NX NIPPON EXPRESS

SAUDE! SAUDADE...

EVERY SUNDAY 17:00〜17:54

  • Song List
  • Information
  • Blog
  • Message
  • HOME

ON AIR LIST

Back Issue

2022/08/07 (SUN)
[ブラジル音楽のカリスマ、カエターノ・ヴェローゾ生誕80年スペシャル!]


  • [OS PASSISTAS] CAETANO VELOSO(オス・パシスタス/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [LIVRO(リーヴロ)] (MERCURY / PHCA-1057)
  • "8月7日、祝カエターノ・ヴェローゾ80歳!オープニングは97年に発表、今も大勢の若手の音楽家に影響を与えている名盤から。コンピレーションCD「SAUDE! SAUDADE...30+beyond ユニバーサルミュージック編」にも収録しています。
  • [PARDO] CAETANO VELOSO(パルド/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [MEU COCO(メウ・ココ)] (SONY MUSIC LABELS / SICP 6420)
  • "昨年秋にリリース(CDは2022年1月)、「2021年ブラジル・ディスク大賞」で第2位にランクインした最新の名盤から、バイーアのサンバに根ざした曲で歌詞は黒人性がテーマです。
  • [CORACAO VAGABUNDO] CAETANO VELOSO(コラサォン・ヴァガブンド/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [CAETANO VELOSO(カエターノ・ヴェローゾ)] (BOMBA RECORDS / BOM24178)
  • "1967年、ガル・コスタとのツインリーダーのファースト・アルバム「DOMINGO」で発表した名曲の、1985年ソロでニューヨーク録音したヴァージョン。2016年の来日公演でカエターノは「ここ10年ぐらい、ブラジルでもヨーロッパでも、この曲を歌うと日本を思い出します」とアナウンスして理由も説明してくれました。カエターノが2005年に来日した時に、ドキュメンタリー映画のクルーが同行。撮影で京都のお寺を訪れた際、あいさつに来たお坊さんが「コラサォン・ヴァガブンドが大好きで、お寺の中でよく聴いています」と話しかけて、カエターノはびっくり、そして大感激。そのシーンは、ドキュメンタリー映画「CORACAO VAGABUNDO」に収められています。
  • [O LEAOZINHO] CAETANO VELOSO(オ・リオンジーニョ/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [BICHO(ビーショ)] (UNIVERSAL / UICY-94815)
  • "生き物がテーマの1977年盤から、曲の意味は「ライオンくん」。10歳年下のミュージシャン、ダヂに捧げて作った曲で、カエターノもダヂも星座は獅子座です。
  • [TERRA] CAETANO VELOSO(テーハ=地球/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [MUITO(ムイト)] (UNIVERSAL / UICY-94817)
  • "歌詞をご紹介しながら、ブラジルの名曲の世界にご案内する「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナー。1978年盤から、地球がテーマの曲。6分半以上あり歌詞も非常に長いので、趣旨が伝わる範囲内で抜粋して歌詞を紹介しました。歌い出しの歌詞は「牢獄の独房で僕は初めて、お前の全身が写っている写真を見た」。カエターノが1969年、軍事政権に捕らえられて牢獄に入っていたとき、奥さんが差し入れてくれた雑誌に写っていた、宇宙船から撮影した地球の写真を見て感動。それから何年か経って、この曲の歌詞を作ったそうです。何度も繰り返すリフレインの歌詞(意味は「地球よ、地球。お前がどれほど遠い存在であっても、過ちの多い旅人であっても、お前を忘れることは、決してないだろう」)を、日本公演でオーディエンスに一緒に歌ってほしいと告げていました。
  • [UN VESTIDO Y UN AMOR] CAETANO VELOSO(ウン・ベスティード・イ・ウン・アモール=ドレス一枚と愛ひとつ/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [FINA ESTAMPA(フィーナ・エスタンパ - 粋な男)] (NIPPON PHONOGRAM / PHCA-166)
  • "スペイン語圏の曲を歌った1994年盤から、アルゼンチンのフィト・パエスの作品。
  • [SAO JOAO, XANGO MENINO] DOCES BARBAROS(サン・ジョアン、シャンゴー・ミニーノ/ドーシス・バルバロス)
  • CD [DOCES BARBAROS(ドーシス・バルバロス)] (BRASIL : PHILIPS / 04228429202)
  • "妹のマリア・ベターニア、10代の頃からの親友でもあるジルベルト・ジルとガル・コスタ。この3人と組んだユニット、ドーシス・バルバロス(意味は「甘美な野蛮人」)、1967年のライヴ・アルバムから、 
    カエターノとジルが共作、バイーアの文化を賛美した曲。
  • [UN CANTO DE AFOXE PARA O BLOCO DO ILE] CAETANO, MORENO, ZECA, TOM VELOSO(ウン・カント・ヂ・アフォシェー・パラ・オ・ブロコ・ド・イレー/カエターノ、モレーノ、ゼカ、トム・ヴェローゾ)
  • CD [OFERTORIO] (BRASIL : UNIVERSAL - UNS / 060256745907)
  • "カエターノが、モレーノ、ゼカ、トン、この3人の息子たちと一緒に行なった2017年のコンサートのライヴ・アルバム、「2018年ブラジル・ディスク大賞第1位。この曲は、アフリカ・ルーツの文化を継承、追求するバイーア州サルヴァドールのカーニヴァル団体、イレ・アイェの讃歌で80年代初め、カエターノと10歳弱のモレーノが共作、「CORES,NOMES」(1982年)で発表しました。
  • [NOITE DE CRISTAL] CAETANO VELOSO(ノイチ・ヂ・クリスタル/カエターノ・ヴェローゾ)
  • CD [MEU COCO(メウ・ココ)] (SONY MUSIC LABELS / SICP 6420)
  • "M2に続いて「2021年ブラジル・ディスク大賞」第2位の最新作から、80年代末に妹のマリア・ベターニアに提供した曲を、作者カエターノが初録音。

【 ATTENTION 】
このページに記載されている情報でご購入の際には、
CD番号とアルバムタイトル名をショップにて今一度ご確認下さい。