2020年02月21日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #43 ゲスト:森公美子さん!

先週に引き続き、歌手の森公美子さんがゲスト!!

今週は、地球ゴージャス25周年祝祭公演
『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』のお話をたっぷりと。

地球ゴージャスは、岸谷五朗さんと
寺脇康文さんが主宰する演劇ユニット。
森さんが出演されるのは3回目。
初めて出演された2010年の『X・day』で
芝居のおもしろさを再認識されたとか。

今回の『星の大地に降る涙』で、森さんが演じられる役は長老。
主人公・青年シャチを演じるのは新田真剣佑さん。
EXILEの元メンバー、MATSUさんをはじめ、
実力と個性を誇る豪華な出演者ばかり。

しかも演出家としての岸谷さんは、こだわりがすごく、
公演中も毎日2時間前集合で、前日の反省をもとに、
「ここはウケなかったから、今日はこういう風に」という
新たな試みを毎回しているそうです。
森さんは、それがまた楽しくて仕方ないと言います。

『星の大地に降る涙』
3月10日〜4月13日 @舞浜アンフィシアター
URL : https://www.chikyu-gorgeous.jp/25th/

200221_WLM_2_2.jpg

本日OAした楽曲
M : This is Me
/ グレイテスト・ショーマン・キャストfeat.キアラ・セトル
M : 愛すべき未来へ/ EXILE

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年02月14日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #42 ゲスト:森公美子さん!

今週は、歌手の森公美子さんがゲスト!!

森さんは、主演を務めるミュージカル
『天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト』の
全国ツアーが終わったばかり。
長いキャリアのなかで、何度も帝国劇場に出演されていますが、
通称ゼロ番と言われるセンターに
立ったのは、この作品が初めて。

そのこと自体は、意外な気がしますが、
一方で、キャリア全体を通して、
ひとつの作品に長く出演されているのが際立っています。
ミュージカル『ラ・カージュ・オ・フォール』に
至っては34年も出演。

そのキャリアのなかで、
衝撃的だったのが2011年の東日本大震災。
帝国劇場9階で、『レ・ミゼラブル』の
稽古をしている時でした。
仙台出身の森さんは、
演劇が人々にもたらすものは何なのか、
すごく悩まれたそうです。

そして、ひとつの行動として、
『レ・ミゼラブル』の出演者と共に、
東北の学校などを訪問し、
歌のプレゼントをしたそうです。
その時の子供達の反応に、
歌の力をあらためて感じたと言います。

来週も引き続き森公美子さんがゲスト。
3月に上演されるミュージカル
『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』の
お話をたっぷりうかがいます。

200214_WLM_6_1.jpg

本日OAした楽曲
M : I Could Have Danced All Night
(マイ・フェア・レディより) / 森公美子
M : One Day More
/ レ・ミゼラブル・オリジナル・ロンドンキャスト

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年02月07日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #41 ゲスト:ラミン・カリムルー

今週は、ミュージカル界を代表する
俳優 ラミン・カリムルーがゲスト!!
ミュージカル『チェス THE MUSICAL』の公演の
合間を縫って、スタジオに駆けつけてくれました。

さらに予定になかったアコースティックギターを持参して、
大好きな曲『オール・マン・リバー』のパフォーマンスまで!!

上演中の『チェス THE MUSICAL』は、
作詞家ティム・ライス原案、元アバのベニーと
ビョルンが音楽を担当したヒット作。
今回の公演で、ラミンは、ソ連代表のチェスの選手、
中井智彦は、彼と対戦する選手を演じます。

11歳の時に音楽で表現する喜びを知ったラミン。
ジョニー・キャッシュやジョー・コッカーらの
音楽に影響を受けて育ち、
ミュージカル『オペラ座の怪人』を観て、
あの舞台に立ちたいと願ったとか。
そして、今舞台に立つなかで、
「いい声を出そうとかは思わない。舞台で重要なのは
真実を伝えること。そのために言葉を
大切にしながら歌っている」ということです。

2人ともチェスの試合では絶対に負けたくないとの思いから、
「真剣勝負をしている」といいます。

『チェス THE MUSICAL』
2月9日まで上演中 @東京国際フォーラムホールC
URL : https://www.umegei.com/chessthemusical2020/

0207_WLM_1_1.jpg

本日OAした楽曲
M : オール・マン・リバー(ショウ・ボートより)
/ ラミン・カリムルー
M : アンセム(チェスより)
/ ラミン・カリムルー

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年01月31日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #40 公開収録の模様をOA!

先週に引き続き、1月21日に東京ミッドタウン日比谷にある
Billboard café & diningで
行われた公開収録の模様をお届けします。

ゲストにお迎えしたのは、俳優で演出家の原田優一さんと
シンガーで、ミュージカル女優のエリアンナさんです。

今週は、原田さん、エリアンナさん、それぞれのソロと
中井とのデュエット曲という、
贅沢すぎるほどのパフォーマンスをたっぷりお楽しみください。

200124_WLM_5_1.jpg
200124_WLM_8_1.jpg
200124_WLM_24_1.jpg
200124_WLM_25_1.jpg
200124_WLM_31_1.jpg

M:スターズ(「レ・ミゼラブル」より)
/原田優一
M:色の溢れる世界で〜song for diversity(「カラフル」より
/原田優一&中井智彦
M:カラスのように(「ブルックリン」より)
/エリアンナ
M:チーク・トゥ・チーク(「トップ・ハット」より)
/エリアンナ&中井智彦

エリアンナさんと中井智彦が出演する
『チェス THE MUSICAL』
2月1日〜9日 @東京国際フォーラムホールC
URL : https://www.umegei.com/chessthemusical2020/

原田優一さんが演出を手懸けられる
『bare』
1月30日〜2月9日 @草月ホール
URL : http://www.show-biz.jp/bare2020/

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年01月24日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #39 公開収録の模様をOA!


今週は、1月21日に東京ミッドタウン日比谷にある
Billboard café & diningで
行われた公開収録の模様をお届けします。

ゲストにお迎えしたのは、俳優で演出家の原田優一さんと
シンガーで、ミュージカル女優のエリアンナさんです。

公開収録は、トークから始まります。
会場からも拍手が沸き起こったエリアンナさんの、
ミュージカル『ファントム』での
カルロッタの演技の素晴らしさ。
役作りにおいて、演出の城田優さんと
ディスカッションを重ねたとか。

そんなエリアンナさんと中井は、
2月1日から東京国際フォーラムホールCで
上演されるミュージカル
『チェス THE MUSICAL』で初共演します。
共に感じているのは人間模様を
描いているチェスを演じることの難しさ。
それでも、稽古から体験したのは、
作品の素晴らしい世界観だと言います。

原田さんは、演出家として、
初めて手懸けられたオフブロードウェイミュージカル
『bare』の再々演が1月30日から草月ホールで始まります。
この作品のプロデューサーに
「演出をやってみないか」と誘われたのが
演出家としても活動するきっかけになったそうです。
そのなかで感じる演出のおもしろさのひとつは、
役者同士が引き起こす“化学反応”だそうです。

『チェス THE MUSICAL』
2月1日〜9日 @東京国際フォーラムホールC
URL : https://www.umegei.com/chessthemusical2020/

『bare』
1月30日〜2月9日 @草月ホール
URL : http://www.show-biz.jp/bare2020/

200124_WLM_31_1.jpg

200124_WLM_3_1.jpg

200124_WLM_29_1.jpg

200124_WLM_28_1.jpg

本日OAしたパフォーマンス
M : 見果てぬ夢(ラ・マンチャの男より) / 中井智彦  
M : カフェ・ソング(レ・ミゼラブルより)/ 中井智彦 
M : ひそかな夢(映画:美女と野獣より)  / 中井智彦

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年01月17日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #38 ゲスト:甲斐翔真さん

先週に引き続き、俳優の甲斐翔真さんがゲスト!!

甲斐さんのミュージカル・デビュー作となる
『デスノート THE MUSICAL』。
出演が決まった当初「僕でいいんですか?」
という思いに駆られたとか。
それは、原作の漫画『DEATH NOTE』の
熱心なファンだったから。
しかも演じられるのは好きな「夜神月」。

「めちゃくちゃやりがいがある」と興奮ぎみの甲斐さん。
演出は、栗山民也さん、音楽は、
中井智彦も好きなフランク・ワイルドホーン。
2015年にミュージカル化されて、
日本、韓国、台湾で上演されてきました。
今回の公演は、オール新キャスト。
甲斐さんは、オーディションまでまるで
受験勉強のような準備をしたそうです。

オーディションの応募総数は、2,416名。
120%の力を出し切り、
そのなかを勝ち抜いての「夜神月」です。
昨夏には『ヤツの中へ』のミュージック・ビデオを撮影。
テニスをしながら、心のせめぎあいで、
ヒリヒリ感がマックスしていたとか。

そして、人気大作の上演を前に、
「初ミュージカル、初舞台、初主演」と
3つの初めてが並ぶなか、22歳だからこそ出来ることを
精一杯伝えたいと語ります。

『デスノート THE MUSICAL』
1月20日〜2月9日 @東京建物 Brillia HALL
URL : https://horipro-stage.jp/stage/deathnote2020/

190110_1.jpg

本日OAした楽曲
M : So viel mehr / Lisa Anton , Drew Sarich
M : ヤツの中へ / 柿澤勇人&小池徹平
M : デスノート / 浦井健治

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年01月10日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #37 ゲスト:甲斐翔真さん

今週は、俳優の甲斐翔真さんがゲスト!!

1997年生まれの甲斐さんは、高校1年生の時に、
原宿でスカウトされたのがきっかけで、
高校卒業後にデビューされました。

思わぬ進路となったようですが、
もともと映画が大好きで、歌うことも好きで、
カラオケではミスチルを歌うことが多いそうです。

ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』でデビューされて、
テレビ、映画など、主に映像の世界で活躍されていますが、
歌を披露するチャンスが
アミューズ主催のファン感謝祭『ハンサム・ライヴ』。
今年は、2月15日、16日に国技館で開催される予定で、
もちろん甲斐さんもご出演されます。

そして、ずっといつかミュージカルに出演したいと思っていた、
念願がようやく実現することになりました。
ミュージカル・デビュー作は『デスノート THE MUSICAL』。

来週は『デスノート THE MUSICAL』に賭ける思いを
たっぷり、じっくりおうかがいします。

『デスノート THE MUSICAL』
1月20日〜2月9日 @東京建物 Brillia HALL
URL : https://horipro-stage.jp/stage/deathnote2020/

190110_2.jpg

本日OAした楽曲
M : あの夏へ / 久石譲
M : 桜の街 / 甲斐 翔真 & 小関裕太
M : He Lives In You (From "The Lion King")
/ Michael Ball & Alfie Boe

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年01月03日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #36 新春生パフォーマンス!

2020年最初の放送は、今年上半期オススメの作品をご紹介。
さらに番組後半でスタジオパフォーマンスをします。

まずはオススメの作品から。

■『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド〜汚れなき瞳』。
日本初演となるアンドリュー・ロイド・ウェバーの作品で、
三浦春馬さんと、生田絵梨花さんが主演されます。
「劇中歌の『No Matter What』は、
アンドリュー・ロイド・ウェバーのコンサートでの定番曲。
この曲が劇中のどの場面で歌われるのか、それが楽しみのひとつ」
3月7日〜29日 @日生劇場
URL : http://www.whistledownthewind.jp/


■『ニュージーズ』
2012年にブロードウェイで初演されたディズニー作品。
実話を基にした1890年代の新聞配達の少年達の物語で、
音楽を巨匠アラン・メンケンが担当しています。
「新聞を使ったアクロバティックなダンスが驚異的で、
こんなダンスがあるんだ、こんな表現方法があるんだと思われるはずです」
5月上演予定 @日生劇場
URL : https://www.tohostage.com/newsies/


■映画『キャッツ』
名作の映画化です。
「トレーラーが公開された時、
『レ・ミゼラブル』の楽屋で賛否両論に。
どれだけ猫に見えるか、身体表現でどうリアリティを伝えていくか、
それを映像に感じないという意見がありつつ、
僕は映画と舞台で、こだわるポイントが違うので、
どちらかというと、賛成派。
テイラーの新曲が『キャッツ』の
物語にどう組み込まれていくのか……」
1月24日から公開
URL : https://cats-movie.jp/


■『チェス・ザ・ミュージカル』
人気作品の海外カンパニーによる公演。
出演者は、ラミン・カリムルー、サマンサ・バークス、
ルーク・ウォルシュ、佐藤隆紀(ル・ヴェルヴェッツ)。
「大学時代にジャケ買いしたCDで、
アバのこれまでの作風とは異なる、
重厚なオーケストレーションを
切り裂くように入ってくるエレキギターなど、
新たな挑戦にドキドキしながら聴いた思い出があります」
2月1日〜9日 @東京国際フォーラムホールC
URL : https://www.umegei.com/chessthemusical2020/

0103_6_1.jpg


本日OAした楽曲
M : Beautiful Ghosts / TAYLOR SWIFT
M : アンセム / トミー・ショールベリ

スタジオライヴ
M : サムシングス・カミング/中井智彦 with 長濱司
M : メモリー/中井智彦 with 長濱司          


staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年12月27日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #35

2019年最後の放送は、今年を振り返る番組!!

大勢のゲストに出演していただき、
さまざまな秘話を披露してもらいました。
たとえば、岡幸二郎さん、
劇団四季に所属していた時代に、ある知り合いの助けを借りて、
『レ・ミゼラブル』のオーディションを受けに行った話。

同じ『レ・ミゼラブル』でも島田歌穂さんは、
ホテルの部屋に演出家のジョン・ケアードが待っていて、
約束をしてくれたという秘話。
中井智彦が島田歌穂さんのエポニーヌ役に感じたのは、
「エポニーヌという役に素顔の
歌穂さんが抱きついている」という印象。

オーディションを受けるのが大好きという中井智彦。
ダンスから始まったオーディションでは
自由に踊る場面で、アクロバティックな
動きをする人が多いなか、ひとり渾身の前転を披露して、
次の審査に進んだことがあったとか。

そして、今年観たミュージカルのなかで、
印象的だったのが『ファントム』。
城田優さんが出演しながら、演出も手掛けている舞台に、
「立ち上がれないほど衝撃を受けた」と言います。

その理由のひとつが、怪人を人間として描いていること。
さらに演出家は“鏡”のような存在、
出演者が見ることができない客席からの舞台を
自分達に代わって見せてくれる鏡だと思っているのに、
その二役を見事に果たしていることに、
衝撃を覚えたといいます。


本日OAした楽曲
M:All I Ask of You〜なぜ僕を愛してくれるのか?
/ 中井智彦&田代万里生
M:マリア / 中井智彦&小野田龍之介 
M:母は僕を産んだ / 城田優

1227_WLM_1.jpg


【番組公開収録】のお知らせ
日時:2020年1月21日(火)夜7時より
会場:東京ミッドタウン日比谷のBillboard café & dining

ゲストに俳優で、演出家の原田優一さん
シンガーで、ミュージカル女優のエリアンナさんを迎えて、
トークとパフォーマンスをお届けします。

この公開収録に、リスナー40組80名様をご招待します。
詳細は、こちらをご覧ください。
URL: https://www.j-wave.co.jp/topics/1912_musical.htm

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年12月20日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #34 ゲスト:三浦春馬さん

ミュージカル『キンキーブーツ』の
主演でも知られる三浦春馬さん、
1月16日、17日に開催されるコンサート
『シンシア・エリヴォ・ミュージカルコンサート』に
出演されます。ミュージカル『カラーパープル』の主演で
知られるシンシアと今回共演するのは『glee/グリー』の
先生役で人気もマシュー・モリソンと、三浦春馬さん。

シンシアとは2017年に行われたコンサート『4Stars』の
楽屋でお会いしたことがあるとか。
その時の印象を「やわらかく、おおらかな人柄」と語ります。

今回三浦さんがコンサートで歌われる曲のひとつが、
ミュージカル『ディア・エヴァン・ハンセン』からの
『ウェイビング・スルー・ア・ウィンドウ』。
2016年にオフブロードウェイで上演されたこの作品を観て、
「今の時代を切り取ったような作品で、
内面をえぐるような音楽」などに魅了されて、
出来れば、主演を演じたいという思いが芽生えたそうです。

『シンシア・エリヴォ・ミュージカルコンサート』
1月16日、17日 @東京国際フォーラム ホールA
URL : https://www.umegei.com/cynthia/


また、三浦さんは、3月に日本初演となる、
アンドリュー・ロイド・ウェバーの作品
『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド〜汚れなき瞳』
に主演されることがきまっています。

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド〜汚れなき瞳』
3月7日ー29日 @日生劇場
URL: http://www.whistledownthewind.jp/

IMG_0523_1_edited-2.jpg

本日OAした楽曲
M : Waving Through A Window
/ Ben Platt & Original Broadway Cast of Dear Evan Hansen
M : I'm Here / Cynthia Erivo
M : Sex Is In The Heel/ Kinky Boots Original Broadway Cast

staff| 23:00 | カテゴリー: