NIPPON EXPRESS

SAUDE! SAUDADE...

EVERY SUNDAY 17:00〜17:54

  • Song List
  • Information
  • Blog
  • Message
  • HOME

ON AIR LIST

Back Issue

2019/05/19 (SUN)
  • [A VIDA DE UM CASAL] ROBERTA SA(ア・ヴィダ・ヂ・ウン・カザーウ/ホベルタ・サー)
  • CD [GIRO] (BRASIL : DECKDISC / 223002)
  • "21世紀の歌姫、ホベルタ・サーのニューアルバムはジルベルト・ジルの作品集!しかも全て未発表曲です。プロデューサーはジルの息子、ベン・ジル。この「ある夫婦の人生」と題する曲では、ジルがガットギターを演奏しています。
  • [SAI DESSA] LUCIANA SOUZA(サイ・デッサ/ルシアーナ・ソウザ)
  • CD [SAUDE! SAUDADE... 30 + BEYOND] (UNIVERSAL / UCCU-1582)
  • "サンパウロ生まれ、ニューヨーク在住の歌手ルシアーナ・ソウザ。複数のギタリストとのデュオでブラジルの名曲を歌ったアルバムから、ホメロ・ルバンボとのデュオ。この曲は番組の放送30周年記念コンピレーションCDにも入っています。
  • [NIGHT SONG] LUCIANA SOUZA(ナイト・ソンング/ルシアーナ・ソウザ)
  • CD [THE BOOK OF LONGING] (KING INTERNATIONAL - SUNNYSIDE / SSC-1518)
  • "ルシアーナ・ソウザのニューアルバムは、一緒に来日するシコ・ピニェイロ(ギター)、スコット・コリー(ベース)とのトリオで録音、全曲ルシアーナのオリジナルです(歌詞は英語)。この曲にはジョニ・ミッチェルに通じる表情もうかがえます。 
    【ルシアーナ・ソウザ featuring シコ・ピニェイロ&スコット・コリー】 
    6月11日(火)12日(水)13日(木)@丸の内「コットンクラブ」MORE INFO
  • [BOCA DE SIRI] CHICO PINHEIRO(ボカ・ヂ・シリ/シコ・ピニェイロ)
  • CD [THERE'S A STORM INSIDE] (CT MUSIC / DDCJ-1009)
  • "ルシアーナ・ソウザと一緒に来日するギタリスト、シコ・ピニェイロはサンパウロ生まれ、ニューヨーク在住。昨年、ジョイス・モレーノのライヴのゲストで来日し、番組の放送30周年イヴェントにも出演しました。2010年のリーダー作から、シコのオリジナル曲(作詞:パウロ・セーザル・ピニェイロ)。
  • [CEU E MAR] JOYCE feat. JOHNNY ALF(セウ・イ・マール=空と海/ジョイス feat. ジョニー・アルフ)
  • CD [BOSSA DUETS(ボッサ・デュエッツ)] (SONY / SICP 388)
  • "歌詞をご紹介しながらブラジルの名曲の世界にご案内するコーナー「ポエジーア・ブラジレイラ」.1950年代前半、ピアノ・トリオを組んでリオのナイトクラブに出演し、そのモダンな音楽性を通じてボサノヴァの先駆者と呼ばれたジョニー・アルフ(2010年没、今日が生誕90年)の作品です。ジョイスの2003年の名盤から、ジョニー・アルフ(ピアノ、ヴォーカル)とのデュエットで。
  • [PARIS, L'APRES-MIDI] ZAZ(パリの午後/ザーズ)
  • CD [PARIS(私のパリ)] (WARNER MUSIC / WPCR-16205)
  • "今月、2年ぶりの来日公演を行なうフランスの大人気シンガー、ザーズ。パリにちなんだ名曲を歌った2014年盤から、MJQのピアニスト、ジョン・ルイスが作曲した「AFTERNOON IN PARIS」のフランス語ヴァージョン。 
    【ZAZ WORLD TOUR 2019 in Japan】 
    5月27日(月)28日(火)@Bunkamuraオーチャードホール MORE INFO
  • [J'AIME J'AIME] ZAZ(ジェム・ジェム/ザーズ)
  • CD [EFFERT MIROIR(エフェ・ミロワール 〜心、重ねて)] (WARNER MUSIC / WPCR-18126)
  • "来日間近のザーズ。こちらは昨年の秋に発表したニューアルバムから。
[ブラジルのボサノヴァ・シンガー、ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロをゲストに迎えて]


  • [INFLUENCIA DO JAZZ] KAY LYRA & MAURICIO MAESTRO(インフルエンシア・ド・ジャズ/ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロ)
  • [STUDIO LIVE @ J-WAVE]
  • "4月に来日公演を行なった、ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロ。ケイ・リラは、先日85歳を迎えたボサノヴァのレジェンド、カルロス・リラの娘です。スタジオライヴの1曲目は父カルロスが作詞作曲した、ボサノヴァのスタンダード・ナンバー。
  • [PONTEIO] MAURICIO MAESTRO(ポンテイオ/マウリシオ・マエストロ)
  • [STUDIO LIVE @ J-WAVE]
  • "ケイ・リラより20歳以上年上のご主人、マウリシオ・マエストロは、40年以上、ヴォーカル・グループ、ボカ・リヴリのメンバーとして活躍しています。それより前の1967年、10代のときに、テレビ局が主催したソング・フェスティヴァルで、ヴォーカル・グループ、モメント・クアトロのメンバーとして、エドゥ・ロボのバックをつとめました。そのフェスティヴァルで優勝したのが、エドゥ・ロボが歌った曲「ポンテイオ」(作曲:エドゥ・ロボ、作詞:カピナン)。マウリシオ・マエストロにとってもキャリアの出発点になった思い出の曲を、スタジオライヴで歌ってくれました。
  • [THE NIGHT WILL FALL] KAY LYRA & MAURICIO MAESTRO(ザ・ナイト・ウィル・フォール/ケイ・リラ&マウリシオ・マエストロ)
  • [STUDIO LIVE @ J-WAVE]
  • "スタジオライヴの3曲目は、ケイ・リラとマウリシオ・マエストロが共作したジャズ・テイストなバラード。歌詞は英語です。この季節はまだ外が明るいですが、秋から冬ならまさにこの曲名にピッタリの時間帯でしょう。

【 ATTENTION 】
このページに記載されている情報でご購入の際には、
CD番号とアルバムタイトル名をショップにて今一度ご確認下さい。