MAKE MY DAY

MAKE MY DAY

FUN GOLF WITH JGTO
JGTO(一般社団法人 日本ゴルフツアー機構)公認プログラム!矢野東プロとゴルフの魅力をお届け

2020.04.05

テイクバックは右肘を伸ばしてあげましょう!

ゴルフをプレイする、観戦する楽しさを伝える5分間。
プレイヤーであり、解説者としても活躍する矢野東プロに
ゴルフの魅力を伺っていきます。

4月に入りゴルフファンにとって
待ちに待った春が到来!ですが・・・
今年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で
スポーツ界も大きな被害が出ているそうです。
ゴルフに限らず試合が出来ない今
選手たちのメンタル面を矢野さんは・・・
『ゴルファーに限らず、
いつ試合が始まってもいいように
最初はみんな準備をするんですけど
これが中止や延期が続くと
モチベーションがキープするっていうのは
すごくプロアスリートにとって
大変なことなんじゃないかなと思うんですよね。』

試合の時にはなにも考えずに
プレーに集中できる環境を作るために
普段は完璧に仕上げる必要はなく
試合に向けてモチベーションを
徐々に上げているそうです。
ですが今回はいつ開始となるかわからないため
モチベーションを持っていくのが難しいと
矢野さんはお話ししてくださいました。

このコーナーでは毎回、ゴルフファーの皆さんに
矢野プロからのアドバイス
「EXCELLENT SHOT」をいただきます。

今週は「テイクバックは右肘を伸ばしてあげましょう!」

右肘を曲げてしまうと
ゴルフクラブのフェイスの面が動いてしまい
打点が安定しないそうです。
打点を安定させるためにはなるべく
手と体とクラブが同調して動くのが理想。
そのためには右肘を曲げないことが重要で
テイクバック始まってから
クラブが地面と並行になるところまで肘を曲げない。
これだけでクラブの動きが体の動きと同調して
打点が安定するそうです。

詳しいポイントは矢野さんのスタジオ、
「FIVE ELEEMENTS」でも教えていただけます!

FIVE ELEMENTS