

次週7月3日は、ブラジルとスペインをめぐる音楽の旅にご案内します。

サッカーの王様、ペレの少年時代と17歳でワールドカップに出場してブラジルを優勝に導くまでの日々を描いた、実話に基づくドラマ仕立ての映画「ペレ 伝説の誕生」(7月8日よりロードショー公開)をご紹介します。映画の劇場鑑賞券のリスナープレゼントも!

staff| 17:52 | カテゴリー:from stafffrom staff

2016年06月26日

セルジオ・アウグスト来日、7/9「第3回ブラジル音楽フェスティバル」に出演

1960年代に活躍したサンパウロ出身のボサノヴァ・アーティスト、セルジオ・アウグスト(Sergio Augusto)が来日。7月9日開催の「第3回ブラジル音楽フェスティバル」にスペシャル・ゲストとして出演します。

★第3回ブラジル音楽フェスティバル

7月9日(土)@新宿 ReNY
[昼の部] open 14:00 / start 14:30
[夜の部] open 17:30 / start 19:00
料金:前売6,500円 / 当日 7,000円(全自由席)

<Singer/昼の部> ホブソン・アマラウ、 NINA、 yukico、 MIRANO、 上田裕香、大澤理央、 ケイ石田、 筒井タケオ、 セルジオ・アウグスト

<Singer/夜の部> 川村昌代、 齊藤久見子、 一泉ナオ子、 ゲーリー杉田、 小山けいと、あゆこ、 フランシス・シルヴァ、 ケイシー・コスタ、 イヴォ・ぺソーア、ケイ石田、 セルジオ・アウグスト、 筒井タケオ

<Musician> 高橋佳作(pf)、神村晃司(pf)、五十川 博(b)、竹内秀雄(b)、都築 学(drs)、服部正美(drs)、ダリオ(perc&cavaco)、フランシス・シルヴァ(perc)、グスタボ・アナクレート(sax, 昼の部のみ)

<SPECIAL GUEST> セルジオ・アウグスト(vo>)

<GUEST> 向井滋春(tb&cello)、 高木里代子(pf)、 酒井麻生代(fl)
 
*出演者は変更になる場合があります。

MORE INFO→第3回ブラジル音楽フェスティバル公式サイト

13445292_288219598190936_5591984165089334863_n.jpg

★セルジオ・アウグスト(Sergio Augusto)


1940年、サンパウロ州生まれ。ジョアン・ジルベルトの演奏に強く影響を受け、ギターを手にする。
1960年初頭から “サンパウロ派のボサノヴィスタ”として活躍。
1965年「Barquinho Diferente(バルキーニョ・ヂフェレンチ)」でレコード・デビュー。ジンボ・トリオや渡辺貞夫も同曲を取り上げるほどの大ヒットとなったが、後の軍事政権下の頃には音楽シーンの裏方にまわり、CM制作やスタジオ経営で手腕をふるった。

2005年発表のアルバム「トゥド・キ・アルヂ、クーラ(良薬口に苦し)」で再び表舞台へ(同アルバムは日本盤も発売)。現在はアメリカ人の夫人と米国のデンバー在住。


2015年、レコーディングで共演した日本のボサノヴァ・シンガー、筒井タケオの2ndアルバム「セグンド」発売記念ライヴに初来日を果たし、東京・大阪などで公演。円熟のパフォーマンスで観客を魅了した。

staff| 17:46 | カテゴリー:informationinformation

2016年06月26日

ルーブル美術館前のパブリックアート ”JR au Louvre”

6月26日放送のフランスのカルチャートピックで、H.P.FRANCE (アッシュ・ペー・フランス)パリ・オフィスの上野洋右さんから届いた最新のレポートをご紹介しました。

5月25日から6月27日まで期間限定で公開中のパブリックアート ”JR au Louvre”。

フランスのアーティスト、JR(ジェイアール)が、ルーブル美術館の敷地内に建てられた、建築家 I.M.Pei(イオ・ミン・ペイ) によるガラスのピラミッド “Pyramide du Louvre” の4面の中、1面だけに美術館の正面のビジュアルを貼り付けて、ポイントに立った時だけピラミッドが消える、というプロジェクトです。

上野洋右さんが撮影した写真とコメントをご覧ください。

DSCF4831.jpg

5月22日の段階の写真で、まだ準備中です。

DSCF4934.jpg

5月24日の写真で、最後の作業中で、作業員の方がピラミッドの頂上辺りにいます。

DSCF4975.jpg

完成しました。

IMG_0302s.jpg

始まった当初はこの意図があまり気づかれていなかったが、数日経つとそこにはそのポイントに立つための行列が。

staff| 17:40 | カテゴリー:informationinformation

2016年06月26日

7月来日 チエー&アンドレ・ウーンギ from São Paulo

サンパウロ出身のシンガー/ソングライター、チエー(Tiê)がパートナーのギタリスト、アンドレ・ウーンギ(Andre Woong)と共に初来日。下記のイヴェントに出演します。

★ブラジル、アコースティック・ポップの魅力
チエー&アンドレ・ウーンギ(サンパウロ)

7月2日(土)@鎌倉 cafe vivement demanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)
開場 18:30 / 開演 19:00

<第1部>トークショー 「ブラジル、アコースティック・ポップの魅力」
堀内隆志 (カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ) x 伊藤亮介 (大洋レコード) 

<第2部> アコースティック・ライヴ  
「チエー&アンドレ・ウーンギ」

料金:2,300円( 1ドリンク込)
電話予約:カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(0467-23-9952)
MORE INFO→cafe vivement demanche

★サンパウロと東京のエンコントロ

7月3日(日)@西荻窪 café e bar copo do dia(コッポドヂーア)
開場 17:00 / 開演 18:00

アコースティックGIGs 
<第1部>ryosuke itoh e shiho(大洋レコード)
<第2部>チエー&アンドレ・ウーンギ  

料金:1,800円+オーダー
電話予約:コッポドヂーア(03-3399-6821)
MORE INFO→コッポドヂーア

総合information→大洋レコード

20160607_1721316.jpg

★Tiê(チエー)

サンパウロ出身のシンガー/ソングライター。2009年にファーストアルバムを発表。フォーキーなサウンド、ドリーミーな歌声を通じて注目を集めました。

2014年にリリースしたニューアルバム「Esmeraldas」は、ノラ・ジョーンズのヒット曲「Don’t Know Why」の作者ジェシー・ハリスを共同プロデューサーに迎え、デヴィッド・バーンもゲストで参加。ブラジル音楽のファンだけでなくロックファンの間でも話題になりました。

86169744.jpg

staff| 17:15 | カテゴリー:informationinformation

2016年06月19日

新刊書「リオデジャネイロという生き方」

★リオデジャネイロという生き方
   不安も悩みも笑顔に変える「幸福の個人技」

著:中原仁、KTa☆brasil
発売元:双葉社

SAÚDE! SAUDADE...のプロデューサーでもある中原仁と、打楽器奏者/MC/DJのKTa☆brasil(ケイタブラジル)。リオデジャネイロに何十回も通い、リオを知り尽くした2人が、実体験に基づいてリオという町の魅力、“人生を楽しむ天才” と呼ばれるカリオカ(リオっ子)のライフスタイルや人生哲学を解き明かした書籍です。

リオの音楽、カーニヴァル、サッカー、食文化、ビーチ・カルチャーなどの紹介、観光ガイドとはひと味違う視点からセレクトした、リオのおすすめスポットガイドも載っています。

滝川クリステルが帯コメントを寄稿しました。

13224171_1178817045464089_1187910968_o.jpg

★リスナープレゼント

「リオデジャネイロという生き方」を5名様にプレゼントします。
ご応募の受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 17:30 | カテゴリー:BRASIL/Book etc.BRASIL/Book etc.BRASIL/Book etc.

2016年06月19日

ジョイス・モレーノ & イヴァン・リンス 8月末に来日

共にカリオカ(リオっ子)のジョイス・モレーノ、イヴァン・リンス。それぞれ何度も来日して日本でも人気のアーティストの、ブラジルでもめったに行なったことのないジョイント・ライヴが東京で実現します!2人のホームタウン、リオをテーマに行なうスペシャルなライヴです。

joyce_ivan_16001-thumb-668x376-16526-1.jpg

★Joyce Moreno & Ivan Lins
 - A Tribute to Rio by 2 Cariocas -
 ジョイス・モレーノ&イヴァン・リンス

8月27日(土)28日(日)
 [1st] Open 4:00pm / Start 5:00pm
 [2nd] Open 7:00pm / Start 8:00pm
29日(月)
 [1st] Open5:30pm / Start 6:30pm 
 [2nd] Open 8:20pm Start 9:00pm
@BLUE NOTE TOKYO

Web予約(こちら)は6月21日(火)から、電話予約(03-5485-0088)は24日(金)からスタート!

Joyce Moreno / ジョイス・モレーノ(ヴォーカル、ギター)
Ivan Lins / イヴァン・リンス(ヴォーカル、キーボード)
Tutty Moreno / トゥチ・モレーノ(ドラムス)
Rodolfo Stroeter / ロドルフォ・ストロエテール(ベース)
Helio Alves / エリオ・アルヴェス(ピアノ)
Leonardo Amuedo / レオナルド・ アムエド(ギター)

20160827JOYCEMORENO_IVANLINS.jpg

関連ライヴも!

★Blue Note Tokyo All-Star Jazz Orchestra directed by Eric Miyashiro with Special Guest IVAN LINS
 ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ
 directed by エリック・ミヤシロ
 with special guest イヴァン・リンス

8月26日(金)
 [1st] Open 5:30pm / Start6:30pm 
 [2nd] Open 8:20pm / Start 9:00pm
@BLUE NOTE TOKYO

エリック・ミヤシロが率い、イヴァン・リンスとの双頭アルバム(2010年リオ録音)を発表した村田陽一も参加しているオールスターズに、イヴァン・リストがスペシャルゲストで出演します。

BNJA_IVAN_16001-thumb-668x376-16420-1.jpg

★Joyce Moreno ジョイス・モレーノ

8月31日(火)9月1日(水)
 [1st] open 5:00pm / start 6:30pm
 [2nd] open 8:00pm / start 9:00pm
@COTTON CLUB

ジョイス・モレーノがレギュラーバンドを率いて出演します。

staff| 17:14 | カテゴリー:informationinformation

2016年06月05日

西武そごう「Oi!Brasil 2016」

リオデジャネイロ・オリンピックの開幕(8月5日)まで、あと2カ月。リオが近づいてきたタイミングで、さらにリオを身近に感じられるブラジルフェアのご案内です。

★西武そごう「Oi!Brasil 2016 BACANA!カリオカたちのいいね!」

西武池袋本店、渋谷店、そごう横浜店、千葉店、大宮店で6月30日まで開催中
公式サイト

logo.png

4年目を迎える今年も、レディース、メンズ、スイムウェアから、サンダル、アクセサリー、雑貨、そしてブラジルのイラストレーター、フィリッペ・ジャルジンとのコラボ・アイテムまで、リオのハイセンスなライフスタイルを伝える、さまざまなアイテムを取り扱っています。

また、リオデジャネイロ・オリンピックのアンバサダーもつとめるブラジルのポップアーティスト、ロメロ・ブリット展を、西武渋谷店で6月12日(日)まで開催中です。その後、西武池袋本店で6月22日(水)から7月4日(月)まで開催されます。

kv.png

西武池袋本店9階屋上・食と緑の空中庭園では、ブラジルを代表するグラフィティ・アーティスト、エドゥアルド・コブラがウォールアートをライヴ・ペインティング。およそ3週間をかけて描き、6月下旬に完成の予定です。

会場内には随時、J-WAVEがセレクトしたリオの「今」を伝える曲も流れています。

staff| 17:12 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ARTBRASIL/ARTBRASIL/ART

2016年05月22日

マリーザ・モンチのベスト・アルバム『Coleção』

ブラジリアン・ポップスの女王、マリーザ・モンチ(Marisa Monte)の最新のベスト・アルバム『Coleção』がブラジルで発売されました。意味は「コレクション」。彼女のリーダー作には入っていない、他の音楽家のアルバムにゲスト参加した曲をはじめ、プロジェクト・アルバム、映画のサウンドトラックなどからのセレクションです。

1007055262.jpg

(Brasil : Universal)

ほとんどの曲がデュエットで、共演したパートナーはブラジルだけでなく、北中南米、ヨーロッパ、アフリカまで。マリーザ・モンチの、オリジナル・アルバムとはひと味違う魅力に出会うことが出来るコレクションになっています。

5月22日の放送では以下の3曲をオンエアしました。

★Nú com a Minha Música

『RED HOT + RIO2』に収録されたカエターノ・ヴェローゾの作品で、共演はアメリカのシンガー、デヴェンドラ・バンハートとブラジルのシンガー、ホドリーゴ・アマランチ(ロス・エルマノス)。

★Volta Me Amor

マリーザ・モンチがプロデュースした、リオの老舗エスコーラ・ヂ・サンバ、ポルテーラのヴェーリャ・グアルダ(長老)のアルバム『TUDO AZUL』から、マリーザがゲスト参加した曲です。

★Alta Noite

マリーザの長年にわたる共作者でもあるサンパウロの才人シンガー/ソングライター、アルナルド・アントゥニスの作品。この曲をマリーザはセカンドアルバム『MAIS』で録音しましたが、『Coleção』には、作者アルナルドのリーダー作(93年)にマリーザがゲスト参加したヴァージョンが収録されています。

CDの収録曲などのインフォメーションは、disk UNIONのサイト

MARISA MONTE 公式サイト(英語)

staff| 17:26 | カテゴリー:informationinformation

2015年12月27日

発表!2015年ブラジル・ディスク大賞

form15_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE..」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催、20回目を迎えたブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・アワード「2015年ブラジル・ディスク大賞」。リスナーの皆様からの投票(総数3,830票)をもとに、本年度の結果が決定しました。

<1位>
ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート/ガーハ
DANI & DEBORA GURGEL QUARTETO / GARRA
(Rambling Records RBCP-2911)297票

b15_1.jpg

<2位>
伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム/ランデヴー・イン・トーキョー
GORO ITO + JAQUES MORELENBAUM / RENDEZ-VOUS IN TOKYO
(Universal UCCJ-2119)266票

b15_2.jpg

<3位>
イヴァン・リンス/アメリカ、ブラジル
IVAN LINS / AMÉRICA,BRASIL
(Brasil / Sony Music 88875066452)198票

b15_3.png

<4位>
ヴィニシウス・カントゥアリア/ジョビンを歌う
VINICIUS CANTUÁRIA / VINICIUS CANTA ANTONIO CARLOS JOBIM
(Song X Jazz SONG X 028)190票

b15_4.jpg

<5位>
セウ・ジョルジ/ムジカス・パラ・シュハスコ2(ドイス)
SEU JORGE / MÚSICAS PARA CHURRASCO
(Brasil / Universal 060254702365)176票

b15_5.png

<6位>
ホベルタ・サー/デリーリオ
ROBERTA SÁ / DELÍRIO
(Brasil / Som Livre  3897-2)159票

b15_6.jpg

<7位>
アルベルト・コンチネンチーノ/アオ・ソン・ドス・プラネタス
ALBERTO CONTINENTINO / AO SOM DOS PLANETAS
(Brasil / indie 0742832436298)151票

b15_7.jpg

<8位>
ジョイス・モレーノ/クール
JOYCE MORENO / COOL
(Nippon Columbia COCB-54176)137票

b15_8.jpg

<9位>
レオナルド・マルケス/クルヴァス、ラードス、リーニャス・トルタス、スージャス・イ・ヂスクレッタス
LEONARDO MARQUES / CURVAS, LADOS, LINHAS TORTAS, SUJAS E DISCRETAS
(Unimusic UNCD-001)112票

b15_9.jpg

<10位>
セルソ・フォンセカ/ライク・ナイス
CELSO FONSECA / LIKE NICE
(Brasil / Universal 060254732677)108票

b15_10.jpg

ベスト10に選ばれたアルバムに関する詳しいインフォメーションはSong Listのページ(2015年12月27日放送分を選択)をご覧ください。

月刊ラティーナ2016年1月号に、この結果と詳しい解説、および音楽関係者投票のベスト10が掲載されています。そちらもどうぞご覧下さい。

10291085_10153288573532514_5197105997646823731_n.jpg

2015年11月22日

滝川クリステル共著の新刊「リトルプリンス・トリック」

1943年に出版されて以来、世界中で1億4,500万部以上も発行されている、フランスのサン=テグジュペリの童話「星の王子さま(Le petit prince)」。この名作に隠されたサン=テグジュペリの意図を解き明かす解読本が、滝川クリステルと母、滝川美緒子との共著により、刊行されました。

littleprince trick.jpg

『リトルプリンス・トリック』
 著者:滝川美緒子、滝川クリステル
 発行:講談社 本体価格:2,000円(税別)

本書はこれまでの翻訳書や解説では注目されていなかった作者の意図を、独自の視点から読み解くというものです。

原典の文章とスケッチを詳細に検討し、天体図と引き合わさせながら、著者が独自に「解読」する謎解きが展開しますが、いわゆる一般的な解説書のような書き方ではなく、滝川家の家族をモデルとした、日仏人夫妻とその子である姉弟のやりとりで全篇展開する、読みやすい内容となっています。

(以上、講談社の資料より)

AMAZONへのリンク

滝川クリステルが日本語版で声優をつとめ「バラ」の役を演じたアニメーション映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」は、11月21日よりロードショー公開中です。


staff| 17:40 | カテゴリー:informationinformation

2015年03月01日

滝川クリステルからお知らせです

header.jpg

滝川クリステルが代表をつとめる一般財団法人 クリステル・ヴィ・アンサンブルでは2月25日より、滝川クリステルがデザインしたアクセサリー、エバークリス・フォー・アニマルズ(Everchris for Animals)やTシャツをオンラインショップでご購入された方に、滝川クリステル直筆サイン入りのステッカーをプレゼントしています。数に限りがありますので先着順となっています。

制作経費を除いた収益は、財団の活動を通じて動物保護の支援に使われます。

購入は伊勢丹オンラインストアから。

staff| 17:45 | カテゴリー:informationinformation

2011年04月03日

番組テーマ曲/BGM(追記あり)

★オープニング・テーマ曲
「Emperor's Road」Saigenji
  作曲:Saigenji
  収録CD「Another Window」(Happiness Records HRCD-037)
   ※番組ではオリジナルMIXヴァージョンを使用しています

4520507000373.jpg

★エンディング・テーマ曲
「ボンボヤージュ!」コーコーヤ
  作曲:江藤有希
  収録CD「Frevo!」(Happiness Records XQJT-1002)

XQJT1002-200x200.jpg

※2013/2/27 update
問合せの多い「ポエジーア・ブラジレイラ」コーナーのBGMをアップしました。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内するコーナー「ポエジーア・ブラジレイラ」のBGM

「Watch What Happens」(ミシェル・ルグラン作曲)
演奏:タンバ4(TAMBA 4)
収録CD「サンバ・ブリン(Samba Blim)」(UNIVERSAL UCCU-9699)※限定盤

Samba_Blim-thumb.jpg

staff| 08:50 | カテゴリー:informationinformation


バックナンバー

カテゴリー