2019年04月14日

ブラジルの現代美術家ヴィック・ムニーズ展

「ヴィック・ムニーズ:VIK MUNIZ」

会場:nca | nichido contemporary art
    中央区八丁堀4-3-3 B1 tel 03-3555-2140
会期:4月10日(水)〜5月11日(土)
    火〜土 11:00〜19:00 (日・月・祝 休廊)
MORE INFO(nca公式サイト内)

ブラジルの現代美術家ヴィック・ムニーズは、絵の具などの画材を使わず、砂糖、チョコレート、針金、色紙、雑誌や新聞の切れ端といった素材をコラージュして、報道写真や絵画の名作を模写。完成した作品を、写真に収めて発表してきました。

また、リオデジャネイロのゴミ処理施設で働く人々との共同作業で、ゴミや廃棄物を使って作成した巨大な人物画のシリーズは、ドキュメンタリー映画になり、アカデミー賞のドキュメンタリー部門にノミネートされました。

今回の個展のテーマは「旅」。

「Postcards from nowhere」「Album」と題するシリーズから、日本では初公開の作品を展示しています。

作品はすべて、色紙や印刷物を細かく切って貼り合わせ、風景を作り上げています。

image003.jpg

Vik Muniz "Eiffel Tower" (2015) 101.6 x 151.6 cm, Digital C-print
©Vik Muniz / courtesy of nca | nichido contemporary art

golden_temple_middle.jpg

Vik Muniz "The Golden Temple" (2015) 101.6 x 143.5 cm Digital C-print
©Vik Muniz / courtesy of nca | nichido contemporary art

Vik_Boating_300dpi.jpg

Vik Muniz "Boating" (From Album series) (2014) 180 x 258 cm Digital C-print
©Vik Muniz / courtesy of nca | nichido contemporary art

STAFF| 17:14 | カテゴリー:BRASIL/ARTBRASIL/ART


バックナンバー

カテゴリー