2016年09月18日

9/25はブラジル〜スペイン。ブラジル来日情報も!

次週9月25日は、ブラジルとスペインをめぐる音楽の旅にご案内します。

この秋はブラジルからの来日ラッシュ!今週も、10月に来日するブラジル人アーティストのライヴ・インフォメーションを曲と共にご紹介します。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内するコーナー「ポエジーア・ブラジレイラでは、10月に来日するカエターノ・ヴェローゾの極めつけの名曲をご紹介!

STAFF| 17:52 | カテゴリー:from stafffrom staff

2016年09月18日

10月来日 メロディー・ガルドー&ピエール・アデルニ

アメリカ人のジャズ・シンガー、メロディー・ガルドーと、ブラジル・リオ出身のシンガー/ソングライター/ギタリスト、ピエール・アデルニがジョイント。ブラジル人を中心とする豪華バンドで来日します。

★メロディー・ガルドー&ピエール・アデルニ
 featuring ミッチェル・ロング、フィリッペ・バーデン・パウエル&ダヂ

Melody Gardot & Pierre Aderne
featuring Mitchel Long, Philippe Baden Powell and Dadi
TOUR IN JAPAN 2016

10/14(金)1st 19:00 / 2nd 21:30
10/15(土)1st 18:00 / 2nd 21:00
@ビルボードライブ東京

メンバー:Melody Gardot (guitar, vocal, piano) Pierre Aderne (guitar, vocal, percussion) Dadi (guitar, bass, vocals) Philippe Baden Powell (piano, guitar, vocals) Mitchell Long (guitars)

詳細、ご予約はビルボードライブ東京
Japan tour全体の詳細は公式サイト

Melody Gardot & Pierre Aderne.JPG

ピエール・アデルニは2010年、ドーシス・カリオカスで来日。番組にも出演しました。

主役の2人はもちろん、バンドのメンバーにも注目です。

フィリッペ・バーデン・パウエル(ピアノ)は亡き偉大なギタリスト/作曲家、バーデン・パウエルの息子。

ダヂ(ベース、ギター他)はリオの音楽シーンのキーパーソン。これまでにマリーザ・モンチ、ジョルジ・ベンジョールのバンドで来日したほか、2013年、ジェシー・ハリス、ヴィニシウス・カントゥアリアとのトリオ・エストランジェイロスで来日の際には番組にも出演しました。9月18日放送の「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナーで歌詞をご紹介したカエターノ・ヴェローゾの名曲「O Leãozinho」は、カエターノがダヂに捧げて作った曲です。

caboclo.jpg

★Caboclo / Pierre Aderne

メロディー・ガルドーとのデュエット曲「Limoeiro」を含む最新作。現在のところ配信限定です。iTunes Store

★チケットプレゼント

10月14日(金)のセカンドステージ(21:30開演)のペア・チケット(2名様)を、抽選で1名様にプレゼントします。

ご応募は9月20日(火)で締切りました。当選された方にはメールでご連絡を差し上げます。

STAFF| 17:00 | カテゴリー:informationinformation

2016年09月11日

10月来日 ビアンカ・ジスモンチ・トリオ

ブラジル・リオ出身のピアニスト/シンガー/ソングライター、ビアンカ・ジスモンチ(Bianca Gismonti)がトリオを率いて2度目の来日公演を行ないます。

ビアンカ・ジスモンチはブラジルの偉大な作曲家/ピアニスト/ギタリスト、エグベルト・ジスモンチの娘。女性2人のピアノ・デュオチームで活動を始め、2013年にファーストアルバムを発表しました。ブラジル音楽、クラシック、ジャズなど幅広い音楽性を披露し、作曲家としても注目を集めています。

bianca_title.jpg

★Bianca Gismonti Trio Concert In Japan

10/12(水)13(木)@丸の内 COTTON CLUB

メンバー/Bianca Gismonti (pf,vo) Antonio Porto (b, vo) Julio Falavigna (ds)

詳細はBianca Gismonti Trio Concert公式サイト、予約はCOTTON CLUB

aw_primeiroceu.jpg

New Album「PRIMEIRO CÉU(プリメイロ・セウ)」(RCIP-0245)

STAFF| 17:00 | カテゴリー:informationinformation

2016年09月11日

10月来日 マイラ・フレイタス「サンバ100年の歩み」に出演

10月に初来日、10月8日「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016」にジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンドのメンバーとして出演する、ブラジル・リオのシンガー/ソングライター/ピアニスト、マイラ・フレイタス(Maira Freitas)

10月8日(土)の午後、恵比寿ガーデンプレイス センター広場で開催される無料コンサート「Worldwid : Japan Project」のプログラム「サンバ100年の歩み」にも出演して歌います。

maira.jpg

マイラ・フレイタスはサンバの重鎮、マルチーニョ・ダ・ヴィラの娘。幼い頃からサンバに囲まれて育ち、大学でクラシックピアノをマスター。リオデジャネイロ・オリンピックの開会式ではエルザ・ソアレスと一緒に、閉会式では父と一緒に、マラカナン・スタジアムのステージに立ちました。最新リーダー作「Piano e Batucada」も好評です。

title_pc.jpg

★Worldwide : Japan Project

モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2016がプロデュース、ジャイルス・ピーターソンがプレゼンターをつとめる、恵比寿文化祭内の特設ステージでのフリーコンサート!

サンバ100年の歩み」(音楽監督:伊藤ゴロー)にマイラ・フレイタスがゲストとして出演します。

詳細はWorldwide : Japan Project公式サイト

STAFF| 16:59 | カテゴリー:informationinformation

2016年09月04日

カエターノ・ヴェローゾ、テレーザ・クリスチーナ、ソンゼイラ・ライヴバンド 10月「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016」に出演

カエターノ・ヴェローゾ(Caetano Veloso)、テレーザ・クリスチーナ(Teresa Cristina)、ブラジル勢が多数参加のオールスターズ、ソンゼイラ・ライブ・バンドが出演!モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016が10月7日(金)〜9日(日)、恵比寿ザ・ガーデンホール他で開催されます。

ブラジル勢の出演情報をご案内します。

★10月8日(土)@恵比寿ザ・ガーデンホール(17時開場/18時開演)

ジャイルス・ピーターソン presents ソンゼイラ・ライブ・バンドが出演!

以前、J-WAVEでもナヴィゲーターをつとめていたイギリスのDJ/プロデューサー、ジャイルス・ピーターソンがプロデュース、2014年に発売されたCD「BRASIL BAM BAM BAM」。録音に参加したミュージシャンを中心とするスペシャル・バンドが、東京で世界初のライヴを行ないます。

<メンバー>
●マルコス・ヴァーリ/Marcos Valle(ボーカル/キーボード)
●マイラ・フレイタス/Maíra Freitas(ボーカル)
●ガブリエル・モウラ/Gabriel Moura(ボーカル/ギター)
●ニーナ・ミランダ/Nina Miranda(ボーカル)
●パトリシア・アルヴィ/Patricia Alví(ボーカル)
●ロバート・ギャラガー/Robert Gallagher(ボーカル)
●カシン/Kassin(ミュージカル・ディレクション/ベース)
●ダニーロ・アンドラーヂ/Danilo Andrade(キーボード)
●ゼロ/Zero(パーカッション)
●ステファン・サンフアン/Stephane San Juan(ドラム)

大御所のマルコス・ヴァーリ、セウ・ジョルジを見出しファロファ・カリオカの初代リーダーをつとめたサンバ&ソウルのシンガー/ソングライター、ガブリエル・モウラ(初来日)、サンバの重鎮マルチーニョ・ダ・ヴィラの娘マイラ・フレイタス(初来日)、元スモークシティのニーナ・ミランダなど豪華メンバーが集合。

バンドリーダー&ミュージカルディレクターは「BRASIL BAM BAM BAM」の共同プロデューサーもつとめたカシン。リオデジャネイロ・オリンピックの期間中、J-WAVEで流れていたメダル獲得速報BGMを制作し、冒頭のヴォイスも担当しました。

brasilbbb_artwork.jpg

★10月9日(日)@恵比寿ザ・ガーデンホール(17時開場/18時開演)

カエターノ・ヴェローゾテレーザ・クリスチーナが出演!

14021566_894996817271418_2580095805334527883_n.jpg

カエターノ・ヴェローゾは、2005年以来11年ぶり、通算4度目の来日。しかも今回は "声とギター" のソロ・ライヴ!出演時間は、少なくとも60分以上とのことです。

リオのナイトスポット、ラパのライヴハウスから羽ばたいた新世代サンバの女王、テレーザ・クリスチーナは13年ぶりの来日。7弦ギタリスト、カルリーニョス・セッチ・コルダスとのデュオで、サンバの巨匠カルトーラの名曲を中心に歌います。

teresa-cristina-canta-cartola-450x409.jpg

★Montreux Jazz Festival Japan 2016公式サイト

MJFJ2016.jpg

STAFF| 17:00 | カテゴリー:informationinformation

2016年09月04日

10月来日 フェルナンダ・タカイ

ブラジルのミナスジェライスを本拠に活動しているポップ・ロック・バンド、パト・フ(Pato Fu)のシンガー、日系ブラジル人のフェルナンダ・タカイ(Fernanda Takai)が8年ぶりに来日。"ブラジルの渋谷系" とも呼ばれ、野宮真貴とのコラボ盤もリリースしているフェルナンダのアコースティック・ライヴ・ツアーです。

★Fernanda Takai Acustic Live Tour

Fernanda2016_01_400.jpg

メンバー:Fernanda Takai(vo/g), John Ulhoa(g), Camila Lordy(key)
ツアー詳細はこちら

10/6(木)@鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
       鎌倉市小町2-1-5
料金 4,000円(1ドリンク込)
開場18時30分
開演19時
第一部/トークショー「ブラジル、音楽の魅力」
堀内隆志(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)x伊藤亮介(大洋レコード)
第二部/フェルナンダ・タカイ アコースティック・ライヴ
電話予約: カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(0467-23-9952)

10/7(金)@青山 プラッサオンゼ
      港区北青山3-5-2 第二青朋ビルB1
開場 / 18時30分 
開演 / 19時30分 & 21時 (2部制・入れ替えなし)
料金:3,500円+ドリンクチケット700円
電話予約: プラッサオンゼ(03-3405-8015)
*ご入場はご予約時の整理番号順になります。
*プラッサオンゼ35周年記念ライブシリーズの一日として開催します。


DSCN2160.JPG

2007年の来日時、公私にわたるパートナーのジョン・ウリョア(ギター)と一緒に「SAÚDE! SAUDADE..」に出演した時の写真です。

STAFF| 16:59 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2016年08月07日

カエターノ・ヴェローゾ 10月来日「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・イン・ジャパン2016」に出演

カエターノ・ヴェローゾ、10月に来日決定!

モントルー・ジャズ・フェスティヴァル・ジャパン2016の3日目(10月9日、恵比寿ザ・ガーデンホール)に出演します。
"声とギター"のソロ・ライヴです。

リオの新世代サンバの女王、テレーザ・クリスチーナも来日、同日に出演します。

また2日目(10月8日)は、ジャイルス・ピーターソン presents SONZEIRA Live Bandも出演。メンバーのほとんどがブラジルの音楽家で(詳細は近日発表)、これが世界初ライヴとなります。

★Montreux Jazz Festival Japan 2016
公式サイト

MJFJ2016.jpg

STAFF| 17:50 | カテゴリー:informationinformation

2016年06月19日

新刊書「リオデジャネイロという生き方」

★リオデジャネイロという生き方
   不安も悩みも笑顔に変える「幸福の個人技」

著:中原仁、KTa☆brasil
発売元:双葉社

SAÚDE! SAUDADE...のプロデューサーでもある中原仁と、打楽器奏者/MC/DJのKTa☆brasil(ケイタブラジル)。リオデジャネイロに何十回も通い、リオを知り尽くした2人が、実体験に基づいてリオという町の魅力、“人生を楽しむ天才” と呼ばれるカリオカ(リオっ子)のライフスタイルや人生哲学を解き明かした書籍です。

リオの音楽、カーニヴァル、サッカー、食文化、ビーチ・カルチャーなどの紹介、観光ガイドとはひと味違う視点からセレクトした、リオのおすすめスポットガイドも載っています。

滝川クリステルが帯コメントを寄稿しました。

13224171_1178817045464089_1187910968_o.jpg

★リスナープレゼント

「リオデジャネイロという生き方」を5名様にプレゼントします。
ご応募の受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

staff| 16:59 | カテゴリー:BRASIL/Book etc.BRASIL/Book etc.BRASIL/Book etc.

2015年12月27日

発表!2015年ブラジル・ディスク大賞

form15_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE..」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催、20回目を迎えたブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・アワード「2015年ブラジル・ディスク大賞」。リスナーの皆様からの投票(総数3,830票)をもとに、本年度の結果が決定しました。

<1位>
ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート/ガーハ
DANI & DEBORA GURGEL QUARTETO / GARRA
(Rambling Records RBCP-2911)297票

b15_1.jpg

<2位>
伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム/ランデヴー・イン・トーキョー
GORO ITO + JAQUES MORELENBAUM / RENDEZ-VOUS IN TOKYO
(Universal UCCJ-2119)266票

b15_2.jpg

<3位>
イヴァン・リンス/アメリカ、ブラジル
IVAN LINS / AMÉRICA,BRASIL
(Brasil / Sony Music 88875066452)198票

b15_3.png

<4位>
ヴィニシウス・カントゥアリア/ジョビンを歌う
VINICIUS CANTUÁRIA / VINICIUS CANTA ANTONIO CARLOS JOBIM
(Song X Jazz SONG X 028)190票

b15_4.jpg

<5位>
セウ・ジョルジ/ムジカス・パラ・シュハスコ2(ドイス)
SEU JORGE / MÚSICAS PARA CHURRASCO
(Brasil / Universal 060254702365)176票

b15_5.png

<6位>
ホベルタ・サー/デリーリオ
ROBERTA SÁ / DELÍRIO
(Brasil / Som Livre  3897-2)159票

b15_6.jpg

<7位>
アルベルト・コンチネンチーノ/アオ・ソン・ドス・プラネタス
ALBERTO CONTINENTINO / AO SOM DOS PLANETAS
(Brasil / indie 0742832436298)151票

b15_7.jpg

<8位>
ジョイス・モレーノ/クール
JOYCE MORENO / COOL
(Nippon Columbia COCB-54176)137票

b15_8.jpg

<9位>
レオナルド・マルケス/クルヴァス、ラードス、リーニャス・トルタス、スージャス・イ・ヂスクレッタス
LEONARDO MARQUES / CURVAS, LADOS, LINHAS TORTAS, SUJAS E DISCRETAS
(Unimusic UNCD-001)112票

b15_9.jpg

<10位>
セルソ・フォンセカ/ライク・ナイス
CELSO FONSECA / LIKE NICE
(Brasil / Universal 060254732677)108票

b15_10.jpg

ベスト10に選ばれたアルバムに関する詳しいインフォメーションはSong Listのページ(2015年12月27日放送分を選択)をご覧ください。

月刊ラティーナ2016年1月号に、この結果と詳しい解説、および音楽関係者投票のベスト10が掲載されています。そちらもどうぞご覧下さい。

10291085_10153288573532514_5197105997646823731_n.jpg

2015年11月22日

滝川クリステル共著の新刊「リトルプリンス・トリック」

1943年に出版されて以来、世界中で1億4,500万部以上も発行されている、フランスのサン=テグジュペリの童話「星の王子さま(Le petit prince)」。この名作に隠されたサン=テグジュペリの意図を解き明かす解読本が、滝川クリステルと母、滝川美緒子との共著により、刊行されました。

littleprince trick.jpg

『リトルプリンス・トリック』
 著者:滝川美緒子、滝川クリステル
 発行:講談社 本体価格:2,000円(税別)

本書はこれまでの翻訳書や解説では注目されていなかった作者の意図を、独自の視点から読み解くというものです。

原典の文章とスケッチを詳細に検討し、天体図と引き合わさせながら、著者が独自に「解読」する謎解きが展開しますが、いわゆる一般的な解説書のような書き方ではなく、滝川家の家族をモデルとした、日仏人夫妻とその子である姉弟のやりとりで全篇展開する、読みやすい内容となっています。

(以上、講談社の資料より)

AMAZONへのリンク

滝川クリステルが日本語版で声優をつとめ「バラ」の役を演じたアニメーション映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」は、11月21日よりロードショー公開中です。


staff| 17:40 | カテゴリー:informationinformation

2015年03月01日

滝川クリステルからお知らせです

header.jpg

滝川クリステルが代表をつとめる一般財団法人 クリステル・ヴィ・アンサンブルでは2月25日より、滝川クリステルがデザインしたアクセサリー、エバークリス・フォー・アニマルズ(Everchris for Animals)やTシャツをオンラインショップでご購入された方に、滝川クリステル直筆サイン入りのステッカーをプレゼントしています。数に限りがありますので先着順となっています。

制作経費を除いた収益は、財団の活動を通じて動物保護の支援に使われます。

購入は伊勢丹オンラインストアから。

staff| 17:45 | カテゴリー:informationinformation

2011年04月03日

番組テーマ曲/BGM(追記あり)

★オープニング・テーマ曲
「Emperor's Road」Saigenji
  作曲:Saigenji
  収録CD「Another Window」(Happiness Records HRCD-037)
   ※番組ではオリジナルMIXヴァージョンを使用しています

4520507000373.jpg

★エンディング・テーマ曲
「ボンボヤージュ!」コーコーヤ
  作曲:江藤有希
  収録CD「Frevo!」(Happiness Records XQJT-1002)

XQJT1002-200x200.jpg

※2013/2/27 update
問合せの多い「ポエジーア・ブラジレイラ」コーナーのBGMをアップしました。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内するコーナー「ポエジーア・ブラジレイラ」のBGM

「Watch What Happens」(ミシェル・ルグラン作曲)
演奏:タンバ4(TAMBA 4)
収録CD「サンバ・ブリン(Samba Blim)」(UNIVERSAL UCCU-9699)※限定盤

Samba_Blim-thumb.jpg

staff| 08:50 | カテゴリー:informationinformation


バックナンバー

カテゴリー