2020年11月11日放送◆横浜と六本木、ラジオ深夜王対談(後編)

松重「よくあんな作品に監督で参加なさいましたね?何の経緯で?」 松居「最初は6人が集まって何かをするという話から始まって…」 松重「大変だったでしょう、介護に近い感覚じゃないと」 松居「大変ではありました(笑)」

ドラマバイプレイヤーズの中では名物コーナーとなっていた
ドラマ本編終了後のバイプレトーク誕生には、
ドラマの性質である"本人役"ということが大きくかかわっていたようで…

松重「本人役は「書かれていることが本人はこう人だろう役」    基本的には一般的なイメージは間違っていないけれど、」 松居「光石さんが惚れっぽい役みたいなことを…」 松重「そういうことがフューチャーされると大変じゃないかと…」

シーズン1の初日撮影が終わって、2日目にはいる前に、
Pを入れてもう1度話し合おうと、撮影していた館山から東京へ戻ったプロデューサーを夜中呼び出して、「これ、もう1回考え直してくれないか」みたいな話をしたという松重さん。
その結果、本人役のドラマの終わりに、本人たちが「こんなことはないよね」というぶっちゃけトークみたいに本音で話す「バイプレトーク」が始まったんだそう。

松重「…でも大変でしょ、そんなわがまま言って    要らねえだろ、そんなもん、みたいに言い出してね」 松居「勝手に動き出して(笑)もう無理だってなって
   (演出プラン)全部捨てて…    でもドラマ全編を成立させるためにやりながら考えて」 松重「でもわがまま言いながら、それでもちゃんと繋いでくれるから、    俺らも「すごいな松居大悟」ってなって、
   だから俺ら松居大悟が頼むときはおとなしいでしょ?    そうなる関係性を作れたのは松居大悟はおそるべしというか、    監督としていい作品を作ろうと思えた。」
松居「うれしいなあ…それは」
松重「大杉さんもそうおっしゃってたし…    2になって、今後どう展開するかわからないですけど…」

JUMPOVER2020年11月_201112.jpg

最近まで3か月同じ現場にいたという松重さんと松居さん。
バイプレシリーズで築いた関係性が今後発表されるであろう作品でどうみられるか、今後の発表をお楽しみに!


▼物書き松重豊、誕生!
連作短編小説12編+エッセイ25編を収録!!
販売中の『空洞のなかみ』、発売前に重版が決まった熱い1冊!松重さんの話していた演者側の目線、体感してみてください!

▼キャンペーン
番組公式Twitterでは
【フォロー&リツイートで松重豊さんサイン入りステッカー3名様にプレゼント】
キャンペーン実施中です!
JUMPOVER2020年11月_ステッカー.jpg
今回はサイン入りです!
是非ご参加ください!



そして、今月は新コーナーオーディションを開催中です!
あなたが書きやすいもの、ばしばし書いてメールください!
あなたの推しコーナーへの応援(メールでの参加)で、
生き残るコーナーが決まりますので、よろしくお願いいたします!



新コーナー候補

松居大悟提案
『新感覚に会いたくて』 

松居さんが作品を通して大切にしている、
まだ言語化されてない不思議な感情。
あなたの日常の中にある"言葉にできない感覚"を
教えてもらうコーナー!!
 ポジティブなことでもネガティブなことでもOK!

例えば・・・
・ラーメンを食べて美味しいなと思ったけど一緒に食べてた人
「なんだこれまずいね」と言われて話を合わせてしまった。
・あんまり好きじゃない上司が捨て犬に餌をあげていた。

あなたが感じたモヤモヤした感覚、
言葉にできなかった感情、お待ちしています!

新コーナー候補

松居大悟提案
『ともだちの境界線』 

この日も終始こじらせておりましたが、
友達と疎遠になった(と言い張っている)松居さんに 
あなたが思う「友だちの定義」を教えて下さい! 

例えば…
・深夜に愚痴の電話するなら何時までOK?で、尺は何分ぐらいまでOK?
・○○の話ができる人は友達です! などなど…

「どこから友達なのか?」
 「何をしたら友達なのか?」 
具体的な例があると、松居さんでもわかると思います!
よろしくお願いいたします!!


新コーナー候補

ラジオネームヨコさんの案
『この漫画読んだ方がいいですよ!』

 昨年惜しまれつつ11年の歴史に幕を下ろした
BOOKBARのような…コーナー! 
クリエイティブな脳を刺激する最高の作品に出会いたいですね!
因みに松居さんのおすすめは「約束のネバーランド」
 あなたのおすすめ、是非教えて下さい!

新コーナー候補

ラジオネームハイパーテキストさんの案
 『稽古場レポート』

お聞きの劇団や団体のみなさま、
お知らせしたい公演、イベントありましたら
稽古場や制作の場でリポートを録って番組まで送ってみてください!
以前番組が舞台「みみばしる」の稽古場で収録していたような、
「本折最強さとしの稽古場レポート」のようなイメージです!

(稽古場でのキャストへのインタビューなどなど…)

 舞台のお知らせも歓迎ですが、それ以外の制作の現場の声も
制作の現場に触れられる機会を楽しみに、お待ちしています 
※メールに直接ファイルを添付ではなく、
ギガファイルなど、メールの本文にURLを貼って応募ください。

新コーナー候補

ラジオネームトコさんの案
『丑三つ時のいいことさがし』

寝る前に今日あったいいこと5つ、思い出して、
メモがわりに番組まで送ってみてください^^ 


新コーナー候補

ラジオネームはなぢマンさんの案
『頑張らなくていいんだよ』

はなぢマンさんは「仕事中にワイヤレスイヤフォンで
ラジオ聴きながら仕事している。最高でしょ?」とのことでしたが、
あなたが適度に手を抜いていることを報告するコーナー

例えば・・・
ディレクターのQちゃん「(コロナ禍の影響で)マスクの下を化粧しなくなった」
作家のきたむらさん「昔いた会社で、自分の居る場所を報告するルールで、あんまりそのルールに意味がないなあと気が付いたとき、多摩川でJ-WAVEにいるといってもOKだった」

ADさめ「局では局でしかできない仕事を優先して、家でもできる仕事は持ち帰って、劇場や映画館の時間にあてている」

などなど…!1度試してみたいので、是非送ってみてください!

新コーナー候補

ラジオネーム まきまきまっきーさんの案
『(タイトル未詳)』

松居さんの目線や考え方を知れるコーナー
※質問形式、かな?
※昔SPARKでやっていた「生80円って本当かな?」のコーナーのような…

新コーナー候補

ラジオネーム なおこさんの案
『耳をすまして〜Good night baby〜』

読み聞かせのコーナー。


新コーナー候補

ラジオネーム たそがれどきさんの案
『妄想不動産』 

リスナーのあなたが住んでみたいと思ったマンガや映画の部屋の間取りを紹介! 
松居さん的には、ドラえもんののび太の部屋は憧れ。
ひとにやさしくの倉庫みたいな部屋とか… 松居さんの今後の新居探しに役立てられる、かも?
あなたの住みたいと思った部屋の作品(間取りのおすすめポイント)是非教えてください!

宛先はメールアドレス『jumpover@j-wave.co.jp』。
ツイッターの場合は・・・
『JUMP OVER』のtwitterアカウントをフォローして
「#jumpover813」を付けてツイートしてください。
番組ホームページの『Message to Studio』からも送れます。

※コーナーで採用された方に、ステッカーがプレゼント中!住所、お名前をお忘れなく!


もちろん現行のコーナーも募集中です!

この曲を撮らせろ!』

遂にジングル付きのコーナーに昇格しました!
せっかく1時間になったので、これからは毎週やります!

この曲のミュージックビデオ、私ならこう撮る、または
松居監督にこう撮って欲しい!などなど、
プランの書き方は自由です!(絵で送ってきた方もおります!)
音楽と妄想…音楽愛に溢れたメッセージお待ちしております!


覚醒のミンティア』
ミンティアを米粒のように食べる男
ミンティアをこよなく愛している松居大悟が
ミンティアを作っている「アサヒグループ食品」さんに
頼まれたワケでもないのに勝手に
大好きな「ミンティア」の新しい楽しみ方、
利用法をみんなで考え合って・・・
世界中が「ミンティア」の魅力に「覚醒」するキッカケを作ろう!
と、言うコーナー。

★新しいフレーバーアイデア案
★ご当地ミンティア案
★ミンティア×ミンティアおいしいフレーバー食べ合わせ報告
★新しい活用法、楽しみ方
★新しい拡散方法(こんなミンティアならもっと手元に置きたいアイディア)
などなどあなたの偏愛アイディアお待ちしています!!

JUMPOVER2020年10月_201007_1.jpg
時には実践をしながら大事なミンティアのメールを紹介しています(笑)

わたしだけがグッとくる
人が恋に落ちる理由をマニアックな”萌えキュンポイント”から
考察するコーナーあなただけのマニアックな胸キュンポイントを
教えてください!


『ちょっと聞いてよ愚痴大会』
みなさんが日頃感じている「ささいなグチ」を吐き出し合うだけ!
お悩み解決のコーナーではないので…
何もタメになるコメントはしないのであしからず…。


もちろん、近況報告などなど
気軽にコーナー以外の普通のメッセージも大歓迎☆
劇団JUMPOVERと松居さんがただただ喜んで読みますので!そちらも是非!


因みにコーナーはメールが3通溜まると発動するシステム。
大変脆弱です(笑)


改めて、


宛先はメールアドレスは、
『jumpover@j-wave.co.jp』!!
ツイッターの場合は・・・
『JUMP OVER』のtwitterアカウントをフォローして
「#jumpover813」を付けてツイートしてください。
番組ホームページの『Message to Studio』からも送れます。

※コーナーで採用された方に、ステッカーがプレゼント中!住所、お名前をお忘れなく!

11/11OA分 ステッカー当選者】

★頑張らなくていいんだよ

・セントチヒロキウチッチさん

・ららさん

・なおぽんちょさん

・きぃさん


★MV

・カッチャンタカタカさん

(⇒発送先、今月中にご連絡ください!)


★丑三つ時のいいこと探し

・石川セグウェイさん

(⇒ステッカー辞退)

当サイトとブログにおけるコンテンツはJ-WAVEに帰属し、無断での複写、転載については 一切禁止いたします。