2020年11月05日

【Suchmos】やっぱTAIKINGでしょ【好きなギタリスト】

  KCEE & HSU


0B9FF76D-10BF-4589-8F46-FEE819ECF1F9.jpg




Q.大学にJAZZサークルがありません

どうすればよいでしょうか?


HSU「ジャズバーとか行けばいいんじゃないの?

19歳だったらソフトドリンクで。

ソフドリでJAZZ聞きに行くってマスターとか

気に入られると思うよ。

あと、高岩遼っていうジャズボーカリストの

ライブに行ってみてください。」




こんなお悩み相談やメンバーが衝撃を受けるような質問など

メッセージは24時間、365日募集中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

テーマに沿った曲をメンバーがdigるコーナー!

今週は《3ピースバンド》がテーマ


KCEE

I Am Kloot「To You」

→KCEE「俺の中でスリーピースといえば、

NIRVANAとか、ギター・ベース・ドラムって形が好き

どのバンドって選びづらいんだけど。

その中でも、I Am Kloot。

去年解散しちゃったのが本当に残念なんですが

ボーカルのジョン・ブラムウェルは

俺の中で、ジョンレノンの後継者と言っても過言ではない。」


IMG_2653.JPG


HSU

THE POLICE「EVERY BREATH YOU TAKE」

→HSU「スリーピースバンドといえば、学生時代に

俺スリーピースバンドを組んでたんだけど

KCEE「俺、初めてライブハウスに行ったのはそのライブだった。」

HSU「ACIDMANとかFUZZY CONTROLとかコピーしてたな。


===========================


今週は

John Lennon Paul MaCcartny

この二人について、熱く語りました。


HSU「ざっくり言うとポール派」

KCEE「俺はジョン派かな。」


と言いつつ、甲乙つけがたいのですが、、、


KCEE「ポールの音楽は否定がない

ジョンはスリリングな音楽も多いから。

“この気持ちわかるだろ?”って表現するのがジョンはうまいから

俺はそれが出来ないから、刺さる曲が多い。」


HSU「イメージ的には、ポールの方が

音楽を仕事として捉えられた人なんだと思う。

どっちも最高ですから、どっち派かは愚問です。」


KCEE「ジョン派とは言ったけど、Blackbirdだって好きだし。

生でポールのライブを見られたのも凄く嬉しいし。」


HSU「ライブもめっちゃ元気だったもんね、すごいよね。


KCEE「友達の結婚式でYONCEとアコースティックで

“HERE,THERE AND EVERYWHERE”をやって

あぁこういう時はポールなんだ...とか(笑)」


HSU「マッカートニー3、楽しみだな。

この、続きが聞けるって嬉しいよね。」


* * *


ジョンの生誕80周年記念盤「GIMME SOME TRUTH.」で

これまでのすごさを味わうのもよし。

12月に発売の「McCartney掘廚悩のポールを味わうもよし。

ジョン&ポールの話は尽きませんね!


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

YMM / Suchmos

 Blood and Rockets:Movement I, 

Saga of Jack Parsons/Movement II, Too the Moon

/ The Claypool Lennon Delirium

To You / I Am Kloot

Every Breath You Take / The Police

THE MODEL / KRAFTWERK

WELL WELL WELL / JOHN LENNON

A Love Of Your Own / Ned Doheny

MINT / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


Staff| 05:15 | カテゴリー:Suchmos

バックナンバー

カテゴリー