2019年07月18日

【Suchmos】HSU復活祭【WEDNESDAY】


今夜のSuchmoSPARKは

お帰り&30歳の誕生日おめでとう!HSU

スマブラにハマり中TAIKING 

IMG_7764.JPG


THE ANYMALツアーでは会場のBGMをHSUが選曲していたそうです。

開演前もBGMで楽しめるのがSuchmosのLIVE

皆さんも今回のツアーBGMでいい曲に出会えたでしょうか?


そして、新婚旅行に行ったリスナーさんからのメールをきっかけに

新婚旅行の話に。

HSUはLAへ新婚旅行に行ったそうですがTAIKINGはまだ。

TAIKING「行くとしたら、葉山とか...」

HSU「葉山は新婚旅行の距離じゃない!!」

そしてお互いパパの二人は子育ての大変さを日々感じているそう。

HSU「子供がいると何でもムリって言いがちなんだけど、そう言いたくないよね」

TAIKING「新潟公演に家族も一緒に行ったけど、大変だったもんね。

でも、みんな良くしてくれたから、今度楽屋の横に託児所みたいなの

作ってもらったら楽しそう!」

そんなTAIKINGは最近スマブラをやっているそうで

「そのままの名前でやってるから、みんな一緒にやろ!」

だそうです。

ぜひ、探してみてね!

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー

今週は、Suchmosのグッズのデザインなどを手がける

イラストレーターのYUGO.さんのインタビューをお届け!

YUGOp.jpg

メンバーと初めて会ったときの話

YUGO.「みんなで飲んで、酔っ払ったメンバーを

酔っ払いながら似顔絵を描いたら喜んでくれて。

それをアイコンとかに使ってくれて。

後日、改めて描いたものを送ったんですけど。

そのアイコンから僕を知ってもらって

他の仕事のきっかけにもなりましたね。

→HSU「覚えてる!覚えてる!それがきっかけでってすごいね。」


Suchmosのグッズデザインについて

YUGO.「その時によりますけど、音源を聴いて最初に頭に浮かんだイメージとか

アルバムのテーマとかを教えてもらってやります。

あと、他のアーティストとテイストが被らないようにしています。

他よりもNGが無いので、尖ったデザインも気にすることなく

やらせてもらってます。」

→TAIKING「ちょっと落書きテイストみたいで、カワイイ印象があるんだけど
それだけじゃ無い、ちょっと毒々しさもあるよね。」

HSU「YUGO.さん自体がカワイイじゃん。でも毒もあって。
人柄がそのまま出ている感じだよね。」



皆さんのお手元にあるYUGO.さんデザインのグッズ

Suchmosの個性やROCKな尖った部分を感じていただけていますか?

来週もYUGO.さんのインタビューをお届けします!

YUGO.さんの夢、そしてメンバーへのメッセージとは??


===========================

DIG MUSIC LEDGEND

 先週に引き続き、もうすぐ開催されるFUJI ROCK FESTIVALの

過去伝説エピソードから...脱線トーク!


OASIS 大雨の中、3万人が大合唱!ライブ直後解散を発表し伝説に

Sigur Ros 霧、星空、天候を味方につけた世界観で観衆を圧倒

BLANKEY JET CITY フジロックで解散!LAST DANCE


伝説エピソードを紹介した後、今年のラインナップの話題へ・・・

GARY CLARK JR.

Khruangbin

JASON MRAZ

HIATUS KAIYOTE


HSU「レッドホットチリペッパーズ・・・??」


TAIKING「違うんだよそれ。」


HSU「RED HOT CHILLI PIPERS

...パイパーズ!?

バグパイプ!?

そこまで名前寄せなくても良かったんじゃ?」


そう、レッチリはレッチリでも、バグパイプのバンド

「レッド・ホット・チリ・パイパーズ」です。

皆さんもお間違いないように!


でも、演奏は凄そう。

FUJI ROCK FESへ行かれる方は、ぜひパイパーズの方のレッチリも

ご堪能ください。

■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

MINT(LIVE EDITION) / Suchmos

Let's Stay Together / Al Green 

Fjallaloft / Moses Hightower

N Side / Steve Lacy

Life Easy / Suchmos

In The Zoo / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、TAIKING & KCEE コンビでお届けします!

皆さんからのメッセージ

24時間・365日受け付け中です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!

Staff| 03:01 | カテゴリー:Suchmos

2019年07月11日

【Suchmos】最近観に行って良かったLIVE【WEDNESDAY】


今夜のSuchmoSPARKは

TAIHEI と KCEE がお届け

IMG_7673.JPG

1週遅れでケーキどうぞ


===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー

今日は、今年に入ってお客さんとして観に行ったLIVEについて

大興奮、涙ぐみながら熱〜く語りました。


TAIHEIとKCEE2人で観に行った「David Matthews」

これから行くべ〜!行くかー!!と観に行き、もう大興奮。

David MatthewsのすごさにヤラレたTAIHEIはその後

実家のピアノを弾いてみたそうですが,,,

う〜ん。なんか、弾けない状態がずっと続いてる(苦笑)

KCEEはやっぱり大尊敬する「Eric Clapton」が最高だったそう。

TAIHEIは観に行かなかったことを後悔していました。

そして、TAIHEI、KCEE、OKのトリオで観に行ったのは

「Brad Mehldau」

演奏はもちろんのこと、見た目が格好良かった。

というTAIHEIの憧れの存在。

今生きている中で“ピアニスト”を挙げるとしたら

Brad Mehldau

音楽という枠の中でも、彼の名前を挙げるだろうね。

とKCEEも語るほど。


David Matthews・Eric Clapton・Brad Mehldau

お三方のLIVE、ぜひ観て聴いてみてください!!

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

 今回は、今月末に開催されるFUJI ROCK FESTIVALの

過去伝説エピソード!!


1999年 Underworld born slippyを大自然の中で聴く人々を多幸感で包む



2003年 Bjork人気でチケットが初めてSold Out!

Hyper Balladで曲と花火のシンクロで観衆を圧倒!

→TAIHEI「あの場所でSold Outとかあるの!?笑

KCEE「見た人みんながヤバかったって言ってる」



2011年 The Music苗場でラストダンス

→TAI&KCEE「これはキンプレ時代から言ってるけど、マジで格好いい。」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

BURN / Suchmos

The Demon Dance / Julian Winding  

Fever / Ray Charles & Natalie Cole

I Concentrate On You / Brad Mehldau Trio

Stormy Monday / Eric Clapton

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、TAIKING & HSU コンビでお届けします!


皆さんからのちょっとナナメなメッセージ

KCEE先生に教えてもらいたいことなどなど

24時間・365日受け付け中です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!

Staff| 01:45 | カテゴリー:Suchmos

2019年07月04日

【Suchmos】TAIHEI誕生日おめでとう【ありがとー!!】

日付変わって、7月4日は鍵盤王子・TAIHEIの誕生日!

おめでとー!

でもでも

今夜のSuchmoSPARKは

YONCE と KCEE がお届け

(あれ?たまに鍵盤王子の声聞こえない??)

IMG_7676.JPG


レコードを聴きたいけどプレイヤーを持っていない!

そんなリスナーはHARD OFFで良さげなプレイヤーをゲットすべし!

(Technicsとか)


気分転換に何をしますか?

KCEE→ドライブ

YONCE→本を読んだり、サッカー見たり



DIG MUSIC LEGENDのコーナーで

Suchmosのエピソードを紹介するとしたら?

KCEE「ピザポテト」ですよ。

Suchmos『深夜に起きたTAIKING、一人でピザポテトを食べきった

と思ったらまた寝る!』

→FUJI ROCKの前日、メンバー全員で同じ部屋に

雑魚寝状態で宿泊した時のこと。

深夜4時か5時くらいに、いきなりムクっと起きたTAIKING

何をするかと思えば、いきなりピザポテトを一人で食べ始めた!

パクパク..ボリボリ......

一人で食べきったTAIKINGは、なんとまた寝た!!

そんな衝撃的な現場をKCEEは目撃したのであった。


さすが、9番で4番のSuchmosの主砲・TAIKINGさんの伝説はすごい。

:::::::::::::

ってな感じで、たくさんメールを読みましたよ〜

皆さんからの(想像を超えた思いもよらない)メッセージ

24時間・365日受け付け中です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー


今日は座学!

横浜DeNAベイスターズの「熱き星たちよ(2016ver)」に乗せて

会場となる 横浜スタジアムについてお勉強!!


ハマっ子のKCEE 曰く

「横浜スタジアムは、石井琢朗がよく走り、

タフィじゃない方のローズが打って

佐々木のフォークがよく冴えていた場所です。」


まぁ、そうなんですけど。

そもそも

1978年に開場、2018年には開場40周年を迎えたスタジアム。

野球はもちろん、ライブで使用されることも多く

アリーナ席、スタンド席、合わせて最大3万人を収容できる会場です。

マイケル・ジャクソンもこのスタジアムでコンサートを行いました。

(YONCE母もOK&KCEE母も見に行きました)


高校野球の神奈川県代表決定戦なども行われるため

YONCEやKCEEも憧れる場所であり

地元の方からはシンボル的な存在!!


MINT(LIVE EDITION)で

「俺たちは絶対、横浜スタジアムへ行く!」

と宣言したSuchmos

9月8日に有言実行します!!

みなさんの周波数を合わせて、横浜スタジアムへお越しください。

チケット一般発売は7月6日(土)から!!!

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

 今回は、音楽映画!!


アラン・マッギーの伝記映画「クリエイションズ・ストーリーズ」制作決定

→クリエイションズ・レコーズは短い期間だったけど

OASISとかプライマルとか、すごいレーベルだった。


リアム・ギャラガーの復活劇を描くドキュメンタリー映画

「アズ・イット・ワズ」UKで公開中

OASIS解散〜ビーディ・アイ〜ソロアルバムリリースを描く

→YONCE「普段の「素」の姿をそのまま

ドキュメンタリーとして出すってことがすごいと思う。」


目が覚めたらビートルズが存在しない世界に...

ダニーボイル監督「イエスタデイ」10月日本公開

→ビートルズの曲で自分が作ったことにしたいくらい好きな曲は

KCEE「I am the walrus」

YONCE「Yer Blues」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト


Get Lady / Suchmos

Barracuda / John Cale 

Unspolen Dreams of Light / Eugene McDaniels

Lovers Left to Die / DOPE LEMON

MINT(LIVE EDITION) / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、KCEE & TAIHEI コンビでお届けします!



Staff| 01:15 | カテゴリー:Suchmos

2019年06月27日

【Suchmos】THE ANYMAL 12インチアナログレコード【発売日】

今夜のSuchmoSPARKは

同じ幼稚園の幼なじみコンビ

Suchmosの母・TAIKING 

Suchmosの父OK がお届け

IMG_7362.JPG

お隣に住むお子さんに「タイキングだー!」と言われて

ご近所づきあいも楽しんでいるTAIKING

そして、最近プールで泳いでいるOKは1日だいたい1km泳いでいるそう!

一緒に行った時はYONCEは、2往復の100mで帰ったみたい。

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー

先週に引き続き、Suchmosのマネージャー(主に宣伝担当)の

まさみチャン 

こと 

伊藤匡美さん

メンバーについて今後の夢を聞いたよ!


OKについて

バンドのお父さん的存在。話し合いでいつも口火を切ってくれる。

撮影の時に髪の毛が変だと直させていただくことが多いんですけど

いつも不機嫌そうで...嫌がらずに直させてください

OK「嫁かっ!」


HSUについて

忘れ物に気をつけて(笑)


YONCEについて

原稿を「明日書きます、明日書きます...」って一番最後でした。

書く書く詐欺にあってます(笑)


TAIHEIについて

最近、撮影とかで自分の案を出してくれたり

今まで意見を言ったりとかあまりなかったので

楽しかったです。

TAIKING「TAIHEIのソロ撮影ってどんな雰囲気なんだろうね?」

OK「バラの花とか持ってるんじゃね?(笑)」

(どんな感じか、今月のKeybordマガジンをチェック!!)


個人的な夢

安定した老後を送るために貯蓄しています(笑)

海が見えるお家で犬をいっぱい飼ったり、お庭で花を育てたりしたい。

OK「itodream.comね。これは叶うでしょ

いつも年金の話とか心配してくれたり、本当嫁か!って」

TAIKING「伊藤さんの夢を叶えてあげましょう(笑)」


TAIKINGとOKからみた、まさみチャンは落ち着く存在。

男だらけのバンドの中で、紅一点、気遣い上手なお姉さん。

やはり、アーティストのマネージャーには「気遣い」が大事なようです。


===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

 今回は、ロッカーのやんちゃエピソードをピックアップ


GREEN DAY「腰パンのしすぎで飛行機から降ろされる」

TAIKING「うちの本田なんてずーっとパンツ出てますよ。

あいつが降ろされるの見たいね」

OK「見たいねーそれ」


Guns N' Roses「vo.アクセル・ローズが自分が太っているのに

LIVE中の写真は太って見えるから消せ!と発言

TAIKING「これ、俺も言いたい!

OK「無理っすよ。太ってる側が勝手に批判してるだけだから。

努力してください。」


Red Hot Chili peppers「汚れるのがイヤだから、ステージまで木製の通路を作れ!

とムチャぶり」

OK「これは相当くだらないね。

フェスは足場が悪いこともある

TAIKING「フジで見たとき、音響トラブルでやばかったよね」

OK「ブチギレながらやってる姿も過去良かったけどね」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

IMG_7612.JPG

In The Zoo(LP) / Suchmos

それはスポット・ライトではない / 浅川マキ 

Bad Guy / Billie Eilish

BUBBLE(LP) / Suchmos

WATER(LP) / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、 YONCE & KCEE コンビ

皆さんからの熱いメッセージも24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!


Staff| 02:29 | カテゴリー:Suchmos

2019年06月20日

【Suchmos】ミヤマクワガタ最強説【WEDNESDAY】

今夜のSuchmoSPARKは

ホラー映画が苦手なTAIKING

ミヤマクワガタに感謝している KCEE がお届け

IMG_7360.jpg

リスナーさんから「好きな虫を教えてください」と

斜め上からのメッセージ。

幼い頃からの付き合いの二人は、大原家で飼っていた

ミヤマクワガタの話に。

ある日、OKがミヤマクワガタに手を挟まれて

初めて兄が泣いている姿を見たというKCEE。

「兄貴を超えてきたミヤマクワガタに感謝しています(笑)」

“挟む”というスキルを持った中で一番強い【ミヤマクワガタ】が

好きな虫だそうです。

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー

今夜は、Suchmosをよく知る女優!?

まさみチャン 

こと 

株式会社スペースシャワーネットワーク

アーティスト本部マネジメント部 2課(金子ルーム)長い

伊藤匡美さんにインタビュー!


「Essence」の頃からSuchmosのマネジメントを担当し、

主に宣伝の部分を担当している彼女。


TAIKINGについて

「優しくて、周りに気を使える人。LIVEでもYONCEくんを気にかけて

パフォーマンスして助けているような印象があります。

直してほしいところは...無いかなぁ?」

TAIKING「...あんまり喋ったことないもんね(笑)」

KCEE「二人が話しているところをあんまり見たことがない(笑)」


KCEEについて

「SPURの連載で2年間やりとりして、評判も良かったのでまたやってほしい。

直してほしいところは...最近、寝坊しているって聞いているので

どうなんですかね?」

KCEE「2年間、馬車馬のように働かされました(笑)

でも皆、まさみチャンみたいになってほしいよね。

楽しい事はやって、自分の好きな音楽も掘ってるし。」

TAIKING「素晴らしいよね。」


二人も絶賛する女優・まさみチャン

来週も登場します。

次はどんな話が飛び出すのか!??

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

 今回は、かの名曲の誕生エピソードをピックアップ 


QUEEN 『Under Pressure 思いついたベースラインをランチを食べたら忘れる

TAIKING&KCEE 「そんなもんです(笑)たまたま弾いたのが良かったり。

自分一人で生み出せるもんじゃ無いからね。いろんな要素があるから。」



OASIS『Talk Tonight リアムがノエルにタンバリンを

叩きつけたことで生まれる

KCEE 「アメリカのLIVEの後かな?みんなバラバラなことやってキレたっていう。

でも解散までバンドの色を脚色しなかったから、美しいよね。」

TAIKING「うん、本当頭が上がらない。首ったけだね。」



D'Angelo『Brown Sugar  機材トラブル中に遊びで演奏していたフレーズから生まれた

TAIKING「作ろう!ってできる曲と、

なんかのきっかけでポロッと生まれる曲があるんだよね。」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

Interlude S.G.S.4 / Suchmos

Time / Isaiah Sharkey

Run Come Rally / Dadawah 

Barreleye / Mark Letteri

Spirit Level / Dominic Miller 

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、TAIKING  & OK 同じ幼稚園コンビ☆

皆さんからの熱いメッセージも24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!


Staff| 01:10 | カテゴリー:Suchmos

2019年06月13日

【Suchmos】念願のスタジオLIVE【WEDNESDAY】

今夜のSuchmoSPARKは
J-WAVEのスタジオでピアノ弾き語りLIVE

FullSizeRender (22).jpg


YONCEの歌声
TAIHEIのピアノ&コーラス
酔いしれていただけましたか??

「え!?ウソ!聞いてないんだけど!!」
「あぁ〜、もう一度聴きたぁ〜い!」

そんなあなた

1週間以内ならradiko.jpのタイムフリーで
聴くことができるよ!!
(繰り返し聴く場合、1日3時間の制限があるのでお気をつけて...)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー


今夜のトークテーマは

《ライブパフォーマンス》

自分たちではなかなかやらなそうな、

BRUNO MARSのパフォーマンスには憧れる

という二人。


Suchmosは、ステージでどう動くとか話し合ったことがないそう。

そんな中、昨年の横浜アリーナ公演で初めて

ステージに花道が設置され、YONCEやTAIKINGが

花道でパフォーマンスをしてみたそうですが...

「あの場所は自分を裸にされる」

「準備していったものが何も通用しない」

という

いつものステージとはまた別の次元を感じたそうです。


今回のツアーステージでも花道が組まれているそうですが

YONCEは聞いてなくてビックリ。

「事前に知っておくべきことがあると思う」

番組を通して、関係各所にお願いをしてました(笑)


9月のハマスタ公演では

TAIHEIのピアノがせり出したり、ポップアップでポーン!と飛び出したり

...といった演出はなさそうですが

果たして、特効の炎は上がるのか!??笑


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

It's Alright,Ma(I'm Only Blrrding) / Bob Dylan

Movin'On Up  / Primal Scream

Perfect Sweet Blue / Jakob Ogawa 

Smelles Like Teen Spirit(STUDIO LIVE) / YONCE & TAIHEI

It's A Blue World(STUDIO LIVE) / YONCE & TAIHEI 

BUBBLE(STUDIO LIVE) / YONCE & TAIHEI

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、TAIKING&KCEEのコンビでお届けします!

皆さんからの熱いメッセージも24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!

Staff| 01:00 | カテゴリー:Suchmos

2019年06月06日

【Suchmos】TAIKINGの結婚記念日【TAITAIコンビ】

今夜のSuchmoSPARKは

TAIHEI & TAIKING

Suchmos0605.jpg


日付変わって6月6日。実は、TAIKINGの結婚記念日!

(オメデトー)

1年前の結婚式では、長〜いロールケーキに

Suchmosメンバー全員でケーキ入刀したというエピソードも^^

* * *

「Pacific BluesでTAIHEIさんが弾いているパイプオルガンのような音色は

なんの楽器ですか?」

というリスナーさんからのメッセージ。

TAIHEI「まぁ正解ですね。オルガンのアンプの音を揺らして、

あんな音になっています」


そんな質問もあった「Pacific Blues」という曲を本日オンエアしました!

これはPacificをアレンジしたものなんですが

実は、昨年の横浜アリーナ公演のセットリストを決めている時の

ゲネプロ音源。

3月に発売されたアナログ盤にしか収録されていません!

(レコードノイズのプチプチ感も聞いてもらえたかな?)

IMG_7464.JPG

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー

今夜のトークテーマは

《LIVEのセットリストの決め方》

それぞれ2曲ずつやりたい曲をチョイスして、あと数曲みんなで選ぶ...

というのが最近のスタイルだそうですが

「フェス」となると、また別。

SUMMER SONICやFUJI ROCK、今年出演したVIVA LA ROCK

などなど

場所や雰囲気がそれぞれ違う中で

そのフェスの雰囲気とは別のものを選ぶそう。

ROCKバンドが1曲目にこれをやらないだろう...と

外しにかかるというか、あえてコレ!という曲を

チョイスをするそうです。


ツアーとフェス

それぞれのセットリストをその場の雰囲気とともに

まさに「LIVE」で感じてみましょう。

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

 今回は、ロックスターの名言! 


エリック・クラプトン

『ステージに上がったら自分が一番上手いと思え

そして、ステージを降りたら自分が一番下手だと思え』

TAIKING「自分のLIVEを録音してもらったやつを聞いて

反省したりするんだけど。“俺、こんなギター弾いてたのか!”って」

TAIHEI「でも、最近のタイキの背中はヤバイよ笑」


ジョン・レノン

『ビートルズは欲しいだけの金と名声を得た。

そして何も持ってないことを知った。』

TAIHEI「本当そうだよね。昔二人で家電量販店でバカみたいに買ってたけど笑

すぐ飽きちゃって。そういう事がしたくて音楽やってるわけじゃないし。」

TAIKING「お金が欲しくて音楽やってるわけじゃないからね。」


ノエル・ギャラガー

『家を買ったからツアーグッズ買ってくれ

TAIKING「これ、最近ですよね。日本のファンに向けて

最近家買っちゃってさ〜って。

日本のファンはいっぱい買ってくれるから笑」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

MY FUNNY VALENTINE / BILL EVANS

Gigantactis / Mark Letteri 

Scarlet Town / Chris Thile,Brad Mehldau

Pacific Blues / Suchmos

YOU'VE GOT THE WORLD / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、YONCE & TAIHEIの二人が、ピアノ弾き語りスタイル

スタジオライブをお届け!!

皆さんからの熱いメッセージも24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!


Staff| 01:00 | カテゴリー:Suchmos

2019年05月30日

【Suchmos】兄弟でリレーの選手【WEDNESDAY】

今夜のSuchmoSPARKは

OK & KCEE

IMG_7187.JPG


大原Brothersは、小学生の頃二人でリレーの選手を務めるほど

スポーツマン!

KCEEは「SASUKE」にも出たいそうです。

ちなみに

Suchmosは全員スポーツ万能。

OK「YONCEはちょっと小さめなキリンみたいなもんだから

苦手な分野もあるけど」笑

===========================

ESSENCE OF THE ANYMAL

ここではニューアルバム『THE ANYMAL』の制作エピソードを

お話しています。

今回でこのコーナーも最終回。

トークのテーマは

《 ライブで披露してみて... 》

KCEE「今、ここにいる!っていうのを一番感じるのは In The Zooかな」


OK「CDなどの音源とライブの両方の音を楽しんでほしい。

最近、YONCEがスポットライトを浴びているのを後ろから見て

すごい事になっちゃってんなって思うし。

まぁ、ライブに目撃しに来てみてください。」


ライブの回数を重ねるごとに「THE ANYMAL」の曲は

どんどん『怪獣』になって

進化していると感じているメンバー。

これからもさらに進化していくはず。

ぜひ、ライブへ!

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー


先週に引き続き、

Suchmosが絶大なる信頼を寄せる楽器テック(ローディー)

(ブルース・ウィリス似の)高橋大地さんにお話を伺いました!


Q. KCEEについて

「器用ですね。ギターも上手いし。

今回はDJやりたくないって言ってて。2セット作ってます。

→ KCEE「音楽は打楽器と弦楽器と2つに分けられると思っていて

DJの時、俺は打楽器をやってるの。

ドラムにアプローチしている。

ギターをやっている時は、弦楽器だから、ムードを作ってる。

両方やらないと音楽家として半分だと思って

今、両方やっている。」


Q.この場を借りて言いたいことは?

「HSUにお金を貸したので、返す もしくは 奢る。」

→OK「あえて伝えないでおきましょう」



Q.いつもどうサポートしようと心がけていますか?

また、横浜スタジアム公演を行うメンバーへメッセージを

「何も考えてないかも(笑)友達なんすよ。あの6人は。

気張らず、いつも通りやってくれるのが

いいんじゃないですかね。」

→OK&KCEE「そう思っているし、そう言ってくれて嬉しい」


横浜スタジアムと会場は大きくなっても

友達といつも通り過ごす...

そんな空間になりそうですね!


高橋大地さん

ありがとうございました!

(DAISHI組では、ガッツのあるスタッフを募集しているそうです!

ガッツのある人はぜひ!!)

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

アーティスト達の伝説から独自の視点で深掘りトーク!

     

『Blur メンバーが二人も飛行機の操縦ライセンス所持』

→KCEE「SuchmosではTAIHEIがライセンス取ります!笑」


『Justin Timberlake 手広く事業展開する経営者。テキーラもプロデュース

→OK「これもTAIHEIがやってくれます」


『LADY GAGA 幽霊が怖くて亡霊発見マシーンに600万円かける

→OK「幽霊信じてる奴が、マシーンに頼るって何やっとんねん!」

KCEE「俺、霊感っていうかそういうのあるんだよね。

“あぁこう思ってるんだろうなぁ”とか“こうなるだろうなぁ”

っていうのがわかるの。」

OK「神じゃん。」

■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

HERE COMES THE SIX-POINTER / Suchmos

Body And Soul / Tony Bennett,Amy Winehouse 

 In The Zoo / Suchmos

Surfin' / Ernest Ranglin

WHY / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、TAIHEI&TAIKINGのTAITAIコンビでお届けします!!

皆さんからの熱いメッセージ、24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!


Staff| 16:08 | カテゴリー:Suchmos

2019年05月23日

【Suchmos】今、バイトしたい【WEDNESDAY】

今夜のSuchmoSPARKは

OK & YONCE

IMG_7184.JPG


* * *

「みんなが熱中していることとか、熱く語ってほしいな。」

ってことで

皆さんからの熱いメッセージ、24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ送ってね!

“TAIHEIさんはなんでいつも黒いタンクトップなんですか?”

みたいな、斜め上からのパンチある質問もウェルカム!!

===========================

ESSENCE OF THE ANYMAL

ここではニューアルバム『THE ANYMAL』の制作エピソードを

お話しています。

今回ピックした曲は

《 WATER 》

THE BEATLESで言う所の「Sgt.Peppers」のような立ち位置。

初めはJazzyでムードがあった曲だったけど

もっとボーカルにエネルギーがあってもいいんじゃないか?

と今のアレンジに。

「ライブでやるのムズい!」と漏らすほど

メンバー全員でこだわった1曲です。

童心を思い出すようなノスタルジーさや歌詞も

なんか心にくる。

深夜、ゆっくりと聞いてみて、時の流れを止めてみよう。。。


===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

時にはSuchmos関係者の証言も交えながら

みんなで心を一つにしていこう!

というコーナー


今回は、Suchmosが絶大なる信頼を寄せる楽器テック(ローディー)

高橋大地さんにお話を伺いました!


Q.仕事についてと、メンバーからの無茶な要望について

「楽器のメンテナンス、管理を行っている。

基本(無茶な事言うのは)全員じゃないですか?」

→OK「甘えすぎてるって自覚してる(笑)」

YONCE「ステージのケーブルとかもピシッと揃ってたり

すごく几帳面。」


Q. OKのドラムについて

「ヤツのビートは凄いっすよ。」

→OK「大地さんに言われると..恐縮です」


Q.YONCEのギター、ボーカルについて

「あいつもコロコロ変わるんですよ。まぁいいんですけど。

ステージに立っている時のオーラはすごいですよね。」

→YONCE「みんなすごいところに立ってるなって思うけど。

やってる時は、本人はあんまりわかってない。」


来週も、Suchmosのアニキ・高橋大地さんに

登場していただきます。

飲みの席のお話は出るのか?(笑)

お楽しみに!

===========================

DIG MUSIC LEDGEND

音楽ニュースを独自の視点で切り取るコーナー。

今週はアーティスト達の意外な経歴を深掘り!

     

『ジョン・メイヤー 交換留学生で神奈川県伊勢原市に2週間滞在』

→あんなデカイ人いたら目立つだろうなぁ〜

ヘルメット被って自転車乗って学校行ってたのかな?ww

会ってみたかったね。


『ロッド・スチュワート デビュー前にサッカー選手として

ブレントフォードFCに在籍

→OK「サッカーやってたの?あの髪型で!?」

YONCE「俺あの髪型、苦手なんだよなぁ〜ww」


『ジェームス・ブラント 元軍人で大尉まで昇り詰め

NATO平和維持部隊に参加』

→OK「いろんな仕事はしてみたいけど、軍人だけはいいかな...」

YONCE「うん、俺も軍人だけはないかな」


Q.二人が音楽以外でやってみたいことは?

OK「今、すげぇバイトしたいもん。スタジオのバイトとかいいなぁって。」

YONCE「あと店やりたいかなぁ」

OK「いいね。実は隣の店だったりして(笑)」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

OVERSTAND / Suchmos

Hear My Call / Pentangle 

 WATER / Suchmos

Nothing Sacred/All Things Wild / Kevin Morby

MINT / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、OK&KCEEのコンビでお届けします!!


Staff| 01:10 | カテゴリー:Suchmos

2019年05月16日

【Suchmos】TAIKING祝・29歳!【WEDNESDAY】

今夜のSuchmoSPARKは

TAIKING & KCEE

IMG_7072.JPG

TAIKINGが誕生日を迎えて、29歳に。

「実感わかないよね(笑)」

* * *

この春高校生になったリスナーから

『学生時代にこれはやっておけ!というものはありますか?』

というメッセージが。

KCEE「バンドやっとけ!」

TAIKING「もっと学校の行事とか参加しておけば良かったって後悔してる!

全力で学生生活を楽しんでほしい!」

KCEE「そうだね!俺もギター放課後弾いてたら女の子が来て...とか

経験したかった(笑)」


皆さんからのメッセージ、24時間・365日受け付け中!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Suchmosへのメッセージ・質問などなんでも送ってね!

===========================

ESSENCE OF THE ANYMAL

ここではニューアルバム『THE ANYMAL』の制作エピソードを

お話しています。

今回ピックした曲は

《 In The Zoo 》

この曲のキーワードは「三弦楽」

(YONCE,TAIKING,KCEEの3人がギターを弾いています)


初披露したのはFUJI ROCK FESTIVAL(ってことにする)

このアルバムの“心臓”という位置付けの曲。

初めてYONCEがこの詩を持ってきた時に

これまでの自分たちに足りない部分に気付けて

鳥肌がたったというメンバー。


時代の流れの中で変化していくモノが『このまま』でいいのか・・・

「美しい」ものは「美しい」と言える自分たちでありたい。

そして

「自由」と「不自由」

どちらかだけでもそれぞれの良さや、ありがたさは分からないし

そのバランスが大事。


そんな、この世界という動物園の中での叫びを

感じ取ってほしい。


PVも要チェックです↓

https://www.youtube.com/embed/piczssa7wlA

===========================

 【SPARK DREAMER】

〜Road to YOKOHAMA STUDIUM〜

9月に行なう、横浜スタジアム公演へ向けて

憧れの「浜スタ」へ気持ちを一つに、盛り上げていこう!

というコーナー


今週は《横浜のライブハウス》の思い出を語りました。


まだSuchmosを結成する前、それぞれ別のバンドで活動していた頃

横浜のライブハウスにはよくお世話になりました。

良くも悪くもたくさんの思い出があります。

「ベイジャン」こと【BAY JUNGLE】や

高校の頃、初めて身内で対バンしたという【club Lizard】

そして、RADWIMPSなども参加していた

学生たちで作り上げるライブイベント「YHMF」など

たくさんのバンドマンたちと過ごした青春時代。


ライブハウスのチケットノルマで苦労して

社会の厳しさも知りました。


横浜スタジアム公演の後、どこかのライブハウスで

学生バンドがライブやるイベントやりたいね!

それを俺たちが見る!

なんて

これからも横浜出身のバンドマンたちが活躍してほしい、応援したいと

ワクワクして語ってくれました。

===========================

DIG MUSIC

音楽ニュースを独自の視点で切り取るコーナー。

今週は日本人アーティスト達の伝説を深掘り!

     

『ジェームス・ブラウン ステージで失敗すると罰金』

→ステージ上で演奏を1回間違えると5ドル罰金。

KCEE「そもそもバンドってこういうモノだったんだよね、きっと

グルーヴとか“ここ決めろよ!”って共通認識するというか。」

TAIKING「これ、俺だったらもう給料ないよ(笑)」


『GREEN DAY 先輩ミュージシャンのProdigyにエアガンを連射

→97年のFUJI ROCKでの出来事。

メンバーがエアガンにハマり、先輩のプロディジーにも連射したとか。

TAIKING「俺らもエアガン持ってたよね!」

KCEE「純粋に、プロディジー怖ぇよ(苦笑)」


『マリリン・マンソン 楽屋さんにハンバーガーを壁に叩きつけグチャグチャに

→KCEE「俺らなら、さらにそれを食うね!」

TAIKING「メンバーでクレイジーなのは...俺かな(笑)」

KCEE「ある夜にTAIKINGが『最近俺は寝る前にこれでキメる!』って

REDBULLをドンッ!ってドヤ顔で置いて、クレイジーだと思った(笑)」

TAIKING「案の定、その夜は眠れませんでした(笑)」


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

ROLL CALL / Suchmos

Hove You Ever Loved A Woman / Eric Clapton 

 In The Zoo / Suchmos

Like Someone in Love / Bruno Major

Wonderful Tonight / Eric Clapton

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週は、OK&YONCEのコンビでお届けします!!


Staff| 01:50 | カテゴリー:Suchmos

1 2 3

バックナンバー

カテゴリー