2019年12月29日

1/5からは小野リサがナビゲート。真夏のブラジルに音楽の旅

産休に入る滝川クリステルに代わり、1月5日からから3月29日まで、小野リサがナビゲート。

2001年10月から2010年3月まで番組のマンスリー・ナビゲーターをつとめた小野リサが、約10年ぶりに復帰し、今が真夏のブラジルへの音楽の旅にご案内します。

夏がテーマのブラジルの名曲もご紹介。

2月11日に開催する番組のカーニヴァル・イヴェント「SAUDE! SAUDADE..CARNAVAL2020」のインフォメーションも。

小野リサ 公式サイト

saude_lisa.jpeg

STAFF| 17:48 | カテゴリー:from staff

2019年12月25日

1月1日(日)18〜21時、新春スペシャル放送!滝川クリステルから小野リサにバトンタッチ

J-WAVE NEW YEAR SPECIAL
NIPPON EXPRESS SAÚDE!SAUDADE...
BEST WISHES FOR YOU
2020年1月1日(祝・水)18:00〜21:00

滝川クリステルと小野リサからあなたにBEST WISHES FOR YOU

「サウージ!サウダージ」は1月5日(日)の放送から3月末までの3カ月間、滝川クリステルの産休に伴い、小野リサがナビゲーターをつとめます。

そこで元日の夜、3時間スペシャルを放送。番組の中でナビゲーターをバトンタッチします。

前半は滝川クリステルがナビゲート。
番組が毎年、開催しているブラジル音楽の年間アルバム・ベストテン「2019年ブラジル・ディスク大賞」の主なランクイン作品をご紹介します。

続いて、2019年に来日して番組にゲスト出演したブラジル人アーティストのスタジオライヴ生演奏を、たっぷりアンコール放送。
レギュラー番組では未紹介のアーティストのスタジオライヴ、コンサートのライヴ録音もお届けします。

<オンエア予定アーティスト>
ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロ、ジョイス・モレーノ&ゼ・ヘナート、アンドレ・メマーリ、ダニ・グルジェル&デボラ・グルジェル、オルヂナリウス、ギンガ+モニカ・サウマーゾ+テコ・カルドーゾ+ナイロール・プロヴェッタ

2月11日、渋谷クラブクアトロで開催する番組のカーニヴァル・イヴェント「SAUDE! SAUDADE..CARNAVAL2020」の見どころ、聞きどころもご紹介。
このイヴェントに18年連続で出演、番組のオープニングテーマ曲も担当している、サイゲンジからのメッセージのほか、主な出演アーティストの曲をオンエアします。

中盤は、滝川クリステルと小野リサがツイン・ナビゲート。
ブラジルとフランスの正月について、各々の体験をもとにお話します。
子育ての先輩、小野リサから滝川クリステルにアドバイスも?
最後に小野リサがスタジオライヴ生演奏で滝川クリステルを送り出し、ナビゲーターをバトンタッチします。

最後のパートは小野リサがナビゲート。
ボサノヴァの名曲から現在進行形のブラジリン・ポップスまでご紹介します。

IMG_7131.jpeg

STAFF| 10:00 | カテゴリー:from stafffrom stafffrom stafffrom staff

2019年12月22日

12/29は2019年と20年を結ぶ音楽の旅に。滝川クリステルの産休前ファイナル

ナビゲーター滝川クリステルが1月から3月まで産休に入るため、12月29日の放送がお休み前のファイナル。

2019年と2020年を結ぶ音楽の旅にご案内します。

2019年を振り返ると、、、

★「ブラジル・ディスク大賞」音楽関係者投票の第1位のアルバムは?
★88歳で世を去ったボサノヴァのクリエイター、ジョアン・ジルベルト。
 来日公演のブルーレイディスク「ジョアン・ジルベルト・ライヴ・イン・トーキョー」収録曲も特別にオンエア!
★12年ぶりに来日したブラジリアン・ポップスの女王、マリーザ・モンチ。

2020年は、、、

★1月末に来日、ベベウ・ジルベルト。
「SAUDE! SAUDADE..CARNAVAL2020」2月11日、渋谷クラブクアトロで開催!

そして1月から3月までは、滝川クリステルに代わって小野リサがナビゲート!

STAFF| 17:53 | カテゴリー:from staff

2019年12月22日

発表!2019年ブラジル・ディスク大賞

form19_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE..」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催、24回目を迎えたブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・アワード「2019年ブラジル・ディスク大賞」。リスナーの皆様からの投票(総数3,011票)をもとに、本年度の結果が決定しました。

<1位>
マルコス・ヴァーリ / センプリ

Marcos Valle / Sempre
237票

cover.jpg

<2位>
ダニ&デボラ・グルジェル・クアルテート / ホドピーオ

Dani Gurgel & Debora Gurgel / Rodopio
164票

1007911096.jpg

<3位>
ペドロ・マルチンス / VOX

Pedro Martins / VOX
146票

vox.jpg

<4位>
レオナルド・マルケス / アーリーバード 
 
Leonardo Marques / Early Bird
139票

news_78522.jpg

<5位>
トニーニョ・オルタ&オルケストラ・ファンタズマ / ベロ・オリゾンチ

Toninho Horta & Orquestra Fantasma / Belo Horizonte   
130票

toninho.jpg

<6位>
トリバリスタス / アオ・ヴィーヴォ

Tribalistas (Marisa Monte,Arnaldo Antunes,Carlinhos Brown)/ Ao Vivo
128票

tribalistascapa.jpg

<7位>
ホベルタ・サー / ジロ
    
Roberta Sá / Giro
113票

giro.jpg

<8位>
コエーリョ&リドネル / サニーデイ+4

Coelho & Ridnell / Sunny Day+4
97票

crsunnyday.jpg

<9位>
オ・テルノ / アトラス・アレン

O Terno /
92票

oterno.jpg

<10位>
アンドレ・メマーリ、ベルナルド・マラニャォン&アレシャンドリ・アンドレス / ハォン
 
André Mehamari,Bernardo Maranhão,Alexandre Andrés / Rão
81票

1007838185.jpg

ベスト10にランクインしたアルバムに関する詳しいインフォメーションはSong Listのページ(2019年12月22日放送分)をご覧ください。

12月26日(木)開催のトーク&映像イヴェント「2019年ブラジル・ディスク大賞/2019〜2020ブラジル望年会」の詳細はこちらのページ

月刊ラティーナ2020年1月号に、この結果と詳しい解説、および音楽関係者投票のベスト10が掲載されています。

STAFF| 17:44 | カテゴリー:ブラジル・ディスク大賞

2019年12月15日

12/22は「2019年ブラジル・ディスク大賞」発表!

次週12月22日は、リスナーの皆様からの投票で決定したブラジル音楽の年間アルバム・ベストテン「2019年ブラジル・ディスク大賞」のランキングを発表、曲と共にご紹介します。

開催24回目を迎えた2019年のベストテン、そして第1位は?

2020年2月11日、渋谷クラブクアトロで開催のカーニヴァル・イヴェント「サウージ!サウダージ カルナヴァル2020」のインフォメーションも!

そしてナビゲーター滝川クリステルからのお知らせも。

STAFF| 17:45 | カテゴリー:from staff

2019年12月08日

12/15は真夏に迎えるブラジルのクリスマスにご案内

次週15日は、真夏にクリスマスを迎えるブラジルにご案内します。

有名なクリスマス・ソングのサンバやボサノヴァ・ヴァージョンから、ブラジルのクリスマス・ソングまで、幅広くセレクト。

トピックは・・・
「ブラジルのクリスマスケーキは?」
「南国ブラジルにもある!サンタクロースの養成学校」

2020年2月11日、渋谷クラブクアトロで開催のカーニヴァル・イヴェント「サウージ!サウダージ カルナヴァル2020」J-me会員先行予約のご案内も。

STAFF| 17:45 | カテゴリー:from staff

2019年12月08日

2/11 【SAÚDE!SAUDADE..CARNAVAL2020】渋谷クラブクアトロ

carnaval2020.jpeg

J-WAVE
NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...
CARNAVAL 2020

【日時】
2020年2月11日(火・祝)
開場 16:00 / 開演 17:00(終了予定 21:00過ぎ)

【会場】
渋谷クラブクアトロ

 渋谷区宇田川町 32-13 4・5F Tel 03-3477-8750

【出演】
Saigenji(サイゲンジ)
Grupo Cadência(グルーポ・カデンシア)
 ゲスト:Machiko Watarumi(渡海真知子)
Quer Swingar Vem Pra Cá
 (ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ)
Orquestra Mulata(オルケストラ・ムラータ)
Pagode No Blen(パゴーヂ・ノ・ブレン)

【MC】村田匠 aka カンタス村田
【DJ】中原仁(J-WAVE SAÚDE! SAUDADE…producer)

【Brasilian Foods】barracão(バハカォン)

【料金】
Standing Area 前売4,000円 / 当日4,500円
Special Seat(指定席) 6,000円
(30席限定。イープラス限定で発売中。
 残席10枚弱、お早めに!)

*Standing Area、Special Seatとも別途要1 drink代 600円

※前売券販売
 イープラス
 チケットぴあ(Pコード:172-068) 0570-02-9999
 ローソンチケット(Lコード:73306) 0570-084-003
 渋谷 Bar Blen blen blen

※Standing Area前売券メール予約
 carnaval2020@artenia.co.jp
 お名前 (フルネーム/要フリガナ), 枚数, 電話番号をご記入の上、
 お申し込み下さい。
 代金の支払いとチケット発券は当日、4階チケットカウンターにて。

※電話予約・問合せ:
ARTENIA 03-3496-1705(月〜金 12:00〜19:00)

(ご注意)
ご入場の際、ドリンク代600円をお支払い下さい。
ご入場は当日のご来場順となります。

主催:J-WAVE
制作:アルテニア 03-3496-1705

【ご案内】

J-WAVE開局以来の長寿番組、放送31周年を迎えた<NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...(サウージ!サウダージ)>(日曜17:00〜17:54放送)がプロデュースする、毎年恒例のブラジル・カーニヴァル・イヴェント、第24回!

2020年のテーマは “RIO to TOKYO”。
カーニヴァルの都、リオデジャネイロと東京を、サンバなどの多彩な音楽が結びます。

ライヴのトップバッターは、パゴーヂ・ノ・ブレン
フロアーに設置したテーブルを歌い演奏するパゴーヂ(サンバ・パーティー)で、心はリオの街角へ!

二番手は、グルーポ・カデンシア
ペドロ・ミランダ、ネルソン・サルジェントらブラジルのサンバ歌手の来日公演で共演してきた日本最強のサンバ・グループが初出演!
ゲストにサンバ歌手、渡海真知子(わたるみ まちこ)を迎え、サンバ、ショーロ、ガフィエイラ、そしてサンバよりも歴史の古いカーニヴァルの音楽マルシャなど、リオの音楽のパノラマを描きます。

三番手は、ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ
宮澤摩周が率いるサンバのパーカッション・チームが、フロアーで演奏します。彼らは2020年もリオのストリート・カーニヴァル(公式プログラム)に出演(3年連続)。壮行ライヴとなります。

四番手は、オルケストラ・ムラータ
当日のMCもつとめるカンタス村田(村田匠)が、このイヴェントのために編成したカーニヴァル対応のスペシャル・バンドです。サンバにソウルやファンクをミックス、日本語のオリジナル曲を中心に、リオと東京を結ぶ祝祭音楽を繰り広げます。

そしてファイナル・アクトは、番組のオープニング・テーマ曲も担当しているSaigenji(サイゲンジ)が18年連続の出演。バンド編成で、リオと東京を結ぶ音楽の祭典を締めくくります。

4階エントランスフロアーには、ブラジル料理の販売ブースもオープン。

本場ブラジルのカーニヴァル(2020年は2月21日〜25日開催)に先駆けて、真冬の東京に出現する祝祭空間!2020年もどうぞご期待ください!

【出演者紹介】

Saigenji(サイゲンジ)

saigenji20.1.jpeg

番組のオープニング・テーマ曲「Sunflower (“J”inga)」も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル音楽のイヴェントのみならずロックフェスやジャズフェスにも出演。ジャンルを超えた活躍を続け、当イヴェントには18年連続の出演です。新作「Compass」に参加した参加ミュージシャンとの4人編成のバンドで、今回もヘッドライナーをつとめます。

Saigenji(vocal, guitar etc.)
小美濃悠太(bass)
斉藤良(drums)
南條レオ(percussion)

IMG_5754.jpeg

Grupo Cadência(グルーポ・カデンシア)

cadencia1.jpeg

2013年結成。ボトムのきいた太く厚いスイング感でサンバやショーロの名曲を演奏し、現代サンバの旗手ペドロ・ミランダ、現役最年長(95歳)のサンバ歌手ネルソン・サルジェントの来日公演で共演した日本最強のサンバ・グループが初出演!ゲストにサンバ歌手、渡海真知子を迎え、サンバ、ショーロ、ガフィエイラ、そしてサンバよりも歴史の古いカーニヴァルの音楽マルシャなど、リオの音楽のパノラマを描きます。

宮澤摩周(percussion)
尾花毅(7 strings guitar)
Dário Sakumoto(cavaquinho)
土井徳浩(clarinet)
和田充弘(trombone)

Grupo Cadência公式サイト

*ゲスト:渡海真知子(わたるみ まちこ)

machiko1.jpg

2005年からサンバ歌手として活動し、リオ録音のアルバム「O Cantador〜うたいびと」(2012年)「Janelas abertas〜窓を開けて」(2016年)を発表。国内外のアーティストと共演し、2019年にはサンバとショーロの名パーカッショニスト、セウシーニョ・シルヴァらを迎えてライヴを行ないました。古き良き時代から今に伝わるリオデジャネイロのサンバのノリを表現する歌い手として活躍中です。

渡海真知子 公式サイト

Quer Swingar Vem Pra Cá
(ケール・スウィンガール・ヴェン・プラ・カ)

qsvpc.jpg

リオの名門サンバチーム、ウニードス・ヂ・ヴィラ・イザベルの打楽器隊のメンバーとしてカーニヴァルに出場してきた宮澤摩周を中心に、ヴィラ・イザベルの打楽器隊のノウハウを直輸入して活動中のパーカッション・チームが、本場直伝のサンバをフロアーで演奏します。本イヴェント出演後には3年連続でリオに遠征、ストリート・カーニヴァルの公式プログラムに出演します。

Quer Swingar Vem Pra Cá 公式サイト

IMG_5744.jpeg

Orquestra Mulata(オルケストラ・ムラータ) 

orchestramulata_logo.png

当日のMCもつとめるカンタス村田こと村田匠(カルナバケーション)が編成する、ホーンやパーカッションを含むカーニヴァル対応のスペシャル・バンドが2年連続で出演。CARNAVALとバンドと聴衆を繋ぐキーワードは《あなたの歌声》。サンバからソウル/ファンクと縦横無尽な祝祭サウンドをお届けします。Oh Brasil ! Oh Meu Amor!!! O Samba Não Se Acabou!!

村田匠(vo/gt/per)from カルナバケーション
梅田誠志(ba/ch)from More The Man
スガメス ジャポン(kb/per) from ex-Immigrant's Bossa Band
仲啓志(cavaco/vo)from G.R.E.S.União Dos Amadores
淡路泰平(tp/flh)from オーサカ=モノレール
原田彩香(tb)from am section
林遼佑(sax/fl)from カルナバケーション
宮地良平(per)from カルナバケーション
岡部量平(per)from カルナバケーション
馬場智也(dr)from P.O.P
田中美里(vo) from Scrum Unison

カンタス村田率いるカルナバケーション公式サイト

Pagode No Blen(パゴーヂ・ノ・ブレン)

pagode1.jpg

毎月、渋谷のBrasilian Music Bar、Blen blen blenで行なっているパゴーヂ(サンバ・パーティー)のメンバーが、フロアーに設置したテーブルを囲んでサンバを歌い演奏します。心はリオの街角へ!

流しのケンゴ(cavaquinho,vo)
スエ(percussion)
T-Sanada(percussion) and friends

MC:村田匠 aka カンタス村田 

orchestramlulata1.jpg

音楽エンターテイメント集団、CARNAVACATIONを率いる歌手/作詞作曲家/ギタリスト/パーカッション奏者。2019年ラグビー・ワールドカップで、参加国の国歌を歌うプロジェクト、スクラム・ユニゾンの中心メンバーとして活躍しました。「J-WAVEナビゲーターオーディション2017」優秀賞受賞。コミュニティーFMの番組「カンタス村田のブラジリアンパレード」のパーソナリティーもつとめています。

DJ:中原仁(Jin Nakahara) 
J-WAVE 「SAÚDE! SAUDADE…」producer
公式Blog

JinNakaara19.jpeg

CARNAVAL2020-ura.jpg

STAFF| 16:59 | カテゴリー:CARNAVAL2020CARNAVAL2020CARNAVAL2020

2019年12月05日

2/21 小野リサ コンサート

1月5日から3月まで、産休の滝川クリステルに代わって番組のナビゲーターをつとめる小野リサ。2月にはコンサートも行ないます。

★LISA ONO CONCERT 2020 Love Joy and Bossa Nova

2020年2月21日(金)開場17:45 / 開演18:30
@渋谷 Bunkamuraオーチャードホール
料金:6,800円(全席指定、税込)
MORE INFO(東京音協)
主催:J-WAVE、BSフジ

200221lisa.jpg

2019年12月01日

12/8はブラジル〜フランス。ジョビン特集、2020年カーニヴァル・イヴェント発表!

次週12月8日は、ブラジルとフランスをめぐる音楽の旅にご案内します。

毎年恒例、24回目を迎える番組のカーニヴァル・イヴェント、2020年2月11日に渋谷クラブクアトロで開催!プログラムを発表します。J-me会員先行予約のご案内も。

12月8日が25回目の命日。ボサノヴァの父、アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲もお届けします。

今年のパリのクリスマスシーズンのトピックもお伝えします。

STAFF| 17:50 | カテゴリー:from staff

2019年12月01日

12/26(木)「ブラジル・ディスク大賞」発表トーク&映像イヴェント

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE…」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同主催するブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・ベストテン「2019年ブラジル・ディスク大賞」。投票は12月1日で締め切りました。

結果は12月22日(日)の放送で発表します。

そして今年も発表トーク&映像イヴェントを開催します。

d19event.jpg

トーク&映像イヴェント
「2019年ブラジル・ディスク大賞/
2019〜20ブラジル望年会

2019年12月26日(木)@渋谷 Li-Po
 渋谷区渋谷3-22-11サンクスプライムビル4F-A
 TEL 03-6661-2200
open 18:30 / start 19:00(21:00終了予定)

ナヴィゲーター:
花田勝暁(月刊ラティーナ編集長)
中原 仁(J-WAVE「SAÚDE! SAUDADE..」プロデューサー)

charge:予約1,500円/当日2,000円(ドリンク代別)*30名様限定
メール予約:artenia@artenia.co.jp
 お名前(フルネーム、要フリガナ)、電話番号、人数を明記して
 お申し込みください。
peatix予約フォームからのご予約も承ります。 

今年で24回目を迎えたブラジル音楽の年間アルバム・ベスト10「2019年ブラジル・ディスク大賞」の一般投票部門、関係者部門にランクインした作品の楽曲を、多彩な映像もまじえてご紹介します。

関係者投票の参加者有志が「俺(私)の今年の1枚」を紹介するコーナーも!

さらに、2019年のブラジル音楽シーンを象徴するトピックを音楽と映像で振り返りながら、2020年への展望もさぐります。

月刊ラティーナ、ブラジル盤CD等の販売も行ないます。

忘年会ならぬ “望年会” の気分で年末の夜をお楽しみください。

STAFF| 17:45 | カテゴリー:live/event infolive/event info

2019年12月01日

1月末来日 ベベウ・ジルベルト

dtl_11752_1.jpg

ベベウ・ジルベルト(Bebel Gilberto)

2019年1月27日(月)28日(火)
@六本木 Billboard Live TOKYO

1st Stage Open 17:30 Start 18:30
2nd Stage Open 20:30 Start 21:30

後援:J-WAVE
MORE INFO

今年7月に他界したジョアン・ジルベルトと、昨年12月に他界したミウシャの娘にあたる歌手、ベベウ・ジルベルト。ニューヨークとリオを拠点にワールドワイドに活躍し、21世紀のブラジル発グローバル・ポップの旗手として活躍しています。

約5年ぶりとなる来日公演を、ニューヨーク在住のブラジル人ギタリスト、ギレルミ・モンテイロ(Guilherme Monteiro)とのデュオで行ないます。

STAFF| 17:44 | カテゴリー:informationinformation

2019年12月01日

土井弘介写真展「1977年1月24日のジョアン・ジルベルト」

73068228_527204694798518_367801448538308608_n.jpg

「1977年1月24日のジョアン・ジルベルト」
 Hirosuke Doi Photo Exhibition

2019年11月19日(木)〜12月28日(土)
@東池袋 COFFEE MUSIC GALLERY KAKULULU
  豊島区東池袋4-29-6 TEL 03-6907-0652
  (有楽町線 東池袋駅 6番7番出口より徒歩2分)

営業時間:火水11:30〜17:00 木金土11:30〜23:00
 (定休日:日、月、休日)
*ギャラリーは店舗内の地下となっており、ご来場のお客様はカフェ内での1オーダーをお願いします

73409254_454616298501411_8417538865346117632_n.jpg

ジョアン・ジルベルトの1977年の名盤「AMOROSO(イマージュの部屋)」の、ジャケットのバック・カヴァーに掲載されているジョアン・ジルベルトの笑顔の写真。

当時、アメリカに住んでいた日本人の写真家、土井弘介さんが撮影したもので、土井さんがセレクトしたジョアンのポートレイト9点が、エッセイと共に展示されています。販売も可能です。

期間中、トークイヴェントも開催されます。詳細はこちら

wpcr000012981_LLL.jpg

b.jpeg

STAFF| 17:44 | カテゴリー:BRASIL/ART

2019年12月01日

2019年ブラジル・ディスク大賞 投票受付中!

form19_title.gif

J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE...」と世界の音楽情報誌「月刊ラティーナ」が共同で主催、今年で24回目を迎えるブラジル音楽の年間アルバム・ベスト10「2019年ブラジル・ディスク大賞」。

リスナーの皆様をはじめ全国の音楽ファンの投票で、今年度のアルバム・ベスト10が決定します。

投票は12月1日(日)で締め切りました。

発表は12月22日(日)の放送で!

12月26日(木)には発表記念イヴェント(トーク&映像レビュー)も開催!



バックナンバー

カテゴリー