2021年10月31日

11/7はブラジルとウルグアイ/「2021年ブラジル・ディスク大賞」候補アルバムを紹介

次週11月7日は、ブラジルとウルグアイをめぐる音楽の旅にご案内します。

ただいまリスナーの皆様からの投票受付中の、ブラジル音楽の年間アルバム・ベストテン「2021年ブラジル・ディスク大賞」の主な候補アルバムをピックアップ。曲と共にご紹介します。

ウルグアイのパートでは、11月末から初来日公演を行なう大御所、ルベン・ラダの音楽をご紹介します。ルベン・ラダの2021年ニューアルバムは、母の出身国ブラジルがテーマ!

STAFF| 17:52 | カテゴリー:from staff

2021年10月31日

ブラジルのドキュメンタリー映画「これは君の闘争だ」

toso_B5h1re.jpg

これは君の闘争だ ESPERO TUA (RE)VOLTA

2021年11月6日、渋谷・シアターイメージフォーラムでロードショー公開(以降全国公開)

監督、脚本:エリザ・カパイ
撮影:エリザ・カパイ、ブルーノ・ミランダ
編集:エリザ・カパイ、ユリ・アマラウ
音楽:Décio 7 (挿入曲:Emicida、Bixiga70)
ナレーション:ルーカス・“コカ”・ペンチアド、マルセラ・ジェズス、ナヤラ・スーザ
音響:Confraria de Sons & Cigars
プロデューサー:アリアナ・ジェネスカ
配給:太秦
2019年/93 分/HD/16:9/ブラジル/ドキュメンタリー

公式サイト

2015年、公立高校の統廃合、予算の削減が決まったことに反対して、サンパウロの高校生たちが学校を占拠。この動きは200以上の高校に広まりました。

その記録映像を軸に、当時の高校生3人が進行役となって、自分たちの運動を振り返って語る、"HIP HOPなドキュメンタリー映画" です。

進行役の一人、ルーカスは現在、ヒップホップ〜ロックバンド、TRIPLXのメンバーとして活動。今年、ファーストアルバム「SALVE FAMILIA」をリリースしました。

ab67616d0000b2736a04b21ea23f409250c04cec.jpeg

STAFF| 17:44 | カテゴリー:BRASIL/CINEMABRASIL/CINEMABRASIL/CINEMA

2021年10月31日

第18回ラテンビート映画祭、東京国際映画祭と共催

スペインをはじめ、ヨーロッパや中南米の国々で制作された最新の映画を上映する「ラテンビート映画祭」。第18回を迎える2021年は「東京国際映画祭」(10月30日〜11月8日)との共同開催で、3本の作品を上映します。

第18回ラテンビート映画祭 公式サイト

★箱

Main_The Box.jpg

監督:ロレンソ・ビガス/出演:エルナン・メンドーサ、ハツィン・ナバレッテ、クリスティーナ・ズルエタ/2021年/ドラマ/アメリカ・メキシコ合作/93分

メキシコを舞台に、亡くなった父の遺骨を受け取りに来た少年が、父親にそっくりの男性を発見。そこから物語が展開する・・・

11/02 [TUE] 15:15 TOHOシネマズ シャンテ スクリーン1
11/07 [SUN] 15:40 シネスイッチ銀座 シネスイッチ2

MORE INFO(東京国際映画祭 公式サイト内)

★リベルタード

Main1_LIBERTAD.jpg

監督:クララ・ロケ/出演:マリア・モレラ、ニコール・ガルシア、ノラ・ナバス/2021年/ドラマ/スペイン・ベルギー合作/109分

15歳のスペイン人の少女ノラが、夏休みに出会った少女リベルタード。性格が異なる2人の友情を描いた作品。

11/03 [WED] 14:20 TOHOシネマズ シャンテ スクリーン3
11/08 [MON] 12:00 ヒューマントラストシネマ有楽町 シアター1

MORE INFO(東京国際映画祭 公式サイト内)

★ベネシアフレニア

Main_VENECIAFRENIA.jpg

監督:アレックス・デ・ラ・イグレシア/出演:カテリーナ・ムリーノ、コジモ・ファスコ、イングリッド・ガルシア・ヨンソン/2021年/ホラー/スペイン/100分

ヴェネツィアを訪れたスペイン人の観光客のグループから、1人、また1人と、姿が消えていきます。その影には、ヴェネツィアを外国人から取り戻そうとする秘密結社の存在が、、、、、というホラー映画。

11/04 [THU] 19:30 TOHOシネマズ シャンテ スクリーン3
11/08 [MON] 10:20 シネスイッチ銀座 シネスイッチ1

MORE INFO(東京国際映画祭 公式サイト内)

STAFF| 17:29 | カテゴリー:Europe/CINEMAEurope/CINEMA

2021年10月24日

10/31は「2021年ブラジル・ディスク大賞」候補アルバムを紹介/スペイン、ブラジルなどの最新映画

次週10月31日は、ブラジルとスペインをめぐる音楽の旅にご案内します。

前半は、ただいまリスナーの皆様からの投票受付中の、ブラジル音楽の年間アルバム・ベストテン「2021年ブラジル・ディスク大賞」の主な候補アルバムをピックアップ。曲と共にご紹介します。

後半は「東京国際映画祭」と共同で開催される「ラテンビート映画祭」の上映作品、間もなくロードショー公開される、ブラジルの高校生が主人公のドキュメンタリー映画「これは君の闘争だ」をご紹介します。

STAFF| 17:50 | カテゴリー:from staff

2021年10月24日

リオのコルコヴァードの丘 キリスト像90周年

IMG_2320.JPG

IMG_3831.JPG

リオデジャネイロの街と海を見下ろす切り立った丘、コルコヴァード。海抜700メートル余りの頂上には高さ40メートルのキリスト像が両手を広げて立ち、リオを訪れる人々を迎えます。

このキリスト像は1922年、ブラジルがポルトガルから独立して100年を迎えたことを記念して建設が始まり、9年の歳月を経て90年前の1931年10月に完成。以来、リオのシンボルとなりました。

IMG_2325.JPG

コルコヴァードの丘からの絶景。正面にグアナバーラ湾と、"砂糖パンの山" と呼ばれる観光名所、ポン・ヂ・アスーカル(Pão de açucar)

IMG_2328.JPG

コルコヴァードの丘からの絶景2。正面がコパカバーナ・ビーチ

IMG_2326.JPG

コルコヴァードの丘からの絶景3。正面にラゴア(湖。Lágoa Rodrigo de Freiras)、奥のビーチは左がイパネマ、右がレブロン。

CAPA-CRISTO90ANOS.jpg

コルコヴァードのキリスト像の完成90周年を祝って先日、発表された新曲「ALMA CARIOCA, CRISTO REDENTOR」です。サンバのコンポーザー、モアシール・ルスが作詞作曲。ゼカ・パゴヂーニョ、ヂオゴ・ノゲイラ、マリア・ヒタ、シャンヂ・ヂ・ピラーリス、トニ・ガヒード、サンドラ・ヂ・サー、フェルナンダ・アブレウ、オマール司祭など、14人が集まって歌っています。

STAFF| 17:10 | カテゴリー:BRASIL/culture & trendBRASIL/culture & trend

2021年10月17日

10/24は秋のブラジル祭。「2021年ブラジル・ディスク大賞」投票受付開始

次週10月24日は、秋のブラジル・スペシャル。

この季節を彩る、快適なブラジリアン・サウンドが満載です。

ボサノヴァの名曲にも歌われた、リオデジャネイロのランドマーク、海抜700メートルのコルコバードの丘の頂上に立つキリスト像の完成から90周年。コルコバードにまつわるトピック、キリスト像90周年を祝って作られた最新の曲も、ご紹介します。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内する「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナーでは、10月26日に79歳を迎えるミルトン・ナシメントの名曲をピックアップ。

後半は、リスナー投票で決定するブラジル音楽の年間アルバム・ベストテン「2021年ブラジル・ディスク大賞」をご案内します。過去のディスク大賞で1位になった名盤の曲もご紹介!

STAFF| 17:51 | カテゴリー:from staff

2021年10月17日

ブラジルの黄金の草(カッピンドウラード)のビオジュエリー

Bio jw-LOGO_C.jpg

ブラジル内陸部、トカンチンス州の、セハードと呼ばれる熱帯サバンナ地域だけに生えている植物が「黄金の草」と言う意味のカッピンドウラード(Capim Dourado)です。

この草は、枯れると黄金の色に輝きます。それを刈り取り、職人たちが編み込んで、ピアス、イヤリング、ネックレス、ブレスレットなどを制作。自然から生まれたビオジュエリーが誕生します。

カッピンドウラードを収穫できるのは、9月からの2カ月間だけ。また、収穫の際に、草の先端についている種は、その場で地面に戻して翌年の収穫に備えます。

このようにサステナビリティーを踏まえて、収穫から制作まですべて手作りの、黄金の草、カッピンドウラードのビオジュエリーをはじめ、ブラジルのファッションやアートをフェアトレードで日本に輸入販売し、オンライン・ショップも展開している会社 Coloridas(コロリーダス)公式サイト

Coloridas公式サイト内 ビオジュエリーのページ

_DSC4757.jpg

_DSC4003.jpg

_DSC4062.jpg

STAFF| 17:15 | カテゴリー:informationinformation

2021年10月10日

10/17はブラジルとフランス

次週10月17日は、ブラジルとフランスをめぐる音楽の旅にご案内します。

春のブラジル、秋のフランスから、サステナブルなカルチャートピックもお伝えします。

今が収穫期。ブラジルの熱帯サバンナ地域に自生する黄金の草(カッピン・ドウラード)を職人たちが編み込んで作る、ピアス、イヤリング、ネックレス、ブレスレットなど、自然から生まれたビオジュエリーをご紹介。

フランスからは、パリの老舗デパートにオープンしたサステナブル・フロアーをご紹介します。

歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内する「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナーでは、10月19日に生誕108年を迎えるボサノヴァの詩人、ヴィニシウス・ヂ・モライスが作詞した、人生についての名曲を。

STAFF| 17:51 | カテゴリー:from staff

2021年10月03日

10/10はブラジルとスペインに

10月3日で放送33周年! 
長年にわたってご愛聴いただき、ありがとうございます。

次週10月10日は、ブラジルとスペインをめぐる音楽の旅にご案内します。

ブラジルでは10月12日が「子供の日」。大人と子供が一緒に楽しめる音楽をセレクト。

10月11日が生誕113年。サンバの巨匠カルトーラの名曲を、歌詞と共にご紹介します。歌はナラ・レオン。

スペインからは、秋の味覚に関するトピックを。アンダルシアの秋を代表する味覚は?

STAFF| 17:50 | カテゴリー:from staff

2021年10月03日

10/5〜30,11/9〜18「ピエール・バルーとサラヴァ展」

saravah.barouh.jpg

【ピエール・バルーとサラヴァ展】

2021年10月5日(火)ー10月30日(土)
11月9日(火)〜18日(木)まで会期を延長 (2021/10/29 update)
@東池袋 KAKULULU
 ※B1Fギャラリー(KAKULULU営業時間内・要カフェ内1オーダー)

豊島区東池袋4-29-6 三角ビル
「池袋駅」徒歩10分、有楽町線「東池袋駅」徒歩2分、都電荒川線「東池袋四丁目駅」徒歩3分
定休日:日曜、月曜、祝日
営業時間:火曜、水曜 11:30~17:00 / 木曜~土曜:11:30~23:00

俳優として「男と女」などに出演したほか、シンガー・ソングライター、プロデューサー、映画監督などマルチに活躍したピエール・バルー(Pierre Barouh)が1966年に設立したフランスで最初の、インディーズのレコード・カンパニー、サラヴァ(Saravah)。

レーベル黄金期の70年代を中心とした貴重写真、
シャルル・ベルベリアンによるサラヴァ史イラスト、
伝説の1972年南仏フリーコンサート・コーナー(映像あり)他で辿る、
特別企画展です。

■10/5(火)20:00〜
 DJ &トーク・オンライン無料配信(無観客です)
 DJ:大塚広子(Key Of Life+)
 TALK:伊藤ゴロー×山本勇樹(Quiet Corner)×高木洋司(CORE PORT)
配信URL

ピエール・バルー、サラヴァ・レーベルに関する詳しいインフォメーションはコアポート公式サイト内特設ページ

東北でも開催されます。
■八戸saule branche shinchõ 
 2021年11月27日(土)ー12月21日(火)
 ※期間中トークイベント予定

■盛岡BOOKNERD 
 2022年2月3日(木)ー2月14日(月)

SARAVAH_logo.jpg

STAFF| 17:29 | カテゴリー:World/Culture & trendWorld/Culture & trend


バックナンバー

カテゴリー