2021年08月29日

9/5はブラジル〜フランス

次週9月5日は、ブラジルとフランスをめぐる音楽の旅にご案内します。

この日が命日のブラジルの詩人がポルトガル語の歌詞をつけた、アメリカのミュージカルの名曲をご紹介。歌はジョアン・ジルベルトです。

ブラジルの独立記念日(9月7日)にまつわる歴史、フランスのアニメとスタジオジブリを結ぶトピックもお伝えします。

STAFF| 17:51 | カテゴリー:from staff

2021年08月22日

8/29はブラジルと地中海の島々へ

次週8月29日は、ブラジルと地中海の島々をめぐる音楽の旅にご案内します。

この日が78歳のバースデー。ブラジル音楽の大御所エドゥ・ロボの、波間を走る帆掛け船がテーマの名曲を、歌詞と共にご紹介します。

滝川クリステルが、地中海のコルシカ島を訪れた夏休みの思い出もお話しします。

STAFF| 17:51 | カテゴリー:from staff

2021年08月22日

ブラジルの新聞、WEBで「サウージ!サウダージ」が紹介される

「なぜブラジル音楽が、オリンピックの国で、多くのファンを魅了しているのか?」

こう題する特集記事がオリンピックの期間中、ブラジルの三大新聞社のひとつ、エスタード・ヂ・サンパウロと、大手ポータルサイトのテーハ(Terra)に掲載され、「サウージ!サウダージ」も33年続くブラジル音楽の番組として、ディレクターのインタビューと共に紹介されました。

Terra掲載サイトの記事はこちら(ポルトガル語のみ)

STAFF| 17:14 | カテゴリー:informationinformation

2021年08月15日

8/22はブラジル〜ポルトガル

次週8月22日は、ブラジルとポルトガルをめぐる音楽の旅にご案内します。

オリンピックでメダルを獲得したブラジル人の選手と音楽の関係にまつわるトピック、「サウージ!サウダージ」も取り上げられた、ブラジルの大手新聞とWEBの特集記事「なぜブラジル音楽がオリンピックの国で多くのファンを魅了しているのか?」もご紹介。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内する「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナーでは、巨匠ドリヴァル・カイミ(16日が没後13回目の命日)が作詞作曲した、バイーアの海にちなんだ名曲をご紹介します。

STAFF| 17:50 | カテゴリー:from staff

2021年08月15日

「INSIDE OUT PROJECT」presented by 水の波紋展 2021(〜9/5)

「INSIDE OUT PROJECT」presented by 水の波紋展 2021

フランス人の "フォトグラフィティ・アーティスト”、JRが が世界中に呼びかけたアートプロジェクト「INSIDE OUT PROJECT」。

大都市から紛争地帯まで様々な場所で、そこに住む人々の顔写真を大きく出力して貼り、一人一人の語られない物語を街に映しだしています。2011年からの10年間で、世界138カ国で42万人以上のポートレイトを展示してきました。

今、「INSIDE OUT PROJECT」が東京に来ています。

ワタリウム美術館が主催し、9月5日まで渋谷、青山エリアで開催中の「水の波紋展2021」の一環で、小型トラックを改装したフォトブースで顔写真を撮影し、大きなサイズでプリントしたポートレイトを、建物や通りなどの壁に貼り付けるというものです。

フォトブースがある場所は、渋谷区役所第二美竹分庁舎(下の写真)。

IMG_7984.jpeg

事前にインターネットで申し込めば、撮影してもらうことが出来て、自分でポートレイトを持ち帰ることは出来ませんが、ポートレイトが街のどこかに飾られる、つまり、あなたが、アート作品のモデルになるというプロジェクトです。

〈水の波紋展 2021〉JR 「INSIDE OUT PROJECT」フォトブース 事前予約はArtStickerから

ワタリウム美術館「水の波紋展 2021」公式サイト

映画監督のアニエス・ヴァルダ(2019年、90歳で他界)が、孫ぐらい年下のJRと一緒にフランスの田舎町を旅しながら、訪れた町で「インサイド・アウト・プロジェクト」を行なうドキュメンタリー映画(2017年フランス)「顔たち、ところどころ」公式サイト

映画は現在、上映されていませんが、DVD発売中。動画配信でも見られます(→こちら)。

2016年、JRがパリのルーブル美術館前広場で行なったパブリックアート ”JR au Louvre”のレポートと写真は当サイト内のこちら

STAFF| 17:30 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend

2021年08月08日

8/15はブラジル〜フランス

次週8月15日は、ブラジルとフランスをめぐる音楽の旅にご案内します。

8月17日で87歳!今も元気に現役を続けているブラジル音楽のレジェンドで、日本との縁も深いボサノヴァの先駆者、ジョアン・ドナートの名曲をご紹介。

東京で開催中!フランス人の写真とグラフィティのアーティスト、JRが呼び掛け人となった、参加型のアート・プロジェクト「インサイド・アウト・プロジェクト」をご紹介。

STAFF| 17:45 | カテゴリー:from staff

2021年08月01日

8/8はブラジル〜スペイン

次週8月8日は、ブラジルとスペインをめぐる音楽の旅にご案内します。

ブラジルの名曲の歌詞をご紹介するコーナー「ポエジーア・ブラジレイラ」では、真夏の夕方にピッタリの曲を取り上げます。

滝川クリステルがフランスに住んでいた時代、家族で過ごしたスペインでの夏休みの思い出もお話します。

STAFF| 17:52 | カテゴリー:from staff

2021年08月01日

ラテンなミュージカル映画「イン・ザ・ハイツ」

ITH_B2_Poster2.jpg

イン・ザ・ハイツ

2021年7月30日(金) 全国ロードショー

監督:ジョン・M・チュウ
製作:リン=マニュエル・ミランダ
出演:アンソニー・ラモス、コーリー・ホーキンズ、レスリー・グレース、メリッサ・バレラ、オルガ・メレディス、ジミー・スミッツ
原題:In the Heights   
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

公式サイト

数々の賞に輝いたブロードウェイ・ミュージカルの映画版「イン・ザ・ハイツ」。

原作と製作、音楽は、プエルトリコをルーツにニューヨークで生まれ育った、リン=マニュエル・ミランダ。

マンハッタンの北部に位置する、ラテン系の移民が大勢、生活しているエリア、ワシントン・ハイツを舞台に、カリブの島国ドミニカ共和国がルーツの青年をはじめ、若者から老人まで、ここで暮らす人々の生活を描いた「ラテンな物語」です。

滝川クリステルも大絶賛!

STAFF| 17:30 | カテゴリー:Europe/CINEMAEurope/CINEMA


バックナンバー

カテゴリー