2022年08月11日

今年生誕100周年の漫画家・水木しげるが伝えたかったこととは…?

8月14日(日)夜10時からは
J-WAVE SELECTION 「MESSAGE FROM SPIRIT」


77回目の終戦の日を目前に控えた夜・・・
あの世とこの世が交わる、お盆の季節に
アーティスト、コムアイが偉大な漫画家・水木しげるの世界に迫ります。


代表作「ゲゲゲの鬼太郎」は何世代にも渡って愛され、
「妖怪」という存在を現代の日本に根付かせました。 

水木しげる作品の魅力とルーツを紐解きながら、
現代を生きる私たちへのメッセージを読み取っていきます。


ゲストは、水木しげる作品をこよなく愛する俳優、佐野史郎さん。
そして、水木プロダクションの代表取締役であり、
水木しげるさんのご長女・原口尚子さん。

IMG_6957.jpg

IMG_7016.JPGのサムネール画像
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、六本木ヒルズ・東京シティビューでは
「水木しげる生誕100周年記念 水木しげるの妖怪 百鬼夜行展」
を開催中。水木さんの妖怪画100点のほか、
影響を与えた浮世絵師・鳥山石燕の妖怪画、
民族学者・柳田國男さんの「妖怪談義」など、
多くの作品や資料で妖怪を身近に感じることができる展覧会です。
9月4日まで開催してますので、ぜひご覧ください。


「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

J-WAVE STAFF| 23:42 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年08月07日

8/7 オンエア「J-WAVE SELECTION ASAHI INTECC DREAM TOGETHER」

毎月第1日曜日は
夢に向かって頑張る人を後押しする音楽と言葉をお送りする
「J-WAVE SELECTION ASAHI INTECC DREAM TOGETHER」をお届け。

大阪のFMラジオ局FM COCOLOで放送された内容を
ダイジェストにしてお届けします。

ナビゲーターは野村雅夫。
野村雅夫 小3.jpg

この「DREAM TOGETHER」は、
夢に向かって頑張る人を後押しする「音楽」と「言葉」、
そして、夢に向かって頑張っている素敵なゲストもお迎えして
お送りしていきます。

この日の放送でご紹介した音楽は
夏を彩るアーティスト、ジャック・ジョンソンとDef Tech、
そして先日還暦を迎えた藤井フミヤをフィーチャー。

ゲストには「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんをお迎え!
小ロンドンブーツ1号2号田村淳 '20  ©入り) 3 2.jpg

オンエアした楽曲は
■Upside Down / Jack Johnson
常識や前例を打ち破ることは簡単ではないが、
努力した先には、光が見えてくるんだよと歌っています。

■You And Your Heart / Jack Johnson 
悩みや決断に迷う時、きっと友人や大切な人が、
また素敵な自然があなたに寄り添ってくれると歌っています。。

■My Way  / Def Tech
「地に足付け 頭雲抜け 進む前に前に前に
手をつなげば怖くないから そこまでお前は弱くないから 」
自らを信じろ!!それこそが自信に繋がると語りかけています。

■Bolelo / Def Tech 
「音楽で人を幸せに出来るのか?」「世界を変える事が出来るのか?」
Shen と Micro は自分たちに問いかけながら、
歌詞を書きあげていったそうです。

■I・N・G  / 藤井フミヤ
「So yesterday 二度と戻らない So tomorrow 未来はわからない
存在するのは今さ 毎日 運命は変えられる」
ずばり!人生進行形の歌。

■ なんかいいこと / 藤井フミヤ
「なんかいいこと きっといいこと ちょっと素敵ないいことが
今日は君にいいことが 起きるからね」
この言葉だけで前向きになれる曲。。
「なんかいいこと」とは
「なんか簡単 きっと単純なことだよ」と歌っています。


番組の後半には
お笑いの世界から学びの道を志し、
現在は起業家としても活躍されている
「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんをお迎え
新たなプロジェクト「田村淳の大人の小学校」に迫りました、

田村淳さんがセレクトした気持ちを盛り上がてくれる音楽は
ケニー・ロギンスの「Danger Zone」でした。


番組のラストには、世界の偉人が残した前向きになれる名言をご紹介。

今回の名言は『ドン・キホーテ』でも知られるスペインの作家、
セルバンテスの言葉。

「真の勇気は、臆病と無鉄砲の中間にある。
 True valor lies between cowardice and rashness.」

「田村淳の大人の小学校」

「朝日インテック」

J-WAVE STAFF| 22:54 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年07月27日

J-WAVE SELECTION NOW ON FUJIROCK!!

次の日曜日7月30日の夜10時からは
J-WAVE SELECTION NOW ON FUJIROCK!!

日本が世界に誇る音楽フェスFUJI ROCK FESTIVAL '22
7月29日から31日までの3日間に渡っておこなわるフェスの熱気を、
現地・苗場のJ-WAVEブースから奥浜レイラ&津田昌太朗が生レポート!

Collage_Fotor.jpg

録れたてライブ音源のほか、まだ会場に残るアーティストや、
フジロック関係者の飛び入り出演もあるかも…?

すべてのミュージックラバー&フジロッカーへ
濃密な1時間をお届けします!!

J-WAVE STAFF| 16:55 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年07月10日

2022.07.10 J-WAVE SELECTION UCHINA JAZZ CHRONICLE~沖縄ジャズの戦後史~

川平朝清さんのナビゲートでお送りした
沖縄ジャズの歴史・・・いかがでしたか?

沖縄ジャズ界のスターが一同に会した
ウチナー・ジャズ・オール・スターズのアルバム
ウチナー・ジャズ・ゴーズ・オン
jacket.jpg

ウチナー・ジャズを生で体感したい方!
ご出演いただきました真栄里英樹 BIG BAND、上原昌栄、安富祖貴子、
アラン・カピーペ率いるJIJI324、屋良朝秋寓話カルテットが
出演するスペシャル・コンサートが開催されます。

「Uchina Jazz All Stars Special Concert 2022“Uchina Jazz Goes On”」
沖縄県「ミュージックタウン音市場」にて7月30日(土)開催。
ライブ配信も行われる予定です。ぜひ、お楽しみください!

Thank you for listening and...Peace!!

J-WAVE STAFF| 23:00 | カテゴリー:

2022年07月05日

7/10 『UCHINA JAZZ CHRONICLE 〜沖縄ジャズの戦後史〜』

戦後沖縄初のアナウンサー 川平朝清がナビゲート!
沖縄ならではのジャズ=ウチナージャズの魅力を探る特別番組
『UCHINA JAZZ CHRONICLE 〜沖縄ジャズの戦後史〜』

main.jpg
左:ジョン・カビラ、右:川平朝清/番組収録は息子ジョン・カビラのサポートのもと実施

7月10日のJ-WAVE SELECTIONは、沖縄で戦後のアナウンサー第1号となった川平朝清(94歳)のナビゲートで、「沖縄ジャズの戦後史」をテーマにした特別番組『UCHINA JAZZ CHRONICLE 〜沖縄ジャズの戦後史〜』をオンエア

米軍統治下にあった沖縄では、基地内に兵士のための20以上のジャズクラブが立ち並び、ビックバンドのコンサートが頻繁に開かれていました。1950〜60年代には沖縄だけで
400人以上ものミュージシャンが基地での演奏に従事し、売れっ子ミュージシャンとも
なると高給が保証される全盛時代を迎えます。しかし、1972年の日本本土復帰により状況が一変。400人以上いたプレイヤーの9割は失業し、ジャズマンたちの仕事場はホテルのラウンジやライブハウスに移っていきます。
その後、沖縄のジャズは、沖縄ならではの要素を吸収しつつ、独特の発展を遂げていき
ます。

今年5月、沖縄が本土復帰50年の節目を迎えました。この番組では、長兄の朝申さんと共に米軍政府運営の下「AKAR」を設立し、沖縄で戦後のアナウンサー第1号となった川平朝清のナビゲートで、沖縄ならではのジャズの発展を振り返ります。

今なお現役ミュージシャンとして沖縄ジャズをけん引するドラマー 上原昌栄(86歳)をはじめ、これまでウチナージャズを支えてきたミュージシャンや関係者たちに
インタビューを実施。長い時をかけて、沖縄ならではのジャズに昇華した
「ウチナージャズ」の魅力を探るとともに、ジャズから見た沖縄の戦後史に迫ります。


CHOSEI.jpg
川平朝清

sub2.jpg
上原昌栄

ALAN.jpg
アラン・カヒーペ

真栄里英樹BigBand.jpg
真栄里英樹


unnamed.jpg
安富祖貴子

sub3.jpg
『ウチナー・ジャズ・ゴーズ・オン』

J-WAVE STAFF| 23:23 | カテゴリー:

2022年07月03日

7/3 オンエア「J-WAVE SELECTION ASAHI INTECC DREAM TOGETHER」

7月からの毎月第1日曜日は
夢に向かって頑張る人を後押しする音楽と言葉をお送りする
「J-WAVE SELECTION ASAHI INTECC DREAM TOGETHER」
をお送りしていきます。

大阪のFMラジオ局FM COCOLOで放送された内容を
ダイジェストにしてお届けします。

ナビゲーターは野村雅夫。
野村雅夫 小2.jpg

この「DREAM TOGETHER」は、
夢に向かって頑張る人を後押しする「音楽」と「言葉」、
そして、夢に向かって頑張っている素敵なゲストもお迎えして
お送りしていきます。

この日の放送でご紹介した音楽は
「宇多田ヒカル」と「クリスティーナ・アギレラ」。
ゲストはサッカー日本代表 キャプテンの吉田麻也選手でした。

オンエアした楽曲は
「COLORS」 宇多田ヒカル
自分の気持ち次第で未来は塗り替えられるよ、
というポジティブな応援歌。

「光」宇多田ヒカル
「どんな時だってたった一人で」から始まり、
「どんな時だってずっと二人で」に。
人との出会いこそがなによりの「光」であり、大きく未来が動き出す
期待感も感じられるナンバー。

「Fall In Line」クリスティーナ・アギレラ
女性を取り巻く固定観念や古い価値観への抵抗を歌った曲。
人に決められた人生を生きたくない!と強い意志を感じる曲です

「Can't Hold Us Down」クリスティーナ・アギレラ
リル・キムをフィーチャーした曲。
「手を高く上げて、誇りを持って振るのよ!
深呼吸をして、大きな声で叫ぶの!」
女性に強くあれというメッセージが伝わってくる曲。


番組の後半には
サッカー日本代表 キャプテンの吉田麻也選手への
インタビューをお届け。
吉田麻也選手A写2.jpg

吉田選手が、サッカーを志し、名古屋グランパスのユースで
成長していったお話、
日本代表・森保監督との関係、11月に控える
カタール・ワールドカップへの想いなどを伺いました。
吉田選手がセレクトしてくれた曲は、ブラジル・ワールドカップの思い出が詰まった、椎名林檎「NIPPON」でした。

番組のラストには、世界の偉人が残した前向きになれる名言をご紹介。

今回の名言はマハトマ・ガンディーの言葉。

「 速度を上げるよりも大切なことが、人生にはある。
  There is more to life than increasing its speed.」


吉田麻也オフィシャルサイト

朝日インテック

J-WAVE STAFF| 22:54 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年06月12日

2022.6.12 OA「UACJ CONNECT-A」

昨年に続いて2回目の放送となった「UACJ CONNECT-A」

繰り返し、循環して使うリサイクル、
そして、繰り返し、リサイクルした先に再生して、
<新たな価値>、<可能性>を付加するアップサイクル。

その<リサイクル>と<アップサイクル>をキーワードに、
サステナブルな暮らし、スマートな暮らしについて考えました。

HIKARI-MORI.jpg

モデルの森 星さんには現代に届ける日本文化のアップサイクルについて、
昨年起ち上げられたプロジェクト「tefutefu」を中心に、
これからの暮らしをデザインするヒントを伺いました。

PXL_20220602_003859927.MP.jpg

ゴミ清掃員としても活動するお笑いコンビ「マシンガンズ」の滝沢秀一さんには、
実際に社会のゴミがどのような実態で出されているのか、
ゴミと向き合う上で滝沢さんが提唱している4Rという考え方とは?
沢山のお話を伺いました。

私たちは、未来をデザインする役割を担っています。
次の世代の笑顔を絶やさないためにも、
いまを生きる私たちができること、
小さなアクションの積み重ねが大きな未来の笑顔につながるはずです。

「CONNECT-A」
ひとりひとりのActionのきっかけに、この番組が繋がることを願っています。

J-WAVE STAFF| 22:30 | カテゴリー:

2022年06月05日

ONLY ONE EARTH 〜FOOD FOR FUTURE〜

ノイハウス萌菜のナビゲートでお送りした
「J-WAVE SELECTION ONLY ONE EARTH 〜FOOD FOR FUTURE〜」
いかがだったでしょうか?

6月5日「世界環境デー=World Environment Day」にちなんで、
環境問題の中でも特に食料問題ついて
さまざまな角度からフォーカス。
地球のために私たちができること、そのヒントを探りました。

〇 国際連合食糧農業機関(FAO)の
  駐日連絡事務所 所長 日比絵里子さん

写真1_FAO日比さん_0.jpg

気候変動と食料問題の関係性や、
ロシアのウクライナ侵攻による食料への影響について伺いました。

〇国際環境NGO「グリーンピース」
気候変動・エネルギーチームの関根彩子さん

写真2_グリーンピース関根さん_0.jpg

スタジオにお越しいただいた関根さんとツーショット
食卓と環境問題のつながりや、
食肉のための大量飼育による影響について伺いました。

〇純国産ミートの開発に携わる五穀料理研究家の中曽根直子さん

写真3_中曽根直子さん_0.jpg

中曽根さんには「世界のベジタリアン・ヴィーガンの動き」
お肉に替わる「ハーベストミート」に込めた想いなどを伺いました。

ヘルシーでサステナブルな「ハーベストミート」
食べてみたい!という方は、新宿「LUMINE AGRI SHOP」へ。


6月20日(月曜日)まで、平日限定で「ハーベストミート」を
使ったお弁当を販売しています。
・国産大豆でつくられた島豆腐のベジタコライス、
・国産雑穀タカキビ、ハダカムギで作られたハンバーグ弁当、
・国産雑穀ヒエで作られたフィッシュフライ弁当

株式会社トレテスのECサイトでも
冷凍の「ハーベストミートパテ」を購入することができます。
ぜひご利用ください。

環境のために、明日から私たちにできること…
「食べ物がどこからやってきたのか?をイメージする」
「有機野菜を選択する」「自分で野菜を育ててみる」
「お肉の頻度をさげる」などさまざまなお話が出てきました。

番組をもう一度聴きたいかたはradikoタイムフリーでどうぞ。

J-WAVE STAFF| 23:00 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年05月29日

"WELCOME BACK SUMMER SONIC!"

堀田茜ナビゲートでお送りした「J-WAVE SELECTION WELCOME BACK SUMMERSONIC」いかがだったでしょうか?

8月20日土曜日と21日日曜日、3年越しに東京と大阪で開催される、
「SUMMERSONIC」にフィーチャー!

ゲストトーク、そしてサマソニ出演アーティストからのコメントもOAしました。

前半ゲストはクリエイティブマンプロダクション宣伝部部長 平山善成さん!

0529SELECTION_平山さん.jpg

3年ぶりとなるサマソニへの想い、完全復活に向けた準備話や
今回のブッキングに関する裏話など伺いました。
2014年のMARINE STAGEからTHE 1975のライブ音源もOA!

各ステージの見所などもご紹介いただいています。

そして後半ゲストは日本最大のフェス情報サイト『Festival Life編集長』津田昌太朗さん!

0529SELECTION_津田さん.jpg

先日開催されたコーチェラにも行かれたという津田さんに、現地の雰囲気やサマソニ出演アーティストのおすすめ、フェスの魅力についてお話伺っています。

平山印のSquid、そしてRINA SAWAYAMAは必見!?

番組をもう一度聴きたいかたはradikoタイムフリーでどうぞ。

これを聴いて、今年は是非SUMMER SONICへ!!

J-WAVE STAFF| 23:00 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION

2022年04月10日

2022.4.10 「WHAT IS X GAMES?」

間もなく、日本で初めて開催されるアクションスポーツの国際競技会
『X Games』

X Games Chiba 2022 Presented by Yogibo_RGB.jpg

今回のJ-WAVE SELECTIONでは、ストリートから生まれたスポーツの魅力や、その楽しみ方について、スポーツMCアリーがゲストをお迎えしてお届けしました。

alee_by_yoshito1.JPG


■前半ゲスト 梶野仁司さん

X Games Chiba 2022公式ガイドブック編集長でMOTO X 協会理事の梶野仁司さんに、大会の魅力、今大会の注目競技、注目選手についてたっぷり伺いました!

そして競技だけじゃない!X Gamesの楽しみ方もお聞きしました。

■選手ゲスト 渡辺元樹選手、中村貴咲選手
_55a4492 2.JPEG

IMG_3333.jpeg

番組後半では、Moto X Best Whipに出場の渡辺元樹選手、
女子スケートボードパークに出場する中村貴咲選手をお迎えして、競技の魅力、
さらには競技前に聴いてテンションを上げる為の1曲もお聞きしました!


アクションスポーツの国際競技会『X Games』は
4月22日(金)〜24日(日)にZOZOマリンスタジアムにて開催されます。
チケットは絶賛発売中です。ぜひ会場に足を運んでみてください!
★大会HP

J-WAVE STAFF| 22:30 | カテゴリー:J-WAVE SELECTION


2022年 8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


バックナンバー

カテゴリー