2020年03月08日

7月 小野リサ invites ジョアン・カヴァルカンチ "Brazilian Festa"

lo_02s.jpg

LISA ONO invites JOÃO CAVALCANTI "Brazilian Festa"
小野リサ invites ジョアン・カヴァルカンチ "Brazilian Festa"
@BLUE NOTE TOKYO

7月11日(土)12日(日)
 [1st] Open 4:00pm / Start 5:00pm
 [2nd] Open 7:00pm / Start 8:00pm
7月13日(月)14日(火)
 [1st] Open 5:30pm / Start 6:30pm
 [2nd] Open 8:15pm / Start 9:00pm

Lisa Ono (vo,g) 小野リサ
João Cavalcanti (vo,per) ジョアン・カヴァルカンチ
Masaki Hayashi (p) 林正樹
Toru Nishijima (b) 西嶋徹
Daniel Baeder (ds) ダニエル・バエデール
Gustavo Anacleto (sax,fl) グスターヴォ・アナクレート

Music Charge / 8,000円(税込)
一般Web予約は3月16日(月)一般電話予約は3月19日(木)より受付開始
MORE INFO(BLUE NOTE TOKYO公式サイト内)
小野リサ オフィシャルサイト

小野リサが毎年、ブラジルからのゲストを迎えてブルーノート東京で行なっているブラジル100%のライヴ。2018年はパウロ&ダニエル・ジョビン、2019年はフェルナンダ・タカイがゲスト出演しました。

2020年のゲストはサンバ新世代のスターとして活躍している歌手/パーカッション奏者、ジョアン・カヴァルカンチ

ジョアン・カヴァルカンチはリオ生まれで、90年代後半に日本でも人気爆発したシンガー・ソングライター、レニーニの息子。21世紀初頭、新世代サンバのグループ、カズアリーナ(Casuarina)の中心メンバーとして、リオのラパ地区のライヴハウスを拠点に活動を始め人気を確立しました。その後、独立し、現在はソロで活躍しています。

親友のペドロ・ミランダ(これまでに3回、来日し「サウージ!サウダージ」にも2回ゲスト出演)らと共に、サンバ新世代の息吹を伝えるジョアン・カヴァルカンチ。待望の初来日です!

STAFF| 17:30 | カテゴリー:informationinformationinformation


バックナンバー

カテゴリー