MAKE MY DAY

MAKE MY DAY

YOUR WELLNESS
一緒にヘルスケアしよう!

2019.09.15

寝つきを良くするポイント

ヘルスケア・フィットネスアプリ
「FiNC」と連動して、毎月、一つのテーマに沿った
ヘルスケア情報をお届けする「YOUR WELLNESS」。

9月は「睡眠」をテーマにお届けしています。
今回はフィンクアンバサダーのちなみさんに
寝つきのポイントを伺いました。

寝つきを悪くする原因は、アルコール、カフェイン。
カフェインは8時間体内に残るので、
午後はやめておくのがいいそう。。
また、間接照明、キャンドルにした方がよく、
夜のスマホはやめて、
パソコンの仕事も朝起きてからにするのがオススメです。

さらに、実際に眠りにつきやすくする方法として
おススメなのが音楽。528ヘルツ、ソルフェジオ周波数
といわれるリラックスの周波数を聴くと
眠りやすくなるといわれるのだとか。
例えば波の音、クラシック、ピアノなど。
是非試してみてください。

また、眠りにつきやすくなる習慣として
おススメなのが入浴。
体が冷めてくるときに眠くなるので、
就寝前に入浴しましょう。
ストレッチは体が温まるので、寝る前におススメ。
それでも20分以上寝られなかったら、
布団から一度起きてストレッチをしてみましょう。
前屈とか開脚とか、背骨を大きく動かして、
血液の循環を大きく動かしてみてください。

※筋トレは交感神経が
 オンになってしまうのでNGです。

毎日の睡眠。質を上げて毎日を気持ちよく過ごしましょう。

FiNCアプリをダウンロードしてみよう!こちらから