2019年11月29日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #31 ゲスト:大貫勇輔さん

今週は、ダンサーで、俳優の大貫勇輔さんがゲスト!!

今年放映になったドラマ『ルパンの娘』に
円成寺役で出演された大貫さん。
原作にない役で、突然踊りだす男
ということで話題になりました。

そのダンスの原点は、お母さま。
ダンススタジオを主宰されていて、
幼い頃からダンスが身近に存在し、
本格的に始められたのが小学2年生の時。
そして、ピナ・バウシュのカンパニーの
来日公演に衝撃を受けて、
ダンスの固定概念が払拭されることで、
世界が広がったそうです。
その一方で、マイケル・ジャクソンのダンスに憧れて、
マネして踊ったりも……。

17歳でデビューしてからは、
海外のカンパニーの公演にも出演。
そのなかにマシュー・ボーンの
『ドリアン・グレイ』もあり、
彼から全ての動きに意味があり、
首から動くのか、目から動くのか、
体のポジションの動かし方で観客に
与える印象が大きく変わると教えられたそうです。

その後、ミュージカルに出演されるようになった、
初期の作品のひとつが『ロミオ&ジュリエット』。
この作品で、歌の持つ力、
お芝居の持つ力に感動したそうです。

そして、2017年に出演された
ミュージカル『ビリー・エリオット』が
人生のターニングポイントになったとか。

そんな大貫さんが来年2月に出演されるのが
村上春樹の人気小説『ねじまき鳥クロニクル』を
舞台化する新作。芝居、コンテンポラリーダンス、
音楽の融合ということで、楽しみです。

『ねじまき鳥クロニクル』
2020年2月11日〜3月1日@東京芸術劇場プレイハウス
URL : https://horipro-stage.jp/stage/nejimaki2020/

191129_musical_1.jpg

本日OAした楽曲
M:ビリージーン/ マイケル・ジャクソン
M:ロング・グッドバイ オープニングテーマ1 / 大友良英

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年11月22日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #30 ゲスト:Le Velvets

今週は、4人組ヴォーカルグループの
ル・ヴェルヴェッツから
日野真一郎さんと佐藤隆紀さんがゲスト!!

ともにテノールのおふたり、グループの活動と並行して、
それぞれミュージカル作品に出演されています。
佐藤さんと中井智彦は、
今年上演された『レ・ミゼラブル』で共演。
ジャン・バルジャンを初めて
演じた佐藤さんは、毎日がチャレンジ。
試行錯誤を重ねるなかで、
「もうテクニックじゃない。彼になろう」思った日に
自分の中から爆発するものがあり、
自然に涙が流れた時から、何かが変わったとか。

ル・ヴェルヴェッツの新作『ワールド・ミュージカル』は、
世界中のミュージカルの名曲10曲を厳選したアルバム。
日野さんが思い入れの
ある曲のひとつは、『オペラ座の怪人』。
学生時代オペラに興味があった
日野さんが初めて観たミュージカルだったそうです。

そして、メンバーのなかで
いち早くミュージカルに出演されたのが日野さん。
その時の出演作が『ファントム』。
当初は、オペラとミュージカルの違いに戸惑われたとか。

さらに佐藤さんは、来年上演される
『CHESS THE MUSICAL』に出演を予定。
出演者は、ラミン・カリムルーら海外キャスト。
プロモーション活動するなかでも、
刺激をもらっているそうです。

今週は、最後にル・ヴェルヴェッツが
スタジオでパフォーマンス!!
オペラの名曲『誰も寝てはならぬ』を披露してくれます。


『CHESS THE MUSICAL』
2020年2月1日〜9日 @東京国際フォーラムホールC
URL : https://www.umegei.com/chessthemusical2020/

IMG_6382_edited-11.jpg


本日OAした楽曲
M : 民衆の歌 / ル・ヴェルヴェッツ
M : オペラ座の怪人 / ル・ヴェルヴェッツ
M : 誰も寝てはならぬ(スタジオライブ) / ル・ヴェルヴェッツ

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年11月15日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #29 ゲスト:Le Velvets

今週は、4人組ヴォーカル・グループ、ル・ヴェルヴェッツから
バリトンの宮原浩暢さんとテノールの佐賀龍彦さんがゲスト!!

2008年にオーディションによって結成された彼らは、
グループで活動する一方で、ソロ活動も積極的に行い、
しかもその舞台がミュージカルというところに特徴があります。

佐賀さんが初めて出演したミュージカルは、
宮本亜門さんが演出した『ウィズ〜オズの魔法使い』。
演じたのは華奢な体が買われてのかかし役だったそうです。

宮原さんのデビュー作は、『グランドホテル』。
ロンドンから来日したトム・サザーランドの演出で、
イチから芝居を勉強できた、
とても贅沢な経験だったとのこと。

そして、ル・ヴェルヴェッツの
新作『ワールド・ミュージカル』は、
世界の劇場を旅するようなアルバムをコンセプトに、
名作ミュージカルの劇中歌を10曲レコーディング。
中井智彦が感じたアルバムの魅力は、秀逸な編曲。
「4人の声が重なり合った時の圧倒的な声量を楽しめつつ、
ソロパートではひとりひとりの声に魅力を堪能できる」と。

また、日本キャスト版のミュージカル『ボディガード』に
佐賀さんが出演されることが決まっています!!
2020年4月3日〜19日 @東急シアターオーブ
URL : https://theatre-orb.com/lineup/20_bodyguard/

IMG_6380_edited-1.jpg

本日OAした楽曲
M:明日への階段
『ルドルフ〜ザ・ラスト・キス』より/ Le Velvets
M:マイ・フェイヴァリット・シングス
『サウンド・オブ・ミュージック』より/ Le Velvets

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年11月08日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #28 ゲスト:島田歌穂さん

先週に引き続き、女優で、歌手の島田歌穂さんがゲスト!!

代表作のひとつ『レ・ミゼラブル』には
1987年の日本初演時からご出演。
2001年まで、長くエポニーヌ役を演じられました。

当初オーディションを受けられた時は、
意外にもきっと合格するのは難しいだろう、
参加することに意義がある、
と思いながら挑戦されたとのこと。

演出家は、有名なジョン・ケアード。
指定されたホテルの一室に行くと、
彼がピアノを弾きながら、待っていたそうです。
会話から始めて、ピアニストの伴奏で歌い、
そして、彼に掛けられた言葉が、
「君にエポニーヌをやってもらいたけれど、
まだまだオーディションは続くので、
ここで約束はできないけれど、
本当に君にこの役をやってもらいたいと思っているからね」
オーディションは、4次審査まで続いたそうです。

そして、世界中のキャストのなかから選ばれた人による、
アルバム『レ・ミゼラブル・コンプリート・
シンフォニック・レコーディング』に参加。
さらに英国王室主宰のチャリティイベント
『ロイヤル・バラエティ・パフォーマンス』にも
世界各国のキャストとともに出演されて、
エリザベス女王の前で、
『オン・マイ・オウン』を日本語で歌われています。

島田さんと中井智彦は、
2018年の『ナイツ・テイル〜騎士物語』でも共演。
ジョン・ケアードのオリジナル・ミュージックで、
世界初上演の作品、初演ならではの苦労もありつつ、
イチから作品を作り上げていく現場を
懐かしく思い出しながら、2人ともに楽しんだと語っています。

IMG_6311_edeit_1.jpg

本日OAした楽曲
M : オン・マイ・オウン / 島田歌穂
M : いのちの詩 / 島田歌穂

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年11月01日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #27 ゲスト:島田歌穂さん

今週は、女優で歌手の島田歌穂さんがゲスト!!

島田さんと中井智彦は、2007年に上演された、
20周年スペシャルキャストによる
『レ・ミゼラブル』で初共演。
その時、島田さんはエポニーヌ役、中井は司教役でした。
そして、再共演となったのが
昨年の『ナイツ・テイル〜騎士物語』。

島田さんが子役としてTVドラマにデビューされてから45年、
それを記念したアルバム
『スローバラード〜おとこごころ』をリリース。
全編男性アーティストの歌を歌っておられますが、
言葉を伝える大切さのなかで、
男性シンガーのカヴァーは挑戦しがいがあるテーマ。
膨大な候補曲のなかから10曲を厳選されています。

19歳頃に音楽家のお父さんの勧めで、
ジャズを歌い始めた島田さん。
最初に歌ったのがドリス・デイの
『二人でお茶を』と、『先生のお気に入り』。
ここを原点に、自分なりの
フレーズを見出していったと言います。
そして、毎日ピアノトリオの
生演奏でジャズを歌う経験を積まれたとのこと。

ピアニストの島健さんとのデュオコンサートでは
民謡をジャズ風アレンジで歌われることもあるそうです。

島田歌穂さんと島健さんのコンサート
『Duo Xmas Special 10th Anniversary
〜Slow Ballade・おとこごころを歌う〜』
12月14日、15日 @青山スパイラルホール
URL : http://shimada-kaho.com/contents/news

IMG_6308_edited-1_1.jpg

本日OAした楽曲
M : I LOVE YOU / 島田歌穂
M : スマイル/ 島田歌穂

staff| 23:00 | カテゴリー:

2019年 12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

カテゴリー