MAKE MY DAY

MAKE MY DAY

NOMON YOUR WELLNESS
一緒にヘルスケアしよう!

2020.06.28

自律神経研究の第一人者、 順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生に聞く「免疫力」

毎月、一つのテーマに沿った
ヘルスケア情報をお届けする
NOMON YOUR WELLNESS。

人生100年時代を迎えた今、このコーナーでは、
素敵に自分らしく年を重ねる
“プロダクティブ・エイジング”をテーマに、
身近なヘルスケアやライフスタイル情報を
お伝えしていきます。

季節の変わり目、6月。
何かと不調が出やすい頃だと思いますが、
今月は、自律神経研究の第一人者、
順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生に
免疫力を高める身体づくりを
教えていただきました。

筋肉が大きく関係しているという免疫力。
低体温の9割は筋肉量の低下が原因と言われ、
運動量の低下により、筋肉量が減少し、
体温が下がる事から代謝が落ちると言われています。

そのため、筋肉量を増やすことが
加齢と共に基礎代謝が落ちるのを防ぐことになり、
血流をよくして免疫機能を上げる事にもなります。

免疫力を高める体づくりのおススメの方法は2つ。
1つ目は、1日30分最低歩くこと。
人間の筋肉の7割は下半身にあるので
歩くことで効率よく筋肉を鍛える事になるのだとか。
体温が一番低い朝に歩くことで体温が上昇するので
免疫機能も高まるそうですよ。

さらに、お風呂上がりにスクワットを
ゆっくり10回、3セットする事で、
単に筋肉がつくだけでなく、眠りも良くなって、
免疫力もアップするので、
嬉しい効果が盛りだくさん。

食事法、睡眠、生活習慣、運動、と
様々な角度から免疫力アップについて
教えていただきましたが、是非参考にしてみてください。

J-WAVE 「MAKE MY DAY」、
「NOMON YOUR WELLNESS」
このコーナーでは、Webメディアonyourmarkと連動し、
番組で紹介しきれなかったエピソードなどを
NOMONが運営するヘルスケア情報サイト
「LIFE IS LONG JOURNAL」にて公開しています。
ぜひ、こちらもぜひチェックしてみてください。

このコーナーは、
WEBメディアon your markと連動して、
番組で紹介しきれなかったエピソードなどを
掘り下げて紹介した記事をNOMONが運営する
ヘルスケア情報サイト
「LIFE IS LONG JOURNAL」で公開中です。

LIFE IS LONG JOURNAL