NIPPON EXPRESS

SAUDE! SAUDADE...

EVERY SUNDAY 17:00〜17:54

  • Song List
  • Information
  • Blog
  • Message
  • HOME

ON AIR LIST

Back Issue

2021/10/17 (???)
  • [DESINIBIDA] TULIPA RUIZ(ヂジニビーダ/トゥリッパ・ルイス)
  • CD [TU(トゥ)] (TAIYO RECORD / TAIYO 0033)
  • "サンパウロのインディーズ・シーンから登場して人気爆発、2012年には初来日公演も行なった実力派シンガー、トゥリッパ・ルイス(来日時、番組にゲスト出演した際の写真)。2017年にニューヨークで録音したアコースティック・アルバムから。
  • [TE AMAR E MASSA DEMAIS] ANAVITORIA(チ・アマール・エ・マッサ・ヂマイス/アナヴィトーリア)
  • ALBUM [COR] (BRASIL : ANAVITORIA ARTES / 配信)
  • "アナとヴィトーリア。女性2人のユニット、アナヴィトーリアの2021年ニューアルバムから「あなたを愛することは、あまりにも」といった意味の、アナとアルバムのプロデューサーをつとめたサンパウロの才人ト・ブランヂリオーニが共作した曲。アナヴィトーリアの出身地はブラジルの内陸部トカンチンス州。この州の「セハード」と呼ばれる熱帯サバンナ地域だけに生えている「黄金の草」と言う意味の植物、カッピンドウラードで作られるビオジュエリーについては、当HP内のこちらを!
  • [SERRADO] DJAVAN(セハード/ジャヴァン)
  • CD [DJAVAN & ALUMBRAMENTO(ジャヴァン&アルブラメント <閃き>)] (EMI MUSIC / TOCP-70516)
  • "ブラジル北東部出身、ジャヴァンが作詞作曲した70年代末の名曲、テーマはセハード。
  • [SEI LA (A VIDA TEM SEMPRE RAZAO)] MIUCHA & ANTONIO CARLOS JOBIM with CHICO BUARQUE(セイ・ラー。ア・ヴィダ・テン・センプリ・ハザォン/ミウシャ&アントニオ・カルロス・ジョビン with シコ・ブアルキ)
  • CD [MIUCHA & ANTONIO CARLOS JOBIM(ミウシャ&アントニオ・カルロス・ジョビン)] (SONY MUSIC LABELS INC. - RCA / SICP 4801)
  • "歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内する「ポエジーア・ブラジレイラ」のコーナー。「よく分からないけれど、人生は常に正しい」という意味の曲で、作詞は10月19日が生誕108年のヴィニシウス・ヂ・モライス、作曲はトッキーニョ。数多くの愛の歌を作ってきたヴィニシウスの、これは人生についての曲。ジョビンとミウシャが共演した77年盤から、ミウシャの弟シコ・ブアルキも参加しています。
  • [IMAGINE] ZAZ(イマジーヌ/ザーズ)
  • SINGLE [IMAGINE(イマジーヌ)] (FRANCE : WARNER / 配信)
  • "ここからの3曲はフランス。まずはザーズの2021年ニューシングル。
  • [AIMER] TRYO(エメー/トリヨ)
  • ALBUM [CHANTS DE BATAILLE] (FRANCE : SALUT O PRODUCTIONS / 配信)
  • "アコースティック・レゲエなどのサウンドを取り入れ、環境問題にも取り組んでいるフランスのバンド、トリヨ。2021年ニューアルバムから。 
    トリヨが2013年3月にゲスト出演した際の写真など
  • [MON PARIS BRESILIEN] DIDIER SUSTRAC(モン・パリ・ブラジリアン/ディディエ・シュストラック)
  • ALBUM [MARCHER DERRIERE] (FRANCE : EPM / 配信)
  • "フレンチ・ボッサの第一人者ディディエ・シュストラック、2021年のニューアルバムから「私のブラジリアンなパリ」という意味の曲。ブラジルのシンガー、ホーザ・パッソスの曲「ドゥナス」にフランス語の歌詞をつけて歌っていました。
  • [PACIFICA PEDRA BRANCA] JENNIFER SOUZA(パシフィカ・ペドラ・ブランカ/ジェニフェル・ソウザ)
  • ALBUM [PACIFICA PEDRA BRANCA] (DISKUNION / 配信)
  • "ブラジル・ミナスの現代の音楽シーンを代表するシンガー・ソングライター、ジェニフェル・ソウザ、ニューアルバムのタイトル曲。12月に日本盤CDがリリースされます。2017年6月にゲスト出演した際の写真とコメント
  • [NASCENTE] FLAVIO VENTURINI, LIAH SOARES(ナセンチ/フラヴィオ・ヴェントゥリーニ、リア・ソアレス)
  • SINGLE [NASCENTE(ナセンチ)] (BRASIL : TEAMRIO RECORDS / 配信)
  • "70年代から活動しているミナスの大御所シンガー・ソングライター&キーボード奏者、フラヴィオ・ヴェントゥリーニ。1982年盤のタイトル曲でもある代表曲を、女性歌手リア・ソアレスを迎えて最新録音。この曲はジャズのサックス奏者、故マイケル・ブレッカーも録音しました。 
    2015年9月、ゲスト出演した際の写真など

【 ATTENTION 】
このページに記載されている情報でご購入の際には、
CD番号とアルバムタイトル名をショップにて今一度ご確認下さい。