2020年06月04日

【Suchmos】鬼滅のKCEE【禰豆子と同じ髪型】


先週に引き続き

KCEE&HSU

お届け


IMG_1071.JPG


6月でHSUはLevel 31になります。

モテる30代はキャンプをやりましょう。



メッセージ紹介では

大学生のレポートインタビューにお答えしたり

HSUが「鬼滅の刃」を見た話でも盛り上がりました。


Suchmosへの質問など内容はなんでもOK!!

24時間、365日募集中です!

もしかすると、来週はメッセージを送ってくれた方の中から

抽選でプレゼントがあったりなかったり!?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが様々な音楽を深堀りしていくコーナー

今週は、お気に入りのコラボソングをdig!!


HSU がdigったのは...

Life Is Long / David Byrne & Brian Eno

IMG_1076.jpeg

U2などをプロデュースしたブライアン・イーノと

元トーキング・ヘッズのデイビッド・バーンのコラボ作

2008年にリリースされたアルバム「Everything That Happens Will Today」

というアルバムに収録されています。

HSU「“Life is long"ってのが最近自分が思うことなんだよね。」



KCEE がdigったのは...

Brandenburg Gate / Lou Reed&METALLICA

IMG_1074.jpeg

元ベルベット・アンダーグラウンドのルー・リードがボーカル
バックをMETALLICA務めたアルバム「LuLu」に収録されている1曲。

KCEE「もともとベルベット・アンダーグラウンドが好きで
そこから入ったんだけど
このボーカルに、バックがメタルって面白いなって。」

===========================


【SPARK DREAMER】

いよいよ来週、夢のステージでのLiveを納めた

映像作品「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」が

リリースされます。

今回は、そのデラックス・エディションに付属する

ライブフォトブックとドキュメンタリーフィルムを担当した

お二人について語りました。


ライブフォトブック監督:岡田貴之さん

EP盤「Essence」の頃から長い間

Suchmosの様々な瞬間を撮影してきている岡田さん。

HSU「岡田さんは、かっこいい人を取るっていうんじゃなくて

空気的にかっこいい瞬間を捉らえる方ですね。」

KCEE「きっと、その写真の瞬間を覚えてないんだよね。

最高な瞬間を切り取っている、Suchmosのスナイパーです。

岡田さんのお宅にお邪魔したことがあるんだけど、その時に

並んでいるギターとか見て

“あ、この人はこの音楽が好きだから、あんな写真を撮れるんだ”って思った。」

HSU「ROCKな人だね。」


ドキュメンタリーフィルム監督・山田健人さん

HSU「バンドのCDを出す前から仲良かったよね。

まだ俺たちが4人で活動している時からだから、なんか

一緒に成り上がっていったというか、同期のアーティストって感じ。」


KCEE「元々はもっと一緒にやってきたんだけど

俺らもいろんな大きいステージに登るようになって、

dutchもいろんなアーティストの映像を作って

また、最初の頃に戻って一から振り返りながら

個人個人のインタビューなんかも撮ってくれたね。」


Suchmosの歴史を知る人による、真のドキュメンタリーフィルム

楽しみですね!!



そんなdutchこと山田健人さんは、来週コメントで登場!

また、写真家の小見山俊さんともお電話をつないでお話伺います!


裏話とか聞けちゃうかも??


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

Arlight / Suchmos

Wishin' Well(Hot Since 82 Remix) / David Lynch

Life is Long/ David Byrne&BrianEno

Brandenburg Gate / Lou Reed & METALLICA

i-SHIN DEN-SHIN / Y.M.O.

VOLT-AGE(Live at Yokohama Stadium 2019.09.08) / Suchmos

Theme from"Likely Stories" /Jarvis Cocker

Safe From Harm / Massive Attack

■―――――――――――――――――――――――――――■


来週はいよいよ!

DVD&Blu-ray

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」リリース!

▼デラックス・エディション予約した?▼

https://www.suchmos.com/


リリース日当日のSPARKは

YONCE&TAIKINGでお届け!

SPARK DREAMERでは、dutchこと山田健人さんのコメントや

写真家の小見山俊さんと電話をつないでお話伺います!


さ・ら・に

CDには収録されなかった、浜スタのライブ音源をオンエア!


お・ま・け・に

抽選で1名様に、メンバーサイン入りの浜スタグッズが

当たるプレゼントも!!


来週のSPARKお聴き逃しなく〜〜!


Staff| 08:36 | カテゴリー:Suchmos

2020年05月28日

【Suchmos】人と昆虫の話【未来】


今夜は久しぶりのコンビ

HSU & KCEE


IMG_1019.jpeg



「SuchmosのPTAことマーズカフェ青山オーナー」さんこと

HSUのパパからメッセージが来たりとか

息子くんに「パパー!」と呼ばれたりとか

今回もSTAY HOMEでアットホームな放送でした。




メッセージ紹介では

「コーヒーは誰が一番飲みますか?」という質問から

コーヒーめっちゃ飲む

→日本人カフェインに強い

→人種によって見える色が違うらしい

→昆虫って目のレンズがいっぱいある

→昆虫すごいよね

→トンボのホバリングとかカブトムシのつかむ力とか

→虫が世界を救う

→今のうちに食っとけ

→仮面ライダーになれるかも


という世界が広がりました。


こんな感じで、Suchmosへの質問など内容はなんでもOK!!

あなたのメッセージから新たな世界が広がるかも!??

24時間、365日募集中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

今週は、洋楽の新譜から気になる1曲をオンエアしました!


ラインナップは...

1. If You're Too Shy (Let Me Know) / The 1975

2. Can't Fight / Lianne La Havas

3. Aeries feat. Peter Hook & Georgia GORILLAZ

4. So We Won't Forget / Khruangbin

5. Right Back Roud Again Joshua Redman


この中から、HSU & KCEEがdigったのは...

「 So We Won't Forget / Khruangbin 」

6/26 リリースのニューアルバム『MORDECHAI(モルデカイ)』収録曲。

この曲の MUSIC VIDEO は桜のシーズン前の栃木県烏山で撮影。

監督のスコット・ダンゲートは、この MUSIC VIDEO について

「孤立感や孤独を感じること。世界にもっと思いやりが欲しいこと。

逃げ場と解放感を求めていること。

そんなことが反映されていればいいなと思っている」とコメント。


→HSU「僕はもうこのPV見ました。

KCEE「最近、ローラちゃんが歌うようになってるね。

ぜひ、また来日できた際には対バンしたいです。


===========================


【BOOK dig it】

先週、YONCEくんとTAIHEIくんが

それぞれオススメの一冊をご紹介したところ

「他のメンバーのも知りたい!」との声が上がりましたので

今週もやっちゃうよ!


HSUがオススメするのは・・・

ユヴァル・ノア・ハラリ 著

「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」

これまで人類がどんな思考で、どんなことをして来たのか

“人間”という生き物をものすごく客観的に見て書かれている。

事実をあまりにも包み隠さず述べているので、

ちょっと怖いなぁ〜って思いながらも

面白くてポンポン読み進めてしまう1冊。

HSU「男が好きそうな本」

KCEE「世の中はこんな仕組みかもしれない!って

語り合うような時って男ってあるじゃん?

そういう男子学生に読んで欲しいね。」



KCEEのオススメは・・・

ボイド・ダグラス著

「ローリング・サンダー メディスン・パワーの探求」

アマゾンにいるシャーマンに会いに行く話。

この本を「バイブル」って言うミュージシャンも多いんだとか。



地球全体、宇宙規模で生き物の根本を考えさせられるような2冊

ぜひ、読んだ感想なんかもメッセージで送ってね!


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

WHY / Suchmos

Living In A Ghost Town / The Rolling Stones

So We Won't Forget / Khruangbin

It Didn't Matter / Style Council

Funnel Of Love / SQÜRL

Loving The Alien / David Bowie

■―――――――――――――――――――――――――――■


DVD&Blu-ray

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」は

もうすぐ!6/10リリースです!

▼詳しくはこちら▼

https://www.suchmos.com/news/




Staff| 01:36 | カテゴリー:Suchmos

2020年05月21日

【Suchmos】YONCEの熱い語りが長かったので...【早送り】

昔、設定していた着うたは

GREEN DAYの「American Idiot」

TAIHEI



IWGPの長瀬くんに影響されて

Steppenwolf「Born to be wild」

YONCE 


suchmos200520.jpg


という二人がお届けしました。



着うた、着メロなんだか懐かしい気分になりましたね〜

Suchmosへの質問などメッセージの内容はなんでもOK!!

24時間、365日募集中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

今週は、お気に入りのカバーソングをdig!


TAIHEIがdigったのは...

「 Blackbird / Brad Mehldau 」

原曲はThe Beatles

[10 Years Solo Live]というアルバムに収録されている

ピアノのみのバージョン

澄んだ音色が染み込んでくる様な感じがします。



YONCEがdigったのは...

「 イマジン / RCサクセション 」

こちらもビートルズつながりというか、ジョン・レノンの名曲

これを忌野清志郎さんのバンド、RCサクセションが日本語カバー!

YONCEくんのご近所で、この曲を夜中に爆音で流している方がいるそう

Peaceな街ですね。


さらに

TAIHEI「美空ひばりさんがナット・キング・コールを

日本語カバーしたアルバムもオススメ

とのこと。

ひばりさんが歌うと、ひばりさん色に染まる・・・

アルバム「ナット・キング・コールをしのんで」

こちらも夜中にしっとりと聞いてみてください。

===========================

【BOOK dig it】

少年リスナーから

「YONCEさんが前にオススメしていた本を読んで感想文を書きました。

最近のオススメ本はありますか?」

とのメッセージを受け

二人の今、読んでほしい一冊をdig!!


YONCEがオススメするのは・・・

三浦英之 著「牙 -アフリカゾウの密猟組織を追って」

第25回「小学館ノンフィクション大賞」を受賞しているこちらの本。

年間3万頭以上の象が牙を取られて虐殺され、絶滅の危機に。

その背景には様々な組織が・・・

知らないところで私たち日本人へと繋がるノンフィクション

大人も読むべき一冊ですね。



TAIHEIのオススメは・・・

ビートたけし著「バカ論」

迷惑なバカから笑える、愛すべきバカまで

ビートたけしだからこそ言える皮肉交じりな表現が面白い一冊

会話って儀式じゃなくてコミュニケーション。

「最近のTVで言わなくなっちゃったことをバッサリ切ってくれる」

今、様々な声に悶々とする状況でこれを読むとスッキリしそう!


長引くステイホーム期間、ゆっくり読書して

感想文を書いてみるのもいいかも?


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 A.G.I.T. / Suchmos

Alpha Centauri / Peter Ivers

L'évadée belle / Louise Verneuil

Fallin' / Suchmos

What Will You Say(Live) / Jeff Buckley

When You Wish Upon A Star / Bill Evans

■―――――――――――――――――――――――――――■


仁志は入ってないけど

Suchmosメンバーのカードがランダムで付いてくる

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」のCD

オンライン販売中!

また

DVD&Blu-ray

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」は

6/10リリースです!

▼詳しくはこちら▼

https://www.suchmos.com/news/




Staff| 13:10 | カテゴリー:Suchmos

2020年05月14日

【Suchmos】TAIKING誕生日おめでとうございました【5/10に30歳】


お気に入りアイスは

ハーゲンダッツ「アルフォンソマンゴー&クリーム」

YONCE 

お気に入りアイスは

夫婦協議の結果「チョコモナカジャンボ」

TAIHEI

という二人がお届けしました。


SPARK_suchmos_0513.jpg



Q.TAIHEIさんのお気に入りのタンクトップに変化はありますか?

TAIHEI「相変わらずUNIQLOです。12、3枚あって

1年で何度か総取っ替えしてます。」



Q.母の日や父の日にプレゼントしますか?

YONCE「花とかお酒」

TAIHEI「ツアー先で見つけた地酒を自宅宛に送りつけたりする。

母の日、父の日関係なく。」

YONCE「そういう方が嬉しいよね。うちの親父は最近LINEを覚えて

武士みたいなLINEがくるw」



こんな感じで、Suchmosへの質問などメッセージの内容はなんでもOK!!

24時間、365日募集中です!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

今週は、洋楽の新譜から気になる1曲をオンエアしました!


ラインナップは...

1. Stuck With You / Justin Bieber & Ariana Grande

2. When I Get There / Petter Cottontale

3. Time (You and I) Khruangbin

4. Don't Stop (Demo) Oasis

5. Sleep On The Wing Bibio


この中から、YONCE & TAIHEIがdigったのは...

「 Sleep On The Wing / Bibio 」

イギリス出身のスティーブン・ウィルキンソンのソロプロジェクト

Bibio(ビビオ)

New EP『Sleep On The Wing』を 6/12 にリリース!

ビビオが、70 年代スタイルのフォーク・ミュージックに

大きく影響を受けた 2019 年のアルバム「リボンズ」に続く作品。


→TAIHEI「この人知らなかった。

YONCE「FUJI ROCKのフィールド・オブ・ヘブン的な。


===========================

【SPARK DREAMER】

様々な「夢」を応援するコーナーですが

今回は、夢を叶えた偉人たちの名言をお勉強。

その言葉に夢を叶えるヒントが隠されているかも!

ということで

YONCE先生がご紹介しました。


ジョン・レノン

-ひとりで見る夢はただの夢、みんなで見る夢は現実になる-

TAIHEI「J-WAVEにオノ・ヨーコさん直筆の飾ってあるやつだよね?」

↓ こちら ↓

IMG_0998.jpeg


ウォルト・ディズニー 

夢をかなえる秘訣は、4つの「C」に集約される。 

 「Curiosity – 好奇心」 

「Confidence – 自信」

 「Courage – 勇気」

 「Constancy – 継続」

である


TAIHEI「この順番がいいね。」

YONCE「好きから始まることには勝てないよね。」



ロベルト・バッジョ(サッカー選手)

-PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持つものだけだ-

94年のW杯でPKを外してしまい、優勝を逃してしまった。

そこから生まれた名言。

YONCE「PKは良い悪いじゃない。

TAIHEI「サイコロみたいなもんだからね。こればっかりは。」


-諦めるより夢を見る方が性に合っています-

YONCE「これもシビれるね〜」



矢沢永吉

-ドアの向こうに夢があるなら、ドアが開くまで叩き続けるんだ-

TAIHEI「みんな言っている内容は一緒なんだよね。

言い方の世界観にその人の生き様が見えますね。

こういう言葉って自分が弱っている時とかに

ハッとさせてくれる。」

YONCE「初心を思い出させてくれるね。」



最後に、TAIHEI先生が紹介したい名言(風なもの)は

水曜どうでしょう・藤村D

-終わらない除雪はない!-

雪国生活を経験した方には突き刺さる名言ですね(笑)


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 808 (Live at YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08) / Suchmos

Melody / Serge Gainsbourg

Sleep On The Wing / Bibio

She's Not There / Zombies

Handle With Care / Traveling Wilburys

FRUITS / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


本日、ラジオでは初オンエアした横浜スタジアムでの「808」

↓映像はこちらで公開中↓

https://youtu.be/axiPVkE70oI

DVD&Blu-ray

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」は

6/10リリースです!

▼詳しくはこちら▼

https://www.suchmos.com/news/




Staff| 10:08 | カテゴリー:Suchmos

2020年05月07日

【Suchmos】麦わらの一味【日曜の朝かよ】


ワンピースのキャラでいうと


ウソップ  フランキー TAIKING  

サンジ KCEE


今週もアットホームな放送をお届けしました!


ちなみに

YONCEはルフィ、OKはゾロ、TAIHEIはチョッパー

HSUは仮面ライダー(謎)



Q.Suchmosでカバーしたい曲は?

TAIKING「OASISとか」

KCEE「Zombiesとか。やりたい曲は山ほどあります。」

TAIKING「ワンマンLIVEでカバー曲やったり、

さらっとやれるバンドになりたいね」



===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などをdigるコーナー


今週は、KCEEとTAIKINGがオススメする

インストゥルメンタルをご紹介しました♪


 KCEEがdigったのは...

「 While Vermeer Was Sleeping / SQURL 」

映画監督のジム・ジャームッシュがやっているバンドの1曲

すごく映像的な表現が気持ちいい。

TAIKING「KCEEが好きそうなギターだね」

 


TAIKINGがdigったのは...

「 Gigantactis / Mark Lettieri 」


Snarky Puppyのギタリスト、マーク・レッティエリの

ファンクとロックが融合したようなアッパーな1曲。

TAIKINGが好きなギタリストの一人で

手のニュアンスが好き!

カッコいいです。


===========================

おうち時間にオススメの映画&ドラマ


KCEEがオススメするのは

映画「Mystery Train」

ジム・ジャームッシュ監督。89年に制作されたアメリカ映画。

エルヴィスに憧れ、横浜からサン・レコードに行くお話。

彼氏彼女と見るのにオススメ!

(U-NEXTや楽天TVで見ることができるよ!)



TAIKINGのオススメは

ドラマ「深夜食堂」

TAIKINGが大好きというこのドラマ。

食堂にメニューはなく、訪れたお客さんの要望で店主が料理を提供する。

そこに集まる人の人間模様が描かれる1話完結のドラマ。

TAIKING曰く、料理が食べたくなるというより

こういう「行きつけのお店」が欲しいなと思う。

(Amazon Prime Video、Netflixなどで見ることができるよ!)


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 Interlude S.G.S.4〜Get Lady / Suchmos

Spiraling Prism / Herbie Hancock

While Vermeer Was Sleeping / SQURL

Gigantactis / Mark Lettieri

Scam / Jamiroquai

Blue Moon / Elvis Presley

Something / Snarky Puppy

 You've Got The World / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


あと1ヶ月で

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」

リリースです!!

▼詳しくはこちら▼

https://www.suchmos.com/news/



番組へのメッセージは24時間、365日募集中!

Suchmosメンバーにぶつけたい質問や放送の感想など

内容はなんでもOK!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓



Staff| 01:10 | カテゴリー:Suchmos

2020年04月30日

【Suchmos】STAY HOME【アットホーム】

今夜は

TAIKING & KCEE

それぞれの自宅からリモート放送!


KCEEの部屋の風鈴が風に揺れていたり

TAIKINGはお家でポッキーを差し入れしてもらって

食べながらやっていたり


よりアットホームな放送になったんじゃないでしょうか?



===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

今週は、洋楽の新譜から気になる1曲をオンエアしました!


ラインナップは...

1. Look For The Good / Jason Mraz

2. Pretty Lady / Tash Sultana

3. In My Bones / Jacob Collier

4. For Her / Fionna Apple

5. You're Too Precious / James Blake


この中から、TAIKING & KCEEがdigったのは...

「 Pretty Lady / Tash Sultana 」

オーストラリア・メルボルン出身、現在23歳のシンガーソングライター。

3歳からギターをはじめ、ストリートミュージシャンとして活動。

昨年のサマーソニックに出演し、ループペダルを駆使した

パフォーマンスが高く評価される。

この曲は今月リリースされた新曲。


→KCEE「スペインのlalapaloozaでのライブ映像見たけど

すごい良かったよ。


===========================


最近の「おうち時間」みなさんはどう過ごされていますか??


KCEEは

どうせ家で過ごすなら、楽しく過ごした方がいいじゃん?

新しく映像作品を作ったり

よく行くイタリアンのお店の味を再現したれ!とパスタなどを作って

料理の腕が上がったそう!!


「夏休み明け久しぶりに会ったら、金髪にしている感じだよね。

捉え方次第」

TAIKING

この状況がおさまったら、みんな『いい金髪』で会いたいよね!

そんな風に

また、みんながいい感じのテンションで再会できることを

二人も待ち望んでおりました。

でも

今は焦らず、STAY HOME!!

おうちで音楽、ラジオでお楽しみください。

つらい時、何かを吐き出したい時は

ぜひ番組にメッセージを送ってね!

メッセージは24時間、365日募集中です!

Suchmosへの質問やリモート放送の感想などなど

内容はなんでもOK!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 YMM (Live at YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08) / Suchmos

Chills & Thrills / Bernard Allison 

Pretty Lady / Tash Sultana

Ocean / The Velvet Underground

Magnify Your Name / Maurette Brown Clark

Bubble / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


横浜スタジアム「808」の映像みた!??

https://youtu.be/axiPVkE70oI

この映像も含まれるDVD&Blu-ray

「Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08」は

6/10リリースです!

▼詳しくはこちら▼

https://www.suchmos.com/news/




Staff| 01:03 | カテゴリー:Suchmos

2020年04月23日

【Suchmos】忘れられないライブ【祭り】

今夜は皆さんから届いた「#忘れられないライブ」

エピソードをシェアしながら

TAIHEI & HSU

オススメのライブ音源もdig!!


【ライブ音源まつり】


IMG_0680.JPG


Mr.Children、Whitney Housyon、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

Paul McCartney、Underworld、OASIS、Khruangbin、そしてSuchmos

たくさんの忘れられないライブの思い出

ありがとうございました!


二人が忘れられない自分たちのライブは...


HSU「フジロックのホワイトステージ。全てが気持ちよかった。」


TAIHEI「横浜アリーナ。席が埋まっていたのもすごかったし。

それを言うと浜スタも。」


ライブに行きたい、ライブをしたい!という思いはありますが

今はSTAY HOME。

来るべき時に、その時はやって来ると思うので

今はおうちでそのパワーを温存しておきましょう!


思い出の横アリ&浜スタのライブ音源は

お家でも楽しめるので、まだ堪能していない方は

↓こちらをチェック↓

https://www.suchmos.com/discography/



■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

藍情(Live at YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08) / Suchmos

Hypnotized(Live North Hollywood) / JMSN

Come Together(Live in New York City) / John Lennon

Happy Feelin's (feat.Frankie Bevarly)(Live in Los Angeles) / Maze

MINT(Live at YOKOHAMA STADIUM 2019.09.08) / Suchmos

Border Song(Live At The Royal Festival Hall) / Elton John

■―――――――――――――――――――――――――――■


Suchmosのリリース情報などはオフィシャルHPで!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.suchmos.com/news/


Suchmosへの質問やメッセージは24時間、365日募集中です!

カブトムシとクワガタどっちが好きですか?とか

お茶漬けの美味しい食べ方教えます。など

内容はなんでもOK!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Staff| 01:26 | カテゴリー:Suchmos

2020年04月16日

【Suchmos】アナログレコード特集【お家時間】

今夜は

TAIHEI & HSU


IMG_0679.JPG


やれるっていうから、

TAIHEIのお家からお届けしちゃったよー


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixやライブ音源などを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー


今週は、TAIHEIの自宅でせっかく目の前にレコードがあるので

オススメのアナログ盤をdig!!


《TAIHEI's choice》

「 The Old Laughing Lady /  Neil Young」

カナダはトロント出身のニール・ヤングが1968年にリリースしたアルバム

その名も「Neil Young」に収録されているこの曲

TAIHEIは最近、ニール・ヤングのレコードを買いあさっているそう。

「マジで天才」というほど。

この曲を初めて車の中で聞いた時、

富士山がバーン、夕日がドーン!の中でこの曲が流れ

やられたそうです。

(擬音で伝われ)


* * *

《HSU's choice》

「 Arrow Through Me / WINGS 」

ポール・マッカートニーのバンド、WINGSのラストアルバム

「Back to The Egg」に収録されている曲。

カバーしているバージョンを聞いてから

原曲のWINGSを聞いたというHSU。

オススメされたTAIHEIはその足でレコードを探して買ったそうです。


S__73146371.jpg


===========================


【SPARK DREAMER】

夢を叶えるために頑張る人を応援するのこのコーナー

今週は、憧れのアーティスト「ウーター・ヘメル」との共演

という夢を叶えた

Nao Kawamura さんからコメントが届きました!

「新曲RUNAWAY 流してね!」

という

あつ〜いメッセージ(笑)


もともとファンだったウーター・ヘメルから

ある日連絡が来て、今回の新曲

「RUNAWAY feat.Wouter Hamel」が完成!


HSU「俺たちもよく聞いてたよね、ウーター・ヘメル」

TAIHEI「一時期、オランダのアーティストをよく聞いてたね」


NaoさんとTAIHEI、HSUは同じ大学出身。

もともとTAIHEIとNaoさんが同級生で、二人で曲を作って

ライブをやったりしていた時期もあったそう。

その関係もあり、Suchmosの楽曲にもコーラスに

参加してもらったんだとか。


TAIHEI&HSUからみたNaoさんは

HSU「パッと景色を変えてしまう歌声を持っているよね。ピュア。」

TAIHEI「イノシシみたいな(笑)やりたいことに真っ直ぐ!」


* * *


Nao Kawamuraさん、コメントありがとうございました!

彼女の最新情報や新曲「RUNAWAY」のMVは

↓こちらでチェック↓

https://www.naokawamura.com/


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 PINKVIBES / Suchmos

NIGHTCALL / KAVINSKY

The Old Laughing Lady / Neil Young

Arrow Through Me / WINGS

Don't Get Around Much Anymore / Harry Connick Jr.

RUNAWAY feat.Wouter Hamel/ Nao Kawamura

Blow Your Mind / Jamiroquai

In a Sentimental Mood / Bill Evans

■―――――――――――――――――――――――――――■


Suchmosのリリース情報などはオフィシャルHPでチェック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.suchmos.com/news/


Suchmosへの質問やメッセージは24時間、365日募集中です!

内容はなんでもOK!!

(うどん と そばどっちが好きですか?は送らなくてOKです笑)

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Suchmosへのメッセージはこちらから送ってね!



来週のSuchmosのSPARKは「ライブ音源特集」!!

皆さんに送っていただいた

「#忘れられないライブ」のエピソードもご紹介しながら

極上のライブ音源をオンエアしまくります!!

Staff| 01:25 | カテゴリー:Suchmos

2020年04月09日

【Suchmos】子供と遊んで過ぎる【日常】

今夜は

HSU &  TAIKING


IMG_0548.JPEG


パパ、子育て頑張ってます。


===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixや別バージョンなどを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

(ちなみに dig it = 掘り下げる、好き、理解する という意味)


今週は、二人がオススメするライブ音源をdig!!!


《HSU's choice》

「 On & On / Erykah Badu 」

97年にリリースされたライブ・アルバム「Live」に収録されています。

ジャケット写真には、お腹の大きいバドゥ。

そう、妊娠中に行なったライブの模様が収録されていて

アメリカだけでも200万枚以上売り上げたライブアルバムなんです。


HSU「このベースやばいね。」

TAIKING「リズムの取り方とか間がさ、かっけぇぇ〜!」



《TAIKING's choice》

「 Midnight in Harlem / Tedeschi Trucks Band 」

スライドギターの名手であるデレク・トラックスと

その妻でボーカルギターのスーザン・テデスキによるバンド。

彼らの演奏が光るこのライブ音源は

「Everybody's Talkin'」に収録されています。


TAIKING「このスライドギターはマネできない。

バイオリンみたいに聞こえる。」

HSU「バックの演奏も上手い。」


* * *

このコーナーに止まらず、番組では

近々、ライブ音源をオンエアしまくるライブ特集をやります!

みなさんもオススメしたいライブ音源や

「忘れられないライブ」があったら教えてね!

#忘れられないライブ でツイートお待ちしています!!

※大人の事情で、今週金曜のお昼までに

つぶやいてもらえると嬉しいです(^_^;)


===========================


【SPARK DREAMER】

夢を叶えるために頑張る人を応援するのが

SPARK DREAMERというコーナー

(知ってた??)

今回は、こんなリスナーさんのお悩みにお答えしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラジオネーム:ない ちゃん

私は4月から高校3年生で、将来テレビやラジオの

放送関係の仕事に就きたいと思っています。

その分野の専門学校に進みたいのですが、どこに行こうか迷っています。

惹かれる点がそれぞれ少し違い、なかなか決められません。

踏み切るのに何かアドバイスが欲しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HSU「俺、高校の頃に通学時間1時間以上のところに

通っていたんだけど、その時間とか有効活用できたりする。

帰りに渋谷に寄ろうとか

家と学校の経路で選ぶのも面白いと思う。」


TAIKING「その選び方面白いね!立ち寄る場所が仲間の集まる場所に

なるかもしれないしね。」


また、番組スタッフも専門学校の卒業生がいますが...

「どこに行っても同じ。やる気!

とのことです。


自分の選んだ道を信じて、頑張ってね!!


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 VOLT-AGE / Suchmos

Right Round the Clock / Sorry

On & On (Live) / Erykah Badu

Midnight In Harlem (Live) / Tedeschi Trucks Band

Fkn Around feat.Megan Thee Stallion / Phony Ppl

What Kinda Music / Tom Misch & Yussef Dayes

Like A Virgin / Madonna

BUBBLE / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


Suchmosのリリース情報などはオフィシャルHPでチェック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.suchmos.com/news/


Suchmosへの質問やメッセージは24時間、365日募集中です!

内容はなんでもOK!!

早め早めに送ると採用率UP!?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Staff| 01:10 | カテゴリー:Suchmos

2020年04月02日

【Suchmos】4月からも水曜日ナビゲート!【よろしく】


 4月からもSuchmosがお届けします!


IMG_0544.JPEG


今夜は TAIKING&HSU のパパコンビ



===========================


【Suchmos dig it】

時に、海外アーティストの新譜をフラッシュ的に聴いてみたり

時に有名曲のRemixや別バージョンなどを紹介したりと

Suchmosメンバーが深堀トークしていくコーナー

(ちなみに dig it = 掘り下げる、好き、理解する という意味)


今週は、洋楽の新譜をピックアップ。

ラインナップは...

1. Algorhythm / Childish Gambino

2. Good Bad Times / Hinds

3. I'm Alive / Norah Jones

4. Sun For Someone / Oscar Jerome

5. Outer Sunset / TYCHO


この中から、TAIKING&HSUがpickしたのは

「 Sun For Someone / Oscar Jerome 」

サウスロンドンのジャズシーンで注目されるニューアーティスト。

NEXT Tom Mischとも称され、

今年GREEN ROOM FESTIVALで初来日予定。

この曲では

『我々は地球を守ろうと言いながらも

ただ自分の身だけ守ろうと言っているのではないだろうか?』と

環境問題についての彼の強烈なメッセージが込められている。


HSU「ベースの“ドゥドゥドゥドゥ・・・”っていうのが新しいね」

TAIKING「いい感じだね」


===========================


【SPARK DREAMER】

夢を叶えるために上京するシーズンという時期なので

18、19歳くらいの頃の話をしました。


HSU「高校生の頃からベースにハマって。

当時はスタジオミュージシャンになりたいと思ってて。

大学に入る前に、先輩からベースを習っていた時に

“今の時代スタジオミュージシャンで食えたりしないよ”って言われて

マジかー!!って笑」


TAIKING「福祉の道に行こうか、音楽の方に行こうか迷って

音楽の専門学校に行った。

ライブハウスってチケットノルマがあるんだけど

学校が払えない分を払ってくれるっていうシステムがあって。

習うより慣れろみたいな学校で。DAWもやっていた。

卒業する時に、ビートルズの曲を耳コピして、DTMで打ち込んで

全パートをスコアにするっていう課題を20曲ぐらいやった。」


それぞれ、音楽大学、音楽専門学校での経験が

今までの活動に役立っている部分はあるようですが・・・



TAIKING「卒業してようが、してまいが、仕事になっている人もいるし

学校へ行くというより

やりたいことがあるならその世界に飛び込んじゃって

体験したほうが早いよって思うけど、

まぁ、なんでも楽しければ大丈夫です!」


最終的には「楽しむ」ことが大事!!


新生活、大変なことも多いでしょうが

楽しみましょう!!


■―――――――――――――――――――――――――――■

オンエアリスト

 STAY TUNE / Suchmos

BEST / Theo katzman

Sun For Someone / Oscar Jerome

Dragonball Durag / Thundercat

Golden (feat.Cody Fry) / Cory Wong

Alright / Suchmos

■―――――――――――――――――――――――――――■


Suchmosの今後の予定はオフィシャルHPでチェック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.suchmos.com/news/


Suchmosへの質問やメッセージは24時間、365日募集中です!

内容はなんでもOK!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Staff| 01:00 | カテゴリー:Suchmos

1 2 3 4 5 6 7

バックナンバー

カテゴリー